napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

タコ足

麻酔から意識が戻り


ボンヤリと
自分から伸びているモンを数えてみる



酸素マスク
心電図
点滴
血中酸素濃度
導尿カテーテル
血圧計
レッグマッサージャー
ドレーン×2本
ナースコール
痛み止めのセルフスイッチ



うっかり寝返りをしないように、
ボンヤリとキンチョー。


すんごい
タコ足配線だあ


スポンサーサイト

ただいま

終わりました。


まだ若干モーローとしておりまして

1行書いては寝落ち、ってカンジですが


何はともあれ

取り急ぎ


ただいまー❗️❗️

お伝えしたくて




ちゃんと
まよわざに
道草せずに
帰ってきましたー。


まだまだこれからも、

こっちで

皆さんとみっちりカラませて頂きます♪





とりいそぎ

「ただいま」のご報告と
心からの愛と感謝を込めまくって•••

WATANABE




そろそろお迎えが•••

いつお迎えが来ても良いように

そろそろ準備をば•••






まずはパツパツのストッキング。


ハイジ!
クララー!

2014092911413163a.jpg







最後に
カパカパのおパンツ。



ホンマにカパカパ。

フィット感、ゼロ。

四方八方から風が入る。






•••いや、さすがに画像はマズいだろう。(笑)







そろそろだな。

行ってきまーす!




中継

さて。



看護師さんに促され、
そろそろ着替えを、と。



術衣にあわせて、ガーゼキャップの色をコーディネイトしてみる♪
20140929092551956.jpg
まだ浮腫はとれてませんね•••^^;






着替えが終わったら
点滴準備。



「点滴用の針なので、太いですー」

「いつもより痛いかもしれませんけど、カンベンしてねー」




•••聞きたくなかったな•••T_T






点滴開始。
20140929092553191.jpg
ここから麻酔が入る








パツパツとカパカパは11時でいいらしい。

もう一眠りするか



Xデー

「寝られますか?」

「心配なことはありませんか?」

「睡眠薬はいりませんか?」


•••••。


昨晩はひっきりなしに
看護師さんから
気にかけてもらったWATANABE。




お陰様で

朝まで爆睡でした。m(_ _)m





お風呂事件で
疲れ果てたみたいです。






皆様、熱いご支援と
励ましのお言葉、本当に有難うございます❗️




大丈夫です
WATANABEの心境、
ただいまの秋空のように、澄み切っております❗️

20140929075102dc0.jpg


昨夜から絶飲絶食ですけど



腹が減ったとか
退院祝いは焼肉食べホーダイだなとか
ドリンクバーでジンジャーエールガブ飲みしてえとか

邪念など
持っておりません

ええ、持っておりませんとも!




WATANABEの生息場所。
ベッドにいない時はたいていココにいる。
20140929075101dad.jpg

ここでバーベキューできたらサイコーだらうな






来たぞ。

今日のアイテム。


術衣。
ポートの手術の時にもきた。
201409282318352b7.jpg
スカスカなんだよな




T字帯使い捨ておパンツ。
20140928232132ade.jpg

「カパカパするので、直前にはきかえて下さい」
だそうだ





•••白タイツ(o_o)

弾性ストッキングと言いまして

ギューっと締め付けることで
エコノミー症候群を予防するとか•••

20140928232133cbd.jpg

エコノミー症候群予防なら、
男性も履くんだよね(@ ̄ρ ̄@)




履いてみた。
20140929083300b55.jpg
学生以来です。
白いストッキング•••



もう一度つぶやく。

エコノミー症候群予防なら、
男性も履くんだよね(@ ̄ρ ̄@)





足のウラには穴がある。
20140929083301e2c.jpg
ここからエサを食べるに違いない。



これを試着して写メってたら

主治医が朝の回診にきました•••



見られたな•••








スカスカ術衣
カパカパおパンツ
パツパツ白タイツ


この戦闘服3点セットを身につけて、

いざ!



