napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

預かりっ子世にはばかる・2

さて。



本日より1週間の予定で




ニューフェイスご滞在。







早速トイレ確認ちう。
DSCF8094_convert_20140501224552.jpg
れっちゃん、困る(笑)






トイレ確認終了したらしい。
DSCF8097_convert_20140501224611.jpg
れっちゃん、踏まないように固まっている。







ハイ

今回は


なんこ~~~~


しかも2匹~~~~~  





生後1ヶ月ちょっとのオトコノコたち。
DSCF8103_convert_20140501224626.jpg




DSCF8115_convert_20140501224650.jpg




離乳食もモリモリ食べる~~~
DSCF8081_convert_20140501224532.jpg






子犬たちの預かりの傍ら

今まで9匹の子猫たちを育て(拾い?)


新しい飼い主さんを見つけてきました。






子犬たちも
子猫たちも


本当に”生命力の塊”ってカンジで


どのコも不幸になる気なんてサラサラなくて


今の幸せと
1秒後の幸せを信じていて


ずーっと
ずーっと
幸せが続くと無条件で信じていて




その幸せの鍵を

何も疑わず
信じた人に渡しちゃう


お人よしな連中です。





私たちニンゲンは



その無垢な信頼に

どう応えるべきなのか



いつも襟を正して
考えます。





マニュアルなんて見ていてはいけません。

1頭ずつ
彼ら自身を見てあげなくちゃね。



スポンサーサイト

預かりっ子世にはばかる・1

かれこれ8年になりますかしら?



神戸市動物管理センターから
子犬さんを預かって、


自宅で一緒に暮らしながら
トレーニングするという

活動をしています。




つまりは

ホームステイで

家庭犬修行っつーやつですな。




もう13代になるかな・・

歴代の子犬たち。




ウィンディ。
03_convert_20140501222047.jpg
れっちゃんと同じ柄の女の子だった。





wこいぬ。
DSCF8602_convert_20140501222110.jpg
2頭いっしょにお越しやす~♪





きゅう。BIGめの男の子。
DSCF6120_convert_20140501222134.jpg
抜けっぷりがたまらなくいい味わいだった。






このみちゃん。
DSCF7277_convert_20140501222205.jpg
独特の行動、特徴的な性格を持った子でした。






ラッキーちゃん。
DSCF5125_convert_20140501222232.jpg
小さいながらしっかり者の魅力的なコ。






りくと。ピカイチの暗~い性格・・ケージから出るのに3時間かかった。
DSCF6463_convert_20140501222251.jpg
でももらったモノを大切にする和のココロを持ったわんこだった。






あずきちゃん。
DSCF0925_convert_20140501222309.jpg
人も犬もダイスキ、礼儀正しいスーパーわんこ。





つぐみ。チワワMIX?
t_convert_20140501222343.jpg
フトコロに入れて持ち歩きたい可愛さにめろった。





おりょう。
あまりに早く新しい飼い主さんが決まったため、
画像なし。







てんちゃん。
DSCF1594_convert_20140501222435.jpg
犬の社会化ってホンマのところ何なん!?と考えさせてくれたわんこ。







クララ。我が家の別名パンダマン。
DSCF4421_convert_20140501222506.jpg
明るくて活発で、一緒にいて楽しいコだったな。






エフィー。なかなかの手ごわさを感じさせた女傑。
IMG_1328_convert_20140501222539.jpg
犬の神様に託された、って感じたなあ。







かんべえ。ザ・日本犬の素晴らしさを堪能させてくれたコ。
4DSCF6577_convert_20140501222636.jpg
犬のトレーニングに犬種は関係ない!っていうヒトいるけど、
犬のこと分かってねーな、と思う。^^;

関係、大アリだよ。 






そんな我が家に


GW


新たな預かりっ子が現れる!





準備した子犬用ケージ
DSCF8060_convert_20140501222019.jpg
ブッチさん寝心地確かめ中(笑)






むくむ~

今日はしつけ教室の運動会なんだよね。。。

手伝いに行きたいよ。



だけどオイラ、

やっぱりケモ後3日では動けず。。。




いや、動けるけど・・

ズルズルと。

こんなん、余計に手間を増やしてしまうわ。





全身、むくみまくっております。

顔。
まんまる。

足。
靴下のゴム跡くっきり。

指。
握ってもパンパン。

1週間くらいで引いてくかな。





運動会の準備をコツコツとしていた同僚から、

「こんなんできた!」

と嬉しいメール。



先日したためた関西弁が、こんなことに。^m^
SN3O0661_convert_20140428083114.jpg
1号機






あはは~面白そうだ~~
SN3O0660_convert_20140428083056.jpg
2号機






どんなゲームか興味がある人は、直接聞きにおいで~
SN3O0668_convert_20140428083140.jpg





自分の言葉と想いで伝える

犬マニア

もしくは
インストラクター志望者

あるいは
犬オタク


へ向けての


有料記事 第


今回は特に

インストラクターとして
「人に情報を伝える」
とは?


そのfellowship labo的考えを
綴ります。

-----------------------


この画像を見たアナタ。


DSCF7236_convert_20140320113355.jpg



左右の小指2本が何か?
って思いました? 






ふっふっふ。
ノンノン。



実は


かたっぽが
小指で


かたっぽが
人差し指。






よ~く見ておくんなまし。



ホレ。
DSCF7237_convert_20140320113422.jpg
   ↑     ↑
私の人差し指=ダンナの小指

長さも太さもほぼ同じという 

STAP細胞に匹敵する
世紀の大発見。




「オレの小指レベルが
 オマエの主力選手なんや・・」


「頑張って、生きてきたんやな。」


しみじみと同情されてしまった。。。





続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

ケモデー

3回目の抗癌剤投与の日。


今回も血液検査クリアー



いつもの点滴ルームへ入り、まずはこの飲み薬。
(座薬ではございません(笑))
DSCF8034_convert_20140425154311.jpg


コレ、
抗癌剤の辛い副作用、吐き気を軽減する
画期的な新薬!! 

