napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

そんな一日。

おはようございます。



生えてきた地毛たち、やたらフリーダムです。

一夏のアバンチュールでもおっぱじめそうな、自由奔放さ。


人はそれを、寝グセと呼ぶ・・

寝グセ選手権があったら、世界でトップ3に入る自信があるわ。絶対。





重力無視。
20150716184331c1a.jpg
朝限定メニュー、スーパーサイア人。


こんなんでいいのか、アラフィフ。





そして夜。


布団へ行ったら萌え死にしそうになりました。
2015071618433200e.jpg


特にこのへん。
20150716184333c75.jpg


皆様、どうぞ夏バテなさいませんよう。




スポンサーサイト

のび太になった日

抗がん剤終了から10か月、
あまりにも髪がモッサーーーとしてきたんで

こないだ、1年2か月ぶりに、美容院へ行ってきました。


この美容院、味のあるオーナーでしてね、

喋り方が、あの、戦場カメラマンの。渡部○一さんにクリソツで。

めっちゃおっとり喋るという。


見た目は全然違うねんけど。


あまりに久しぶりやし、髪質が以前と全然変わってるし。

「どうなさいました?」て話から
カクカクシカジカと事情を説明したら

ものすご深々と一礼されました。

鏡ごしに。



伸びホーダイ、立ちホーダイだった髪の毛どもが
20150612130604e2f.jpg



勢力を失っておとなしくなった。
2015061913382299e.jpg
生まれて初めて、バリカンで毛を剃られた体験。


おかしいな。

「こんな感じ!」て指さした写真と、ぜんっぜん違うねんけど。



ダンナには のび太君 と呼ばれてます。


のび太、復活までもうちょっと。



消えた友人と前髪を作ろう計画

昨日、3週間に一度のハーセプチンの点滴の日でした。

あと6回。長いわー。もう飽きた。


点滴の前に血液検査するねんけど
もー毎度毎度、腫瘍マーカーの数値が怖くて。


診察室へ入ると、いつも主治医の机の上に検査結果の紙が置いてあるから、

首ぐいーん伸ばして覗き見るねん。

「大丈夫ですよ、異常なしです^^」言われて

しゅーて首ひっこめるねんけどな。


もう嫌。毎回この数値を見るまでは不安に襲われる。

大学の合否通知見るときよりイヤ。

でも高校の成績表広げる時よりはマシ。(どんだけ成績悪かったんや)

これから一生、これ続くんやろな。めんどくさ。しゃーないけど。



ちょうど去年の今頃、治療がスタートしてんよな。
もう大混乱で「春ーーー」を感じる余裕もなかってんけど

入院中のルーフガーデンですっごく癒された。
過去記事:オトモダチ


そういえば、こんな気候やったな。あの時も。
20150401092820afb.jpg
あの頃の不安、恐怖、動揺、悔しさ・・いろんなものを思い出したわ。


そんな私を慰めてくれた沈丁花。
病室でモンモンとしちゃった時は、そのコの香りを嗅ぎに行った。

優しい香りに救われたんよな。すごく。

そういえば、あのコ今年も花を咲かせてるんやろか・・
逢いたいな。

久しぶりに、ルーフガーデンに足を向けてみた。


そしたらな、そのコ



植木鉢ごとなかったわ。


どこ行ってんーーーー!!!







ドセタキセル(抗がん剤)終了から約半年

つるっつるの頭にようやくモッサリ毛が伸びてきてんけど

上へ上へと伸びよるねんな。

大空に向かって。
重力に逆らって。

特に頭頂部よ。


おかげでいっこも前髪できへん。
全部空へとそびえ立ってく。力強く。


そろそろ、ヅラ卒業したいなと。

だけどあまりに えなりかずき で。



そこでええもん見つけた!