WATANABEの長い1日が始まる•••


はじまったな〜

ついに入院の日を迎えてしまった
WATANABE。





スーツケース2個に
ぎうぎうに荷物を詰め込み。




ケータイ(ガラケーだけど)
ノートPC
i pad



今回の入院はハイテクだわ〜

退屈せずに済みそうだぞ。





一応、希望としては
前回、前々回と同じ

個室を所望しておったのだが






今回のマイルーム。

初の



2人部屋。

きゃ〜〜(≧∇≦)





おかげで部屋のスペースは

以前に比べて1/4ですが


人の気配がするってのも

悪くないもんだな。

201409282135555b4.jpg
手を伸ばせば全てに届くサイズの病室




お隣さんは

母よりちょい上?かも?
なおばちゃま。



カーテン1枚だから、
看護師さんとの会話が
包み隠さず聞こえてくる。



しかも、おばちゃまは
少しお耳が遠いので

一言ずつ分かりやすく

お話してくれるのさ。




看「⚪︎⚪︎さーん!
△◎はまだ出てますかあー!?」


お「ああー、出てますよ」
「ずっと出てる。」


看「何センチくらい?」



お「10cmくらい」





・・・・・。


わーお。







オラも明日から、
カーテン越しに色んなコト
カミングアウトするんだろうな•••






始まりました。病院食。
20140928213556989.jpg
ココは菜食の病院食なのだ。

おいしーよ。(^.^)





手術後は
当分お風呂に入れないから

今日入っといてね、と
看護師さんからミッションを賜り

初の共同浴場に

果敢にトライ
(今まで個室でシャワーついてたから)



予約をホワイトボードに書き込むとか

⚪︎時以降は湯船にお湯を溜めちゃダメとか

色んなしきたりがあり



軽くキンチョーしながら

予約の空いてる時間に
浴室に滑り込むWATANABE




広さも作りも

ごく普通の
ご家庭のお風呂やね




違うのは

風呂場のドアの


閉まりが悪い(._.)





入り口→脱衣所→風呂場

一直線の作りなので



万が一
誰かがうっかり入り口のドアを開けたら



すっぱだかのWATANABEが

まーるーみーえーーー(きゃっ)





むむむ



仕方ないので


洗い場で中腰になり


おケツでドアを押さえながら


シャワーを浴びました。(´・_・`)




ちなみに
閉まりの悪い
その浴室のドアは

すりガラスです。




全身丸見えと

すりガラス越しに見えるおケツ



苦渋の選択でしたけどねぇ





ま、誰も入って来なくて良かった•••







明日はいよいよ

手術です

無差別攻撃

WATANABE、いよいよ明日・・
日曜の午後から、入院スタートです。


前日入り、ってやつですね。






右乳がん切除手術

及び

転移しているリンパ節の切除
(けっこういっぱい)





腫瘍がスクスクと育ちすぎて

部分切除(温存)はムリ。



なので全摘です。






・・ま、もともと貧乳だし・・






その点については

女性にあるまじきほどに


気にしちゃいないんですが






注射がねー


針を刺すのがねーーー




めっちゃイヤ。



ブスッとか
ザクッとか
チクッとか


・・・







そんなこんなの前日

用事でハサミを使ってて




なぜかハサミを持った右手が




WATANABEの意思とは無関係に

急に方向をぐいーんと変え




何もしてない無実の左手を






グサッと無差別攻撃 
yubi_convert_20140928111953.jpeg
止血@ムクんだ指






抗がん剤の副作用で
いまだに指が痺れて


あれこれ落としたり壊したりしてますが





自分の右手で左手刺すて・・







この右手、

油断ならん










Can you hear me? 

これまた
多くの方々から


「手術中に遊びに行ってんじゃねーよ」 
「おとなしく寝とけ!!」 




愛あるお叱りの言葉をいただき



そーかー



寝とかなあかんのか~~ 






どうしても
もう一度逢いたいな



もう一度
そのまっすぐな瞳を見たい
艶やかな被毛に触れたい

あのコに




こんな時って
もしかして逢えるチャンス!?




なんて
半分冗談で
半分本気
だったりして





夏と秋

昨日と今日

ワタシとアナタ

あっちとこっち




境目、ってどこよ?




・・おーい・・

おおーい・・






今年の秋は

いつもより
空が高いな




あそぼ?

とってもたくさんの方から


「手術できて良かったね~~

お祝い(?)の言葉を頂きまして


本当にありがとうございます。(涙) 





今まで

入院や
部分麻酔のプチ手術などは
何度か経験がありますが

全身麻酔で
メスを入れる手術は初めて


やっぱ
チョト怖い・・


しかも予定じゃ
3時間ですってよ、奥さん!