・・らしい。


けど、私的に致命的なこの薬の副作用が。



この薬のフザケた副作用・・





それは





しゃっくり 


ホンマに出よる。 







しゃっくり誘発薬・・
いや、副作用止めの薬を飲んで1時間。



いよいよ点滴開始。





合計5本の点滴を入れます。

2時間かかります。




おおむね爆睡しますが、
どうせならリラックスしたい。




で、例のモノは外す。すぽ。
DSCF8036_convert_20140425154338.jpg
代わりに、ガーゼ仕様の保護キャップをかぶり。
リラックス準備OK




コイツ、とりあえずカバンの中に突っ込んどく。
DSCF8037_convert_20140425154403.jpg
もぐってなさい。





5本打ち終えて帰宅。




夕方まではまだマシだったけど


やっぱ夜がしんどい~・・




今回のしんどいメニューは

倦怠感、軽い吐き気、むくみ

コレはまだ経験済み。



初経験のメニューは


汗は全身かくのに、体温は超低い。


なんだこりゃ。


ウチワでパタパタするくらい暑くて、
全身汗だくなんだけど、

体温測ると

35度台。


何度測っても
35度を超えることはない。

なんだこりゃ。



何でもイイけど、
しんどいときは




・・寝ちまおう。





あとはカラダに任せた~~~~ 



も~ろ~

今日は終日

も~ろ~

としてました。



とにかく、体が重くて眠くて


メールの返信書くだけでも

2行書いては寝落ちし
また2行書いては寝落ちし・・


気がつけば

ケータイ片手に
いつも力尽きてるという

情けない状態・・



こりゃちょっと
異常やわ。





この体調のムラ

どうにかならんかな~



すみません、メール返信
滞ってます 

しょど~

書道なんて
中一の頃に書いたっきりで

もう30年以上ご無沙汰してましたが



この度ご縁?あって

一筆したためさせて頂く事と相成りまして。




ぶっちゃけ言えば


しつけ教室の
春の運動会のゲームの小道具に使うんで


「書くべし」


同僚に筆を渡され。





今回

運動会の3日前に抗癌剤投与という
なんともバッドタイミング(泣)


多分、いやほぼ確実に

当日、主催者側としての立ち回りは
まずムリなので


せめてもの罪滅ぼしに 
事前準備を手伝うことにしたのですが 



その準備というのが
この書道でありまして


お題は
「関西弁らしいフレーズ」




まずは定番の
DSCF8029_convert_20140422233332.jpg


とくれば返事は当然
DSCF8024_convert_20140422233152.jpg
ww


コレも外せない
DSCF8026_convert_20140422233230.jpg




断る気は全くないが、一応遠慮してみる時の3点セット
DSCF8020_convert_20140422233010.jpg

DSCF8021_convert_20140422233026.jpg

DSCF8025_convert_20140422233215.jpg



これも、「断る気はないが一応遠慮深い人間を演出してみる」時のフレーズ
DSCF8022_convert_20140422233114.jpg




イントネーションは「いら」におくこと
DSCF8023_convert_20140422233137.jpg



関西では肉まんなんて呼ばない
DSCF8019_convert_20140422232950.jpg






ここらへんで

すっかり


しょど~
が楽しくなり 



元々の目的を忘れて
暴走をはじめる。




同僚のリクエストによりしたためる。
DSCF8027_convert_20140422233247.jpg
日々自分に問いかけるそうだ。
ぜひ額に入れて飾ってくれ。(爆)





あまりに

しょど~

が楽しいので



同僚にも筆を握らせてみる。



「何を書いたらいいんだろ?」

とまどう彼女に

「今!心の中にあるものを
 素直に紙にぶつければいいんだよ!!」




そしてヤツの筆は動き始めた・・・





いく?
DSCF8007_convert_20140422232832.jpg



いくら千???
DSCF8009_convert_20140422232855.jpg



・・・・。
DSCF8010_convert_20140422232927.jpg





本気で心の中にあるものを素直にぶつけやがった・・
DSCF8028_convert_20140422233308.jpg





練習してまでもぶつけたかった気持ち。
DSCF8001_convert_20140422232807.jpg
いくら千粒 






全てを出し尽くし、れっちゃんに祝福されるの図
kiss.jpg
「よかったねー 頑張ったねー♪」






犬のしつけインストラクターとは

ま~こんな仕事である。

DSCF8018_convert_20140422232655.jpg


白くなったね

今日は、友人とれっちゃん散歩へ。



彼は、乱暴なリードワークにイラっとすると、
クレームをつけます。



・・飛びついてきたり。


以前は、私の腕に飛びついて噛んできたこともありました。


リード持ってるの、私じゃないのに。



「かーちゃん!おるなら何とかせーや!!


間違いなく、そう言ってた。(笑)




そんなれっちゃんの散歩をしてみたい
という

とてつもなく奇特な彼女に
しょっぱなからリードを渡し


ひたすらカメラを構えて動画を取りまくるアタシ。



「こーゆー扱いをすると、犬はイラッとして噛みますよ」


類まれな貴重な資料がゲットできるかも(オニ)





ですが


幸か不幸か


彼女は犬の扱いが上手すぎた。



実に、すんなり。



ちぇ。


あ、いえいえ

お見事です!




久しぶりに遠めにれっちゃんを眺めて

白くなったな~



改めて思い。



だってね、昔はこんなだったですよ。
DSCF1673_convert_20140421230446.jpg
黒っ!