前髪ウイッグーー♪
今生えてる毛にパッチン留めると前髪が出来るというスグレモノ。
20150330101708cc1.jpg
R「イヤな予感・・」





R「やっぱしな
20150330101709211.jpg
お、カッコいい♪



れっちゃんにとてもよく似合ったので
意気揚々と着けてみたんやけど。





あかーーーーん!
20150330103020e44.jpg
なんやねん。どうした。ツッパリか。


ヅラが回ると小人が生まれる

髪の毛。だいぶん復活はしてきたんやけど

前髪が伸びへん。


こないだテレビで大竹しのぶさん見て
他人とは思われへんかった。(頭だけ)


もしくはナイナイの岡村さん
もしくは東丈@幻魔大戦

とにかく眉毛と生え際が遠すぎる。ごく一般の主婦としては。



アフガンがうらやましい。
depositphotos_15431839-Afghan-hound.jpg





最近は前髪だけのヅラ+ワッチ帽でしのいでるんやけど
20150221102153cdf.jpg
基本姿勢@病院のトイレ(どんだけヒマ)


全体に毛が伸びてきたんでヅラと帽子が滑るねんな。
くるくると。
ずりずりと。



気が付くと90度回っとる
20150221102154714.jpg




反対にも回るしな。
20150221102156f39.jpg




上がりすぎ。
20150221102157ef1.jpg





下がりすぎ。
201502211021590c5.jpg



もー自由すぎるわ。



こないだのネイチャーウオークで
やっぱり気が付いたらいつの間にか90度回っとって

一緒に行った同僚に「回りよるねんこいつ!」て話してんな。



同僚「そういえば、何だか途中で小人感が増した気がしてたんですー」
(同僚:過去記事


なにそれ。

なによ小人感が増すて。




基本姿勢@ハイホー前
20150221102153cdf.jpg





ハイホー後
201502211023132c3.jpg






身長3cm


抗がん剤
脱毛キングのドセ終了から140日





ついに!




懐かしいこの感覚!!









祝☆寝グセ!!!!!
20150108090449297.jpg











去年のクリスマス頃からひいた風邪

まだ治りません(T-T)




一緒に年を越して

さらにえべっさんにも行こうというのか。





分かったよ、連れてったげるよ。


その代わり、誰かに移っちゃダメよ。









悪ガキ

ライトに反射する見事なスキンヘッドから
20141005095615e9f.jpg
あったまテカテ~カ♪








ありがたい説法をしそうな和尚へと変化し
20141005090500f62.jpg
な~む~







ドセタキセル最終ケモから約100日








冬毛が生えてきた~
20141127115809c5a.jpg
友人いわく「そのスタイルでスソだけ伸ばしてくり~」


「こういうヤンチャな小学生おるな。」

んだな。

「スソだけメッシュしてな」

おるおる(笑)




ヤンチャすぎる、アラフィフ。
胸はアバラ屋。




ヤンチャなアラフィフ、
昨日夕飯を作っている最中

キブンが悪くなって
廊下に脱出して

ブッ倒れました。




しばらく休んで



気を取り直して夕食を食べ



おかわりを取りに行こうと立った瞬間



今度は茶碗を持ったまま
ひっくり返りました。


カラダがね、言うこときかないんだな。


茶碗、空でよかった。




コレは副作用か、はたまたトシか?





アタマは小学生
カラダは中年

その名は・・・。




・・・




気のせいよ

最近ね、物忘れがひどい。


しかし視点を変えれば、おおらかになった、ともいえる。




最大のおおらかポイント。




ありのままのワタシ、を隠さない。



いや、隠すのを忘れる。









課題のバンザイも

バンサ
から

バンザノ
まで
できるようになり

ちょっとごきげん。



秋晴れのお天気、洗濯物もよく乾き。


心置きなくバンザノで洗濯物を取り入れてたのね。



ちょうどそのとき、お隣の奥さんも洗濯物を
取り入れに出てきて。

こっちに近寄りながら
庭越しに話しかけられたのね。

とってもキレイな奥さんでね、
ちょっと高島玲子に似てる。
優しくて、大好き。



「あらー!久しぶりね♪元気にしてたあ?