3時間・・



何しよう・・



いや寝ますけどね、基本。




ほら、気がついたら
手術室で自分を見下ろしていた、とか
聞きません?



あれ、やってみたい。(笑)


終わる頃に帰ってくればいいんだよね?





手術は9月29日 13時頃からの予定です。






遊びに来て欲しい人ー? 














ごった煮ブログ

少ーしだけ
浮腫が引いてきました。


ただ今+7,4kg(最高9kg)

ま~それでも
上等にムクんでますがね。。。



ぜひとも
この調子で干からびたい




こんにちは
WATANABEです。






「かーちゃん、ココ、何か変。」
DSCF9522_convert_20140915122906.jpg
そーだね、よく分かったね。






足の爪、ドキドキです。




何がって


抗がん剤の副作用のひとつに

爪のダメージ
ってのもあるんですが



酷い場合は
爪がゴソッと取れてしまう
(きゃ~~~~~(怖))





私の場合

まだ取れはしませんが


何もしてないのに
爪下出血&上半分浮きかけ~(白くなってる)
DSCF9534_convert_20140915122940.jpg
汚くてごめんなさいよ^^;
黒いのとガタガタは副作用。






右足も爪下出血と一部浮きかけ
DSCF9536_convert_20140915122955.jpg





抗がん剤治療が終わって

根本から少しずつ健康な爪が伸びてきて




どうかこのまま

取れずに終わってちょうだい~~~








先日
何気にアクセス解析をのぞいたら



がん治療系のキーワード
「抗がん剤」とか
「脱毛」とか


検索できてくれてる人がいて



ああ、
これからあの治療に立ち向かうのかな

不安に感じているのだろうな


落ち込んでいないだろうか
心は折れていないだろうか



画面の向こうで
一人で泣いてないといいな




あの頃の私のように
半泣きで必死に情報を集めて

未知の世界への不安の中
ぽつんと立ちすくんでいるのではないかと


胸がぎゅーっとなります。





大丈夫だよ。



実は私も
結構なあかんたれだけど


ブツクサ言いながら
こうやって笑っていられるから!!





ステージ高くても
ちゃんと治るから

諦めないで!
落ち込まないで!

大丈夫、大丈夫♪



そう伝えてあげたいから




まずは自分が

ちゃんと治らなきゃね。





そんなわけで

犬あり
闘病あり
日常ありの

あれこれごった煮ブログです。


検査室のエルサ

昨日、術前検査の最後の項目

MRI

行ってきました。



今回も点滴で
造影剤を入れたんですが


体に入り始めたとたんに

息が造影剤臭くなります。




血液に乗って
肺に行くんでしょうね。




抗がん剤の時もそうでした。
(息が抗がん剤臭い)




うえ~~~~~~~




・・思い出しただけで、
気持ちが悪くなってきた。。。


古典的条件付け
WATANABEです。






さて、MRI。


金属製のモノはNGなので

パンツ以外は全て脱ぎ

術衣に着替えます。



「ヅラは?」
と看護師さん(♀)に聞くと


「一応、取って下さい」
と申し訳なさそうに返事が。



大丈夫
そんな事もあろうかと、
ハゲかくしにガーゼキャップ持ってきたから♪




術衣にガーゼキャップ。
準備万端、パーフェクト。


検査室に入ると
技師のおにーちゃん(♂)が待ち受けておりまして。



私のガーゼキャップの上から、
ポコッとさらにキャップをかぶせました。


撮影中に髪の毛が邪魔にならないための?
スソにゴムの入った・・使い捨てのシャワーキャップみたいなやつ。






・・邪魔になる毛はありませんが?






・・・しかもガーゼキャップの上からですか??ww







摩訶不思議なキャップ・オン・ザ・キャップに
笑いをこらえつつ。




30分の撮影が終わり。








「お疲れ様でした~!」





技師のおにーさん、

親切に

シャワーキャップを取ろうと


引っ張る。






すると
シャワーキャップは


UFOキャッチャーのごとく


ガーゼキャップを道連れに



取れる(爆)






当然

キャップ・オン・ザ・キャップの下からは

つるっつるヘッドがアロ~ハ~







技師のおにーさんと居合わせた看護師さん

一瞬で凍りつき





そうまるで



エルサが

その腕を一払いしたかのごとく(笑)








次の瞬間、
目にもとまらぬ速さで

看護師さんがガーゼキャップを
スポ!!!