今じゃこんなん。
IMG_1740_convert_20140421230539.jpg
白っ!





色も違うけど、表情も違うねえ。
DSCF1386_convert_20140421230638.jpg
昔は、いつもこんな険しい顔してたっけなあ。





今じゃ、いつもニヤけてるけど。
DSCF5106_convert_20140421230716.jpg
いいじーさんになったねえ。






金色の瞳が目立ってたっけ。
DSCF1436_convert_20140421230804.jpg



ヘラヘラ~
DSCF5688_convert_20140421230837.jpg
目の間が離れた。




いや、確かにコワモテ。
DSCF2534_convert_20140421230951.jpg
毛皮もピカピカ。オオカミちっく。



あ、わんちゃんになった。
DSCF7702_convert_20140421231033.jpg
人のよさそうな犬。






いつも真面目な顔してたね。
DSCF2584_convert_20140421231107.jpg



足も白くなったんだね。
IMG_1882_convert_20140421231140.jpg
目が大きくなりましたか??







特筆すべきはオシリの毛。
DSCF1892_convert_20140421230856.jpg
真っ黒だったのが・・



ココも白くなった!(萌)
DSCF7953_convert_20140421230929.jpg





毎日少しずつですから

気になりませんでしたが



こんなにも
白くなって


こんなにも
無防備な笑顔を見せてくれるようになって



いつも
いつも

私のことを目で追っていてくれて



一緒に積み重ねてきた

1秒
1時間
1日
1年

そして10年




置いて行かれそうで
ちょっと寂しい気もするけど



大丈夫だわ



私にも

シミが増え
小ジワが増え
白髪が増え(笑)



ちゃんと一緒に歳をとっとる♪






服従なんかしない。

ちっとも従順じゃない。

文句も言う。

抗議もする。(しかも激しい)


だけどその言い分に
矛盾は全くなくて



彼の魂に

「犬族の誇り」

を感じてホレボレとしてしまう。




ただただ
10年間

1秒ずつ丁寧に積み重ねてきた
信頼を

お互いに寄せ合って
一つ屋根の下で暮らす。

充分すぎるほど、幸せだあ。


犬の神様、彼を遣わしてくれて、ありがとう。




私たちの間にあるものは。

服従?
そんな一方通行の薄っぺらなものでなく。


お互いが認め合う
対等な
リスペクトしあえる関係。かな。





ただいまの体調

今回も

何とか無事に白血球の急降下期を過ぎ



今週木曜日の
三回目抗癌剤投与に向けて

体調を整えております。



今回はひどい口内炎がなくて
本当に助かった~・・






おかげさまで


「抗癌剤治療を受けてる人のイメージをくつがえす」

「明るすぎる闘病ライフにのけぞる」

「そこまでコクっちゃって大丈夫か毎度ハラハラする」

「爆笑してます」

等々




各方面の
友人・知人から



お褒めの言葉か
呆れられているのか

微妙なラインのお言葉ww をいただきながら



何とか
本各治療がスタートして1ヶ月半

やってこれました。




・・え。



まだ1ヶ月半?



マジですかーーー



もう1年くらい
病人やってる気分なんですけどーーー





衝撃の事実に軽く衝撃を受けながら





只今の体調覚書。



食欲

減退どころか
以前に増して旺盛ナリ。

お陰で1Kg太った。





味覚

若干味覚異常アリ。
香り・味は大まかに分かるものの、
やや遠くに味を感じる。

妙なものに苦味を感じることも。
(ヨーグルトとか)





脱毛

遅々として進まず・・
というよりむしろ

やっぱり
増毛傾向。

しかも伸びてきて
落武者風味を帯びてきたので

自分でカットしようかと思うが

どこをどう切ったらよいのか
皆目見当がつかず、放置。






疲労

半日動いた日の翌日は
半日休養し

1日頑張って動いた日の翌日は
1日休養という

「使った分を同じ時間かけて充電する」

というペースなら
何とかやれる。


ただし体力エンプティまで使い切ると

夜に異常な倦怠感や
翌日にめまい・微熱など
体がダダをこねることも。

(あ、ちゃんと病人じゃん(笑))




爪の変色

ウワサでは聞いていたが

抗癌剤の副作用が
爪に出ることがあるとか


細胞分裂の早い
爪の根元の細胞を攻撃するため

爪の質が悪くなったり

爪の根元が黒くなったり

爪が浮いて剥がれちゃったり(怖)



なるほど

親指の爪の付け根が
黒くなってきました。


分かるぅ~?
DSCF7891_convert_20140420084203.jpg
爪にスジも入ってガッタガタ~


黒くなってもイイから
剥がれないでね~(泣)



喋れない

犬マニア

もしくは
インストラクター志望者

あるいは
犬オタク


へ向けての


有料記事 第
(Fellowship Laboからの引越し記事です)




さて、今回は
「喋れないって辛いんですけど」



犬に近い経験談を

思い出話を交えて

綴ります。

-----------------------



唐突ですが。

watanabe、生後まもなくの頃からの記憶がございます。
変わったヤツです。


最古の記憶は、母のおっぱいを飲んでいた頃。
多分、生後6ヶ月頃でしょうね。

今想えば、乳歯が生え始めたのか・・歯茎がムズムズして、ちょっとイラッとした(笑)
で、乳首をイ~っと噛んだんです。

「こら、痛いがね~」←名古屋弁
と笑いながら母がつぶやくのを見上げていました。
その時ね、「ああ、噛んだら痛いんだ」と知ったですよ。

噛みの抑制を学んだ、ってやつですかね
それ以来、私は人を噛まないことに決めました。。。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