 最近お仕事忙し・・いい~っ!?



声、完全に裏返ってたよね。

近寄る足も、瞬間下がってた。



「はーい おかげさまで~♪」
なんて

洗濯物の後ろからひょっこり顔を出したのは

見たことも無い一分刈りのお隣さんだもんね~




隣の奥さんには
病気の話もしてなかったし


少し毛が生えてきたとはいえ
まだまだ丸坊主の域だし


僧侶か
板前か
はたまたパンクか

好んでこの髪型にするなんて
(しかも女性で)
なんらかの確固たるポリシーでもなければ

まあありえないわな。ふつう。





なぜこのヒトは坊主頭なんだろう
いったい何があったのか
なんと話を続ければよいのか


高島玲子の頭の中を
いろんなものが回ってるのがこっちにも分かって


このまま近寄るべきか

やめとくべきか


お互いにおんなじこと考えながら
しばらくふたりでネコみたいに固まってた。^^;



「じ、じゃあまた~・・


どちらともなく家へ入ったけど





しくったな。







このアタマを一般人にお披露目するには、
まだ刺激が強すぎた。

っつーか、ヅラ、忘れてた。






何かケーキでも持って、
事情を説明に行こうかなあ。

でもそのとき

ズラは?
いる?
いらない??




それとも
白昼夢、ってことにしとくかあー???





静かなるコミュニケーション

ただいま
頭がつるんつるんなのは

皆様ご存知だと思いますが




実は副作用で抜けちゃって

眉毛も
まつげも

ほぼございません。




木村カエラか、夏木マリか。。。
mayu1.jpg
スキンヘッドに眉毛なし。

かな~り、アブないお方状態。(笑)



眉毛がないのは
ズラをかぶってもバレるので
(やっぱりちょっとコワイ人になる)




描く。
mayu2.jpg




あ・・やっぱり落ち着いた。(笑)



なぜ、眉毛があると人は安心するのか。

なぜ、まつげでくまどられた目にホッとするのか。






昔のやんごとなき方々は

わざわざ眉をそり落として
顔を白塗りにしていたといいますが


あの時代
「表情や顔色を読まれる」
ということが

丁々発止の攻防が繰り広げられる乱世で
大きな脅威だったという


政治戦略の話とか
時には体調とか

顔色読まれるとマズイこといっぱい



なので表情を分かりにくくするために
あんなメイクをしていたと聞いたことがあります。



ああ、ドベの断耳、断尻と同じね。
(※諸説ありますが)




そんな脅威
この時代はもういらんけどね。^^





ちなみに
御簾の後ろで姿を見せないのも同じ理由だったらしい。

あのヘンな声色もそうかもね?




「言霊」であったり
「真名(真の名)」思想であったり
「顔色を読む(読まれる)」であったり



多分今よりもっと気持ちを他者に集中して
研ぎ澄ました感性で関わりを持ち

敏感にそのやりとりをしてきた
ご先祖さんたち



なんて繊細なコミュニケーション!!!




そんなDNA持ってるんだから
きっと犬のサインを読み取るのも
得意なはず~!





ってことで。




GK9 プロ向けセミナー
「犬のボディシグナルを読もう」

9月8日(月)
12:00~16:00
(犬なしです)

カーミングシグナルは、犬の出すボディシグナルのひとつに過ぎません。
もっともっと、犬たちは体を使っておしゃべりをしています!
静かで、能弁な犬たちの会話。
複数の犬とのカラミも、ボディシグナルを読んで対処できるようになりましょう。


詳細はGK9ホムペ イベント・セミナーにて!
  ↓
GK9 HP



なぬ!?