とかぶせてくれました。www





一応私も女性ですから

傷つけちゃったと思ったのでしょうね~。






その凍てついた間と

ガーゼキャップをかぶせる素早さのギャップが

妙にツボにはまり




「だ、大丈夫です」

笑いをこらえて伝えるも





彼らから
気まずい空気が消えることはなく
(そりゃそうだろな)






私一人

笑いをかみしめたまま
退出しました。




技師のおにーさん@検査室のエルサ



またお会いしましょう(笑)







いや~


ものごと
マニュアルで覚えちゃだめですね~。





”なぜ”

”なんのために”


コレが大切









あ、今日術前検査結果が出まして。



おかげさまで

肺、肝臓、骨への転移は
今のところ見受けられず 



脳転移は

例によって
何か症状が出るまで調べない方針で(笑)




めでたく
切除手術へのGOが出ました。




9月28日からまた入院

翌29日に手術の予定です。



いよいよかあ~~~~~







LINE de パニック

すっかり秋ですね。



”涼しさ”


”寒さ”
に変わるのを


頭で実感




こんにちは
WATANABEです。







手の痺れから


あ~やっちゃったよ  最後の1コだったのに・・
DSCF9532_convert_20140915122920.jpg
ご先祖さん、すまん。(この茶碗のいきさつはコチラ







浮腫が酷いと
座っているのも辛くて

横になっていることが多いので




ノートPCすら

開きづらいんですわ。




それと 近々
上手いこといって
手術となれば


少なくとも10日は入院




ワタクシ まだスマホではないし



何もナシじゃ
きっと退屈 仕事に支障が出る・・・






で、ついにキタ~~~~
DSCF9544_convert_20140915123023.jpg
i pad miniちゃん







くるっとひっくり返してオモテも撮る♪








しまった、油断した。。。
DSCF9543_convert_20140915123011.jpg






せっかくのi padちゃんを

お茶碗の如く
落として壊すのを防ぐべく


プロテクターを注文

早く届いておくれ







せっかくですから


ウワサのLINEってやつに
手を出してみたんですが





良くわからないままに


みるみる間に
”友達”が増え始め

件数がふくれあがり




ひえ~~~~~~

ど、どーやって止めたらいいの~~~ 





そうこうしてる間に

優しい方から
初LINEが届いて



そっから先がまたパニック 




どーやって返信したら良いか
まだ習得しておらず




しかし

”既読スルー”

は殺人が起きるほどの重罪で


いち早く返信しないと
おトモダチを無くす




などという
どこかで聞いた都市伝説を思い出し




焦りまくった挙句に





変なとこ触って
電話かけちゃうし(爆)




Yさん、もー本当に
すみません





頑張って 
お勉強致しますが



ケモブレの脳ミソに

さてはて
どこまでついて行けますやら(汗)


それはいつする?

相変わらずの体調で
療養中心の毎日・・


ムクんでるのに
いい加減飽きてきました。




全力疾走してえ~~!!




こんにちは
WATANABEです。





木曜日に
術前検査に行ってきました。



血液検査だの
心エコーだの
レントゲンだの
心電図だの

なんか
あと2,3コやったぞ?



病院内ウオークラリ〜



しんどいし、
もう、ヨレヨレでございました。💧💧





ところがまだ

検査は終わりじゃなくて


翌日金曜はCT
(造影剤を入れるので、昨日は出来なかった)




んでもって
来週にMRIです。






全ての検査の結果が出ないと
手術確定にならないんですと。






なぜなら





今まで使っていた抗がん剤は
心毒性(心臓に悪影響)がある薬だったので

心臓に障害が出ていないか
(もしも出てたら 当然全身麻酔の手術はできないわけで)





もひとつ





MRIとCTで

もしもガンがどっか遠くに飛んで(転移して)たら


1ランクアップして
末期になるんで


手術してもしゃーないし


そん時ゃ
余命伸ばす方向に方針変更




って





おいおい
( ̄▽ ̄)





セキララに言うねえ




最初7cmあって
手術もできなかった腫瘍が

2,5cmまで縮まり
やっと手術できる 

なんてホッとしたのもつかの間



ま~次から次へと 難関が





まあ見て見ぬフリしても
しゃーないコトなんで


現実と向き合おう 


誰しも明日のことなんて分からんしね?