気にしない

我が家の愛犬、REX氏。
IMG_2059_convert_20140416185735.jpg

只今11歳。

甲斐犬MIX 20Kg。



ガルガル口うるさく
気が強い・・・






と思いきや、






もう一つの顔を持っている。







それは






へたれ。








我が家には
REXと同じ柄のねこちゃんもおりまして。
koppe1.jpg
「クロベエっす。」

10歳、8Kg超級。








基本、仲良しなんですが



クロベエさんが妙なオーラを出すと





REX氏




人の膝の上で






へたれる。
koppe3.jpg
(ピンクスウェットでごめんなさい(笑))




クロベエさん近づくと






カ~~~~~ミング
koppe4.jpg









クロベエさんのオーラ次第で




いつでもどこでも









へたれスタート。
koppe5.jpg
モスバーガー食している。









ちょっとジャマだけど もう慣れた。
koppe6.jpg
だから気にせず食べ続ける。








どかない犬と
koppe7.jpg
       食べるのを止めない飼い主。








「たちけて・・・」
koppe8.jpg
            ↑もうすぐ食べ終わる

幸か不幸か

ねこちゃん用の敷物を洗ったんです。



洗濯機で。




そしたら、
中のワタが寄っちゃって

変なポッコリが出来ちゃいました。


DSCF7763_convert_20140416175459.jpg
   ↑
左側にコブ




ん~~~~



しゃーない、
もう捨てよか・・・




寝心地にこだわるネコさんですから

こんなコブがあっては・・






思ったんですが








どっこい






何やら調子良いそうな。
DSCF7753_convert_20140412195340.jpg
コブと寄り添い






ヒジ置きにも最適♪
DSCF7764_convert_20140416175522.jpg






もちろんマクラにも。
DSCF7820_convert_20140416175548.jpg








どんだけ使い勝手えーねん。^^;
DSCF7865_convert_20140416175610.jpg






ZZZ。。。
DSCF7866_convert_20140416175625.jpg






それが
嬉しいか
嫌なのかは



本人に聞かんと
分からんもんやね~





商品開発したら、絶対売れるで!! 
(企画料、ちょうだいな(笑))




愛を超えるもの

どうしてこうも

カツラ

という物体は



人の心にサザナミを立てるのでしょうか。







コスプレウィッグが社会権を得たり

エクステが浸透してきたり

ポイントウィッグがオシャレのアイテムになったり


以前に比べれば
かなり身近になったとはいえ



フルウィッグを使う人は
やっぱり結構ヘビィな状態であったり

すごーく悩んでいる人だったり
することが多く




どこか

「開けてはいけない禁断の扉」

的な



抑圧されたモノであると感じるのです。




しかしニンゲンの性として

抑圧されたものは

反動が出やすいという




たとえば

絶対に笑っちゃいけないお葬式の最中に

どうにも笑いが止まらなくなったり



権威ある人が

ちょっとけつまづいただけで

やたらおかしかったり




ヅラの中にも

そんな部分を感じるのです。



だから
好奇心の塊の私としては

禁断のヅラというものに
こんなに深く付き合うことが出来るのは
ちょっとワクワクする部分でもあるんですが





話は変わって

この病気が発覚して

母にどう告げるか、ちょっと悩みました。



母はとても愛情深い人であり

この実情を知れば

かなり動揺するであろう。


心配しすぎて母が体調を崩すかもしれないし
取り乱すかもしれないし
山のような健康食品を毎日届けるかもしれないし


もしかしたら

お百度参りはじめたり
どこかの宗教に財産ささげちゃったり
変な壺買ったり


とにかく深い深い愛情ゆえに

どんなコトになるか分からないという
心配がありました。



まあでも杞憂だったみたいで

きちんと母も現実を受け入れてくれて

電話口で声を詰まらせながら

「絶対、治そうね。治るよ。」
そう励ましてくれました。




抗癌剤の副作用で

これから脱毛が起きることを
あらかじめ母に告げたときも

とてもとても悲しんでくれました。 




実際に脱毛が始まり

亡者なう

なスメアゴルに変化した頃



母から電話で
とても言いにくそうに

「・・ウィッグって・・用意したの?」

と聞かれました。




「買ったよ。
 もう着けてる。」



「・・そう・・
 やっぱり、使うことになるんだ・・・。」
沈んだ、母の声。


お母さん、心配かけて、本当にごめんね。





「ウィッグって、使い心地はどうなの?」

「ああ、思ったよりイイよ。」



「そうなんだ・・良かった。

 それで・・

 ウィッグって・・・








 風で飛んだりしないの?  ・・クッ









お母さん?



今、

「クッ」


って



確かに







笑いましたね???








「ちょっとやそっとじゃ、飛ばんし!」


「・・ああ、良かったわ。」






怪しむ私をよそに

元の声のトーンに戻って電話を切った母でしたが






禁断パワーは愛をも超える。




恐るべし。










泣きたいときもある

全ズラ(フルウィッグ)ってね



暑いんですよ。




今でこれだから
真夏になったら


かなり過酷な
ズラ内環境になるであろうと



何とか対策を考えておかねば
なりませぬ。





そこで見つけた
スグレモノ








ムレない!涼しい!
kappa2.jpg
インナーウィッグ
(通称カッパ型ズラ)













・・心のざわめきは落ち着きましたか?(笑)







では続けましょう。





どのように使うのが正解かというと



キャスケットかぶってみる。
kappa1.jpg
お~~~ナチュラル!可愛い♪

しかも
通常のズラと違って
締め付け感がないので

すっごくラク 



かつ涼しい 



エエもん発見しました♪


(スメアゴル喜ぶww)
images.jpg








別の帽子もかぶってみる。
kappa9.jpg
OK♪イイ感じ ホントに涼しい。
れっちゃ~ん どう、似合う?







