FC2ブログ

napperのブロマガ レビューを見る

Grace

  • 著者:Grace
  • ブログ

世間でよく言われる

「犬に優しいしつけ方」



叱らない
褒める(おやつを使う)


ま、いわゆる陽性強化系の流派。




で、「優しいしつけ方」と聞くと
いつも思うんです。


叱らず、褒めて(オヤツを与えて)おけば
「ホンマに、優しいの?^^;」
と。





例えば。



犬のしつけ方・・特に子犬の飼い方で

だいたい真っ先に出てくるのが

「ケージに慣れさせよう!」




で、理想のケージの図なんかが書いてあるわけです。


ベッドがありーの。
トイレがありーの。
給水機がありーの。

ほ~ら、居心地よさそうね~
ステキなアナタのお部屋よ♪

・・的な。



ここでね、飼い主さんに
まず最初の致命的な勘違いがおきてしまいます。

「犬の飼い方をちゃんと調べて、
 居心地の良い個室を準備してあげた。
 わんちゃんも満足しているはず♪」

と。




で、よくあるご相談。

「一度ケージから出すと、逃げ回って入らないんです。
 どうやってハウスを教えればよいですか?」



はい、優しい陽性強化系の皆さんはどうアドバイスしますかね?





そんなときはおやつを使いましょう。
ケージは良いところ、と教えてあげるのです。


子犬がケージに近づいたらおやつ、
1歩足を入れたらおやつ。

全身入るようになったら、
少しずつ時間を延ばしましょう♪




でしょうかね?

このブロマガコンテンツの購入

※現在、FC2にログインされておりません。
既にご購入済みの方は、こちらからログインをお願い致します。

そのしつけは本当に優しいのか

ブロマガ価格
200

※購入したコンテンツのみ期限なしに閲覧できます。その他のブロマガコンテンツはご覧いただけません。

※購入者を特定できる個人情報は著者には通知されません。