新しい抗がん剤に変わってから

1週間ちょい





ようやく体の痛みが
軽くなってきました。




が、全身の浮腫みと倦怠感は相変わらずで


少し動くと、心臓がバクバクです。





キッツイなー、ドセタキセル。






ドセがもうひとつキッツイといわれるもの


それは脱毛。




今までの抗がん剤で
かろうじて生き残っていた毛たちが


ドセで一気にとどめを刺されると

経験者は口を揃える。。。




頭髪だけでなく

まゆげも
まつげも

ぜーんぶスッカラカンの

完パゲ。


※完パゲ・・完全パーフェクトはげの略。W用語。




確かにまつげもほとんどなくなり

完パゲ一直線と思われた今日この頃でしたが





昨日、ダンナと会話していて


ダンナの視線がす~っと上に行ったかと思うと
頭頂部あたりで止まり




「あ」










なに!?と鏡を見たらば










「あ









うっすら、ちくちく。
DSCF8844_convert_20140626110701.jpg
お坊さんみたいだー






でも

うそうそうそ。

このタイミングで生えるなんて、聞いたことないぞー。





さては、先日の全身痛で
ウンウンきばりすぎたか?




・・あったよね?そんなオモチャ。
下から押すと、粘土の髪の毛が頭からニュ~っと生えるやつ。。。

え?知らない?





ま、いいや。(笑)






この毛髪のコドモたちが

育つのか
それともあえなく散りゆくのか



生ぬるく見守ってみましょう。




続きを読む »

愛を超えるもの

どうしてこうも

カツラ

という物体は



人の心にサザナミを立てるのでしょうか。







コスプレウィッグが社会権を得たり

エクステが浸透してきたり

ポイントウィッグがオシャレのアイテムになったり


以前に比べれば
かなり身近になったとはいえ



フルウィッグを使う人は
やっぱり結構ヘビィな状態であったり

すごーく悩んでいる人だったり
することが多く




どこか

「開けてはいけない禁断の扉」

的な



抑圧されたモノであると感じるのです。




しかしニンゲンの性として

抑圧されたものは

反動が出やすいという




たとえば

絶対に笑っちゃいけないお葬式の最中に

どうにも笑いが止まらなくなったり



権威ある人が

ちょっとけつまづいただけで

やたらおかしかったり




ヅラの中にも

そんな部分を感じるのです。



だから
好奇心の塊の私としては

禁断のヅラというものに
こんなに深く付き合うことが出来るのは
ちょっとワクワクする部分でもあるんですが





話は変わって

この病気が発覚して

母にどう告げるか、ちょっと悩みました。



母はとても愛情深い人であり

この実情を知れば

かなり動揺するであろう。


心配しすぎて母が体調を崩すかもしれないし
取り乱すかもしれないし
山のような健康食品を毎日届けるかもしれないし


もしかしたら

お百度参りはじめたり
どこかの宗教に財産ささげちゃったり
変な壺買ったり


とにかく深い深い愛情ゆえに

どんなコトになるか分からないという
心配がありました。



まあでも杞憂だったみたいで

きちんと母も現実を受け入れてくれて

電話口で声を詰まらせながら

「絶対、治そうね。治るよ。」
そう励ましてくれました。




抗癌剤の副作用で

これから脱毛が起きることを
あらかじめ母に告げたときも

とてもとても悲しんでくれました。 




実際に脱毛が始まり

亡者なう

なスメアゴルに変化した頃



母から電話で
とても言いにくそうに

「・・ウィッグって・・用意したの?」

と聞かれました。




「買ったよ。
 もう着けてる。」



「・・そう・・
 やっぱり、使うことになるんだ・・・。」
沈んだ、母の声。


お母さん、心配かけて、本当にごめんね。





「ウィッグって、使い心地はどうなの?」

「ああ、思ったよりイイよ。」



「そうなんだ・・良かった。

 それで・・

 ウィッグって・・・








 風で飛んだりしないの?  ・・クッ









お母さん?



今、

「クッ」


って



確かに







笑いましたね???








「ちょっとやそっとじゃ、飛ばんし!」


「・・ああ、良かったわ。」






怪しむ私をよそに

元の声のトーンに戻って電話を切った母でしたが






禁断パワーは愛をも超える。




恐るべし。










 | HOME |  »

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

かうちゃん

ブログ内検索