       「これでお散歩行こうね!」
kappa5.jpg
「ボクはいいけど・・」






        「なんで?どゆこと??」
kappa6.jpg
「ホレ鏡、見てみ?」



















「・・・・・。」
kappa7.jpg












残念すぎた夏への扉。
kappa8.jpg
コンナトキクライ、ナイテモイイデスカ?


さようなら、こんにちは

デスクトップのPC


ディスプレイが液晶になり

マウスが光学式になっても




キーボードは
コレが一番。
DSCF7756_convert_20140412195400.jpg




昔ながらの・・

キーの打ち込みが深いタイプ。

昔のレジスターみたいに

いちいち
「押してますっ」



な感覚が好きで



気がつけば
もう10年使ってた~


カタカタカタカタ
いい音するんですよ~♪




ですが
最近

GとHが

打てなくなってきて




にゅうがん

と打とうとすると


にゅうあん
乳餡

という

美味しそうなものになってしまったり




はい、がんばります


気合を入れたつもりが




あい、あんばります



なんて
ナメた返事になってしまったり





まあ、寿命でしょうね。(残念)





お陰で代々のPCのキーボードだけは
新品で保管されておったので


新人さんに
バトンタッチ。



黒くなったどー。
DSCF7757_convert_20140412195424.jpg
イマドキの子。



ん~~~


タッチが

軽くて
浅くて


ちょっと頼りない




オラ、
不器用でも
手ごたえのあるヤツが好きだーーー

カワユスなあ♪

各クラス、
レッスン今期最終の10回目に突入しました。

春休みに入る前に
みんなに会いたい~♪



で、
教室へ。 




同僚に
ピンチヒッターをお願いしておきながらの



まさかの



座って
チャチャ入れ(笑)



ごめんちゃい。
てへ。






10回目なんで


本日のメニューは

卒業テスト



1ヵ月半ぶりにみんなを見たら




成長~~~~~






テストだから、
今回は
みんなマジメだぞ~。




ミミぴょん。
DSCF7718_convert_20140412195005.jpg
馴れないメンバーの中でも頑張ったなあ♪




アケビちゃん。
DSCF7747_convert_20140412195054.jpg
ダイスキなお母さんに寄り添い~♪





クッキーちゃん。
DSCF7744_convert_20140412195228.jpg
一生懸命見すぎて・・首が直角(萌♪)




アンちゃん。
DSCF7724_convert_20140412195156.jpg
お姉ちゃんとイキが合ってきた!
膀胱炎、早く治そうねぇ♪




私のクラスでは
もちろんオビディエンスもやりますが


「いかに犬がよく命令をきくか」




なんて興味ありません。

競技会じゃあるまいし(笑)




私が
飼い主さんと犬たちに培って欲しいのは


人が呼びかける
(提案する)

犬が耳を傾ける
(受け入れてくれる)



対等、かつフェア
な関係です。




犬はいったい
何の義理で

一方的に

人の命令を
無条件で受け入れなければならないのか。


エサ食べさせてもらってるから?
飼ってもらってるから?



何かいや~ね。




「誰のおかげで暮らせてるんだ」



うわーーーー

サイテー


そんなコトいうダンナなら

バイバイだわ。


親子でもヤダ。

上司でもヤダ。

友達でもヤダ。



人間社会で
犬が暮らすとき

犬ルールでは成り立たない時が
多いです。


どうしても、ニンゲンのルールに
沿ってもらわなきゃいけない。

そのときに。



ニンゲンが自ら生活の中に招きいれた
違う種族に


どう伝えるか?

犬の神様に試されてるよ。




犬が人の提案を受け入れてくれたら


「ありがとうね」



そう言える関係
そう思える優しさ



日々そんな気持ちに溢れていたら

きっともっと
豊かでステキな生活になるのだろうと
思うのです。



まだまだ若いわんこたち。

これからがますます楽しみです。




坂東さん、ありがとう

医療費ってね


確定申告で控除の対象になるので

まだ救われる気が
するんですけど




抗癌治療のためのヅラは
控除対象にならないらしいです。



嗜好品?扱いとして
自腹なんですって。



嗜好品ってか!?
ふざけんな。


患者が日常生活を送るための
必需品やろ。




分かっとらんな。(怒)






立場が変わると、
怒りの内容も変わるもんですな。





そんなワタクシ、

一筋の光を見ました。 





ワタシに光を当てた天使


それは




かつて
不思議を発見してた







板●英二さん








以前、申告漏れで謝罪会見なさってましたね。





「植毛を経費に入れてしまった。(本当はダメ)

 かつらは経費で落ちるので、植毛もOKと思っていた。。。」






 ハイ、ここ大事。













「かつらは経費で落ちるので、植毛もOKと思っていた」












さあもう一度

なんならご一緒に。












「かつらは経費で落ちるので♪」








Oh~ イエス! 









そーなんです、
接客業の場合、ヅラは経費なんです~~~ 







インストアr区あー


あっ
興奮してしまった(笑)





おちついて・・・

インストラクターは、
接客業ですっ!

よね?





こんな状況ですから、


スメアゴルが
収入を得るために


ヅラは必要な経費とみなされるわけです。








板●英二さん。

お辛かったと思います。





でもね、

あなたの謝罪 甲斐犬 会見は



闘病しながら社会参加をしようとする

一人の癌患者に


ヒントと希望をくれました。





ありがとう。




とまどい

毎日お届けしていた
だつもー速報




あれからだつもーは
遅々として進まず




いや

無理に進まなくて
良いんですが(笑)





実に中途半端な状態となっております。






中途半端なばかりか



最近





なんと





微妙に復活増毛中(爆)





なぜに今増える 





毎日記録を撮っておりますが

明らかに


濃くなっとる!!



スメアゴルが
ゼンマイに逆戻り
(進化?)