しかしまったく

今年の春から


転移だとか
再発だとか
末期だとか

生存率だとか
余命だとか


ドラマの中で聞いてた単語が

フツーに自分の身近なコトとして交わされるようになり





「明日じゃない、今日!今! この瞬間!!」


すんごく大事なことになって




「ラーメン、いつ行く?」

「今から!!」(即答)






あー、”今を生きてる”わんこって
こんな気分なんだねー 












え?
衣替え?







・・・明日にしよう 






セミナー2連チャン

ただ今
蓄えた水分(浮腫)+9kg


新記録更新中

まだまだ増え続けております・・


ちなみに
ラクダのコブって何キロくらいなのよ?←ライバル心



こんにちは、
よろずブログの(爆)
WATANABEです。






8日、9日と連チャンで
セミナーでございました。


この頃には
さすがに体調戻るんじゃない?

なんて思ってましたが


どっこい



今回は想定外に復活が遅く 




参加者の皆様には
ご心配やら
ご迷惑やら

申し訳ないこってす。




でも

久々にみなさん揃って
今回も
本当に嬉しく、楽しい時間でした。





自分が一定以上
スキルを高めよう
成長しよう
と思えば


どこかで
「自分と向き合う作業」
が必要になります。



しかし
自分と向き合うということは


「苦手な部分」
「今まで何となく避けてきた部分」

を直視しなければならない、
ということでもあります。




私が必要だと思う
そのためのセッションは
時として

「え~っ 

と言わしめる内容だったりもしますが




その人が
つい
「え~っ」
と言ってしまう課題こそが


実は克服すべき弱点だったりして


やがてそれが
「出された課題をこなす」
から
「クリアする楽しさ」

に変わる



そうすれば必ず
伸びない訳がない!




そのためになら

ワタシは
「オニ
と言われてもいい(笑)



皆で
本気で笑いあって
本気で磨きあう

あの時間が
少しでもお役に立てれば
本望です。








2日間
楽しくて
つい無理しちゃったかな



昨夜から
体調崩して(久々の大崩れ)

寝込んでおります。



明日は精密検査ですが
病院に行けるのか??






すみません、メールのお返事など
ちょっと遅れます。








そのしつけは本当に優しいのか

世間でよく言われる

「犬に優しいしつけ方」



叱らない
褒める(おやつを使う)


ま、いわゆる陽性強化系の流派。




で、「優しいしつけ方」と聞くと
いつも思うんです。


叱らず、褒めて(オヤツを与えて)おけば
「ホンマに、優しいの?^^;」
と。





例えば。



犬のしつけ方・・特に子犬の飼い方で

だいたい真っ先に出てくるのが

「ケージに慣れさせよう!」




で、理想のケージの図なんかが書いてあるわけです。


ベッドがありーの。
トイレがありーの。
給水機がありーの。

ほ~ら、居心地よさそうね~
ステキなアナタのお部屋よ♪

・・的な。



ここでね、飼い主さんに
まず最初の致命的な勘違いがおきてしまいます。

「犬の飼い方をちゃんと調べて、
 居心地の良い個室を準備してあげた。
 わんちゃんも満足しているはず♪」

と。




で、よくあるご相談。

「一度ケージから出すと、逃げ回って入らないんです。
 どうやってハウスを教えればよいですか?」



はい、優しい陽性強化系の皆さんはどうアドバイスしますかね?





そんなときはおやつを使いましょう。
ケージは良いところ、と教えてあげるのです。


子犬がケージに近づいたらおやつ、
1歩足を入れたらおやつ。

全身入るようになったら、
少しずつ時間を延ばしましょう♪




でしょうかね?
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

ココロは元気です!