脱毛の悩みを
発毛の喜びに

●~ブ21





今や

脱毛の予定が
発毛のとまどいに




(笑)





強いぞ、
アタシのカラダ。


元に戻ろうと必死だ!


どうせ嘘はつけない

昨日のブログで


言葉じゃない部分で
”感じる”
んすよ。

ウソはつけないよね~。
中にあるものが、素直に出ちゃうだけ。(怖)



なんてことを書きました。



それを受けての

マメ知識。



犬マニア

もしくは
インストラクター志望者

あるいは
犬オタク


へ向けて

まさかの



有料記事(爆)


つまり、「インストラクター向け」の
記事に限っては、

物好きな方のみ
自腹(200円)を切ってご覧下さい。


という投げやりなコンセプトでございます。



あ、明日からはまた無料記事です。

時々、有料がUPされますんで
有料だけすっ飛ばして読んで頂く事も
もちろん可能です♪


すみません、別口のFellowship Laboと併用だと
どうしても使い勝手が悪いんです。

だから、こっちに

「基本無料の乳癌闘病ブログ
 だけど
 時々DTインストラクター有料ブログ」


としてまとめようと思います。



さて、今回は
「どうせ犬にも人にも嘘なんてつけねーんだよ」



ちょっぴりの専門用語と
たっぷりの思い入れ(思い込み??)で

綴ります。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

花見・・・

桜の花が満開ですね 





お花見に関しては


例年、我が家では

そんなに激しく燃えることはないんですが




それでもどこかに繰り出して

おにぎり食べるくらいのイベントはします。





今年は私の体調もあったので、


「お花見デーは
 朝、起きた時の体調次第」


というファジィな設定でしたが




今日なら行けそう  







車で30分ほどの大きな公園へ繰り出しました。





れっちゃんがまだ若い頃、よく遊びに来たっけなあ。

ほとんど人がいないし。

トイレキレイだし。

静かだし。

思い出いっぱい。





でも、お花見にこの公園へ来たのは初めてだ・・・

なんでだろう・・・





到着して思い出した。







桜、ほとんどない公園だった(爆)






じゃ、今年の花見は桜ナシで。
(アッサリ)





それでも山ツツジがキレイだったし
ウグイス鳴いてたし
ユキヤナギもいい香りだったし



何よりのんびり~♪
hanami3.jpg
ほぼ本気で爆睡中。
ちょっとお疲れ。





外で寝るのってキモチ良いですね。







れっちゃんとダンナが遊んでいる声を
ウトウト聞きながら。





幸せだなあ~。






「オイラもかーちゃんの足元で一休み。」
hanami4.jpg
(ね?どこにも桜がない(笑))







まあ、自分がこんな状況になって

今まで以上に色んなものが見えるようになった


特に 人のココロ 

ね。





いわば究極の状態になって


いないと困る

なのか

いなくても問題なし

なのか




自分の存在価値を周囲に判定されるような
背中ヒンヤリ感。






少ない言葉でも
短い接触でも


暖かなココロって、胸に流れ込んできます。
どーーーーって、生命力を注ぎ込まれるように。

愛を感じちゃう。





その反対もあって





どんな優しい言葉をかけられても
どんなお見舞いもらっても


その人にはココロから必要とされてないってことは
背中に氷をザーーと入れられるように


それもやっぱり感じちゃう。





ヒトも動物ですからね。

”感じる”
んですよ。

言葉じゃない部分で。




ウソはつけないよね~。
中にあるものが、素直に出ちゃうだけ。(怖)





面白いですよ。

暖かく感じるのは


なんですけどね



ヒンヤリ、ゾッとするのは
背中なんですね。




そしてさらに面白いのが


癌細胞って、
熱にめっぽう弱いんで、
体を温めると
癌細胞が消えやすいという説が。


で、体を冷やすとヤツらを勢いづかせる。



緊張やストレスが
血管を収縮させて
体温を下げるというのは有名だけれども




暖かさは病を打ち消し
冷たさは病を勢いづかせる。




ココロの温度
カラダの温度




みんな、
お互いに

暖かなものを流してくれる人たちと共にいたいね。



暖かな渦の流れを作っていこう。
hanami1.jpg
Our Fellowship!










「おっと。」
hanami2.jpg
リラックスしすぎてズラが外れた(爆)




今度はヅラネタ

だつもーやら
ヅラやら



いったいどんだけ
毛好きやねん!?





・・と思われそうなんですが。






まあ、


好きです。(笑)






で、スメアゴルとしましては。



いちおう社会人として活動するにあたって



ズラ

は必需品となるわけですが。





只今、我が家のズラ要員は

レギュラーメンバー4つ(体?)





さてはて、どこに収納しようか??

大変悩みました。



ヘタなところに置けば
当然



こんなコトになったり
DSCF6810_convert_20140406230649.jpg







こんなコトになったりするはずで
DSCF6814_convert_20140406230716.jpg








「返せ~~~~」
DSCF6805_convert_20140406230743.jpg
「うが~~~~~」







コイツらも
当然チャイチャイするはずで
DSCF4726_convert_20140406230809.jpg
「新しいネコじゃらしニャムかっ!?」




そこら辺においとくのは大変危険。





なので1体はぶら下げることとする。
dura3.jpg
届かないとこ。
(なのにキャットタワー(爆))





もう1体はドアを確実に閉めておける
洗面所に。
dura4.jpg
(夜にトイレに行くともれなくギョッとする)





あと2体は
壁面収納の場所を空けて・・
dura1.jpg





仕事のファイルと共に






某●姉妹(笑)
dura2.jpg
(しかもホルダーはペットボトルときたもんだ!)






こんなの収納する場所なんて、
考えてなかったもんな~~~~







常にヅラの存在をココロに留めておかないと


時折



ギョ 



とさせられる我が家である。



家族愛

ん~~~



続いております、


だつもーネタ。(笑)





もっとスッキリ抜けきるかと思いきや、
意外とねばっている毛たちがおり。





スキンヘッドになったら公開しようと思ってるのになー。





頑張ってる毛たち、
もちろんそれはそれで
エライぞ!






エライんだが。





どーにも、やっぱり
我が家では
ネタになってしまい。






最近、ダンナには




スメアゴル



と呼ばれているアタシ。





スメアゴル・・ご存知?

ロード・オブ・ザ・リングの。




この方ね。








gora2_convert_20140406221724.jpg
んま~~~~!!







で、
先日。






一緒に食料品の買出しにつきあってもらって、



帰ってきて、



マーガリンやらタマゴやら
冷蔵庫にしまっていたら





後ろでダンナが大爆笑







なによ!?






ダンナ言うには。





さっきまで、こんな奥さんだったのが。
wife.jpg










ふと振り向くと、
スメアゴルに変身して


冷蔵庫に

ゴソゴソと




何かをしまっていた、と。






「タマゴが入りきらないわ~」
gora1_convert_20140406221657_convert_20140406223716.jpg





どこまで失礼ーーーーーー!?







まーね。





いちいち暗くなられてもたまらんけどね。




こんなんで笑ってられるって、

家族愛やなー。(多分)




Love is Power!

このままではっ





ヤバイ


ケモブレる前に

社会人としての生き方を忘れそうだ・・・






4日目にして体調も戻ってきたので



今日は教室へ行くど~~~~~





朝イチはやっぱり体調的にまだムリだったけど



3クラス目から教室へ出没





ヅラが少々ズレようが





ああああーー


やっぱり楽しい







「大丈夫なん~~~~~!?」って
本気で心配してくださる飼い主さんたち。



「ちょっとぉ!最近見なかったじゃない~?」って
熱烈歓迎してくれるわんこたち。



遠いところから、熱意を持って勉強に来てくれる同志。



いつも変わらぬ、気の置けない仲間たち。





チカラ!

エネルギー!

Power!




いっぱいもらったどーー。







ホントに可愛いんだから~
ウチのコたち!!




ヤル時ゃヤルぜ♪ ロクちゃん
DSCF7555_convert_20140406213757.jpg






なんて笑顔だ~ ももちん♪
DSCF7594_convert_20140406213849.jpg






たっのしそうだな、ロックよぉ~♪
DSCF7579_convert_20140406214013.jpg






むほっ ひなちゃんまでそんなお顔に(笑)
DSCF7571_convert_20140406213928.jpg






犬たちは、1分1秒でも長く、
笑顔でいなくてはなりません。



そりゃ、ケンカもしますよ。
家族ですからね。



叱られることだってあります。
学んでるんですから。



でもね、



たった
たった



十数年の命なんです。





その場しのぎの笑いじゃなくてね、
ごまかしの喜びじゃなくてね、



”ニンゲン”の満足の為だけのしつけじゃなくてね、




本当にココロ繋がった笑顔。

共に生きる、ということ。




人もね、

犬もね、


みんな
みんな


輪っかなんだよー。




love is power!


じりじり復活

じりじり~・・
起きて活動できるようになってきました。


ふむふむ、3日目で少しラクになる、と。




だけどまだ、ふと気分が悪くなるときがあるので

その時は

移動した先で(家の中ね)



素直に行き倒れる。



暖かくなってきた恩恵を感じながら。







さて、最近、

「以前より元気そう!」と言われることが。




んなハズ、ないねんけどね~。


でも、心当たりはあります。






まず、禁煙。
お肌の調子が
お化粧のノリがナルホド良くなったような。


次に、食事。
コッテリ系が胃袋に納まらないので、
野菜メイン。


そして、むくみ(笑)
若干顔がむくんでたりするんで、
ちょっとふっくら。


さらに、ヅラ。
今まで結構ボサボサの地毛だったのが、
ヅラになってキューティクルツヤッツヤ。





こんだけ揃うと、あまり病人の悲壮感が
なくなるらしい。。。



face2.jpg
な?







でもああ、やっぱり毛って大事よ。
face3.jpg
毛は!!!




ダウン

抗癌剤投与2日目。


完全ダウン~~




動けましぇん。




前回は入院してたから、
(しかもポートの手術のダメージの方がデカかったし)

そんなに副作用を感じなかったけど



今回はじっくり味わわせていただきました。





トイレに行くにも
ズルズル~~




あらゆる義務を放棄して




世の中の皆様、
今日はアタシはいないことにして~~~~

と祈りつつ。






夜には少し復活の兆しが見えてきて、
二本足歩行が可能な状態に。




多分ここから、また少し動けるようになってきて~

2週間くらいすると白血球が減少して~
ダルくて動けなくなって~・・



みたいなサイクルになるのかな?




まずこの副作用サイクルを掴まんと!

社会人的活動が何にもできん!!




せっかく桜も満開なんだしな~~



明日は起きれるかなぁ








投与2回目

本日、抗癌剤投与2回目。



通院で点滴です。




血液検査は問題なし。

白血球も5500まで復活してました
(白血球が下がったままだと次の抗癌剤治療が受けられない~)





通院でケモ治療を受ける人用のお部屋があるですよ。

外来化学療法治療室

ですと。


へー。





3つリクライニングシートが並んでて、
仕切りがついてます。



ちょっと歯医者さんぽい。




点滴は3~4時間ほどかかるんで、
居心地よくなってます。

DSCF7474_convert_20140403184319.jpg
フルフラット電動リクライニングシート!
TV設置!
毛布ご自由にお使いください!
さあ、どうぞ!