数日前に
軽く言い間違いをして


それ以来

なにげに思い出すたびに




「ふ」
と薄ら笑ってしまう





その言葉は












滝川エレキテル






オ・モ・テ・ナ・シは
ダメよ~ ダメダメ。















akemi.jpg








ふ。( ̄m ̄*)






今日も元気に浮腫ってます。

WATANABEです。









昨日、久々に職場へ行きました。


この頃ならちょっとは大丈夫かな~ と
予定を入れてみましたが

どっこい

順調に浮腫は進み


この日なんと
最高記録+8.2kgをたたき出しました。


しかも
その浮腫が首から上にも強く出るという
前代未聞の状態で


顔はパンパン

目は腫れて
視界は半分

(実は)耳もあまり聞こえず


脳ミソは終始霧の中という状態で

大変ご迷惑をおかけしました。(x_x;)






ただ今粘膜が弱っているので
極端に紫外線に弱く

外を歩くときはグラサン必須




杖ついて



そう
まるで


さむらご~ち ww







借りている駐車場から職場(教室)まで

元気ならば30秒ですが

今の私は2~3分かかります。




荷物を入れたトートバッグが重くて持てないので

駐車場から
カートでゴロゴロ引っ張って運ぶんですが




ゴロゴロ・・(ハアハア)



ゴロゴロ・・(ゼーゼー)




休み休み歩いていたら






後ろから

似たようなカートを引いたおばあちゃん


軽~く追い抜かれました。







さむらご~ち、負ける。(笑)








でも、やっぱり仲間に合うと
パワーをもらえます





今日はYさんとSちゃんの誕生日
おめでとう~~~!!

この一年が
キラキラの笑顔で包まれますように♪



この身になってから

1年ごとの誕生日を
さらに尊く、いとおしく感じます。

順調に歳を取れるって ステキなことよ!^^




長老

我が家には

まるで道祖神のように
家のあちこちに長老がおりまして。


どの長老もまだまだ現役です。




長老1)鉄のフライパン。

大学生で一人暮らしをする時に購入・・・
もうすぐ30年の付き合いになる。
DSCF9348_convert_20140829082756.jpg
テフロンのフライパンもあるけど、
気がつくと1日1回はコレを使ってる。

通称「テッパン」





長老2)隣のお茶碗

ご先祖さん(少なくとも曾祖母の時代には使われてた)たちも
使っていたらしい。
100年~100数十年?は軽く経っている。

ぐるぐるの柄がポップで楽しい(笑)


時代を超えて、一族が同じ茶碗で飯を食う。
何か楽しいねー^^

通称「茶碗(ぐるぐるの)」





飯と言えば、これ。

長老3)炊飯器
DSCF9350_convert_20140829082638.jpg
ダンナのお兄さんが、
大学生の一人暮らし用に買ったものらしい。

つまり・・30年以上前のもの?

電気式で最大3合しか炊けない。
保温機能はなし。

でも、ご飯は全く問題なく美味しく炊ける。
さすが、ナショナル製。

通称「かまお」
(性別不明)







長老4)ホッチキス
DSCF9352_convert_20140829082654.jpg
私が小学校低学年の頃には
父がすでに事務所で使っていた記憶がある。

多分40年モノ。
完動品。
まだまだ使える。

通称「ホッチャカス」








長老5)扇風機
DSCF9354_convert_20140829082708.jpg
リサイクルショップで
購入した時点ですでに年代モノだった。

ウチに来てからで少なくとも15年。
それ以前は
どこで何年働いていたんだい?

我が家のメンバーを毎年冷やし続けてくれている。

通称「せんぷーき(ヒネリなし)」






長老6)長机
DSCF9355_convert_20140829083603.jpg
度々我が家のシーンで出てくる長机。

一枚板でできている
高さ30cmのローテーブル。


昼はリビングテーブル
食事時にはダイニングテーブルとなり、
時に私の勉強机となる。


曾祖父の時代から
使われていたらしい。


通称「つくえ」




ウラには曾祖父のサイン(?)入り。
DSCF9356_convert_20140829083619.jpg
墨で名前が書かれている。

ってことは
これも100年~100数十年モノかな。





「渡邉 角太郎」
DSCF9357_convert_20140829083634.jpg
私が生まれる前に亡くなっていたので、
会ったことはないけど。




キモノを着ていた時代のご先祖さんたちが
この机で
あの茶碗で
ご飯を食べたのかなー?





スッキリとカッコイイ
スタイリッシュな生活ではございませんし


どこか
”何でもスパッと捨てられるヒトが クールでカッコイイ♪”
な風潮に真っ向から逆らった風な生活ですが


古今東西
人々の「想い」と「履歴」を感じながらの生活も
悪いもんじゃございません。^^




取捨選択の重要さと
感謝なく捨て去る軽薄さを

混同してはならんと思うのです。



 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

かうちゃん

ブログ内検索