はーい。



副作用を抑える薬を飲んで1時間。






ぷす。
DSCF7476_convert_20140403185422.jpg
いつも思うが・・
どうしてこんな毒イチゴみたいな色なんだろう・・





本でも読もうと持って行きましたが(2冊も!)


TVでとなりの人間国宝見てるうちに
眠くなり・・




大爆睡。




「○○さ~ん。終わりましたよー。○○さーーん!!」
と名前を連呼されるまで
寝たおしてました。







今回も点滴直後はひどい副作用もなく

無事に帰宅しましたが





それからがちょっと大変。


体が重いーーーーーー

めまいがするーーー

吐き気がするーーー







寝込んでおりました。


こんな時は
嵐が過ぎるのをじっと耐えるしかない・・・



今日は多分風呂には入れないな。


なので
だつもー速報はお休みです。




それにしても・・

ホンマに究極の治療法やな。。。



負けるな、アタシの体ぁ~~

ポリシー

春ですねえ。




昨日はちょっと用事があって、
ほぼ1ヶ月ぶりに
教室へ寄りました。




こんなに長い時間教室へ足を踏み入れなかったのは
10年間で初めてかも~!



一言で言って

「なつかすぃ~」 




夕方だったので

今日のクラスレッスンは終わったあとだったけど




まだみんなの気配が残ってて

懐かしいような切ないような、
なんともいえない複雑な気分になりました。



みんな、今日も笑顔でお勉強できたかな。。。

どの飼い主さんもわんこも、
思い浮かぶのは笑顔です。 



私の教室では、ムスッとしている犬はいません。
うつろな目の犬もいません。
悲しそうな犬もいません。



私は、自分の教室で犬がそんな表情になることを許しません。


みんなみんな、極上の笑顔です。


ハッピーすぎて、飼い主さんの声が耳に届かないコもいます。
はしゃいじゃって、ついお行儀が悪くなっちゃうコも。
おしゃべりしちゃうコだっている。



でもね、
そこには”命”がキラキラです。


「ボクたち、ロボットじゃないよ、生きてるよ!」
って

どのコも”自分を生きて”います。

私は、それを愛おしいと思います。





「おりこうな犬」って何だろね?



何でもかんでもハイ、ハイ、って
人の命令をきいて?

いつでも誰にでも全身を好きに撫でさせて?

何があっても全く吠えないで?

見栄えの良い芸がいっぱいできて?



それがストレスなく出来るキャラのワンコなら
それにこしたこたーないでしょうけど



もしかしてそれって
おりこうな犬


じゃなくて



都合の良い犬
求めてない?




人間サマの都合(好み)で

キャラも適性も無視で 

ひと括りにそんなもん目標にされたら、


犬はたまったモンじゃね~だろうな、と思う。(笑)





「ねえ、ボクはボクじゃいけないの?」
aDSCF2688_convert_20140402084122.jpg
キミはそれでいいんですよ。
全てひっくるめて、かけがえのない私の息子です。





私の教室では、

犬型ロボットは生産・推奨しておりません。

犬型ぬいぐるみも作成しておりません。



瞬間を精一杯生きてて、
あれこれ自分で考えてて、
豊かな感情と自我を持った

”犬族”と


種族の違う
”人間”とが



一つ屋根の下で
”家族”になるための

お付き合いの方法をお伝えしています。



単にヘラヘラ楽しければ良いということじゃなく

ただただ甘やかして
わがままの礼儀知らずに育てるなんてのも論外で



飼い主として
果たすべき責任を果たす。

犬に
伝えるべきことを伝える。

犬から
受け取るべきことを受け取る。



当たり前でシンプルだけど
実はとても深いこと。


深いから、
毎日が発見で
毎日が進歩。


たぁ~のしいんだあー



早く、みんなにまた会いたいな。







だつもー速報。


抜け始めて1週間ですが、

まだご披露できるほど
スッキリと抜け揃っておりませぬ。。。


おどろおどろしさを脱出するのに、
あと数日かかるかな?


なので、今日も代行さーん
お願いしまーす。













はーい。アタシたちに任せて~
ke5_convert_20140401092939.jpg
抜けきるまであと一息よっ


初ヅラ

ついにヅラをかぶって外出でびゅー。





ドキドキでしたわ(笑)






いくらなんでも
そろそろ常にアタマに何かを被せなきゃいけない
時期となり




少し外出しようと思っただけで


イチ ヅラ
ニ  メガネ
サン マスク


という


良い夢でも見れそうな3点セットを
首から上に装着しなければならなくなり。



あのね、
でもね、
いくらなんでも

3つは
暑いし
ウザい。





ってことで、せめてメガネの代わりに
コンタクトを・・・



でもハードコンタクトは粘膜が弱っちゃって
今んとこ使えないし


ほな、ソフトはどうや!?



ということで


初ヅラつけて
眼科へ行ってきました。





なんでしょね、
この初々しい感覚・・



初めて制服で町に出た時のような?

初めてメガネをかけて外出した時のような?



「ダレもそんなに気にしてねーよ」
な状態なのだけれども



誰もがみんなが自分に注目しているような  ポッ




増税前でババ混みの眼科でしたが

皆さんが期待しているような
事件は起こらず 



無事にコンタクトをゲットして参りました。




久しぶりのソフトコンタクトで

初めての2weekですけども




ほんっっっっっと

目がラク~~~~~




技術って
日々進歩してるんですね。




この際、出来ればカラコンが欲しいって
ダダをこねてみましたが(笑)


残念ながら乱視用でカラコンはないんですってーー

ぶー。







本日のだつもー報告。

本日代役出演くださるのは
この方。













ぴよ。
ke1_convert_20140401091600.jpg














「オイラは抜けたんじゃねーよ」
ke3_convert_20140401091622.jpg
「これから生えるんだよ」




 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

かうちゃん

ブログ内検索