napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

今年最後のウマウマ

あと数時間で
2014年とサヨナラですね



みなさま、
紅白派でしょうか
それともクイズ派でしょうか



ちなみに我が家は
ガキ使派です。






2014年を締めくくる我が家のディナーは


モツ鍋~~~~
20141231204130ce8.jpg




腫瘍のホルモン受容体も
陽性になっちゃうくらいのホルモン好きと
豪語したためか



モツ鍋セット
仲間がみんなで贈ってくれました。




ちょ~~~~~ウマいんですけどーーー!!
201412312041302f4.jpg
元気、出る出る!
体力、付く付く!!
ペロリと完食。



みんなー、本当にありがとう!!
一人一人の顔を思い浮かべながら、
ありがたく戴きましたよー!!






2014年。



いやー、激動の1年でした。

毎日が上へ下への大騒ぎ。





進行ガンが見つかって
失ったものも大きいけれど


ん~


何を失ったか???



ん~~??



特に何も失ってないかも。




いやさ、医療費は莫大な金額が飛びましたけどね
貧乳もさらに貧乳になりましたけどね

そりゃ毛もなくなりましたけどね



でもそれくらいかなー。

そんな程度で”大切な何かを失った”
なんて言ってたらバチがあたるさね。




そう
それよりも



受け取ったギフトの方が
遥かに大きかったな。



こんなにもみんな優しくて

心配してくれて
励ましてくれて
気遣ってくれて
祈ってくれて
支えてくれて




教室でも
体調と相談しながら
不定期に現れる私を


いつだってみなさん


居場所をあけて待っててくれた。
心と体でハグしてくれた。





このブログを読んで下さっている方々も

離れていても
なかなか会えなくても
ちゃんと気持ちは届いてます♪






当たり前に動け、食べられる幸せを

大切な者たちが側にいる幸せを

1日1日の輝きを

こんなにも深くかみしめた1年はありませんでした。




私にとって、何かの元年になりそうな
そんな2014年が幕を閉じ。



いざ!
モツ鍋パワーで2015年へ!!


皆様、来年もどうぞよろしくお願い致します。




スポンサーサイト

ウマウマは続く

去年くらいにOPENした
ウチの近所のラーメン屋。


ネギはおかわり自由。
201412281023457a8.jpg
魚介トンコツスープがうまーい!



いやさ、
浮腫に塩分は大敵って知ってるけどさ

1ヶ月に1回くらい、いいじゃんかねー。


QOLってやつよ。
へへっ






年2回の女子会。
ここのお野菜は本当に美味しいのだー
20141228113143ea6.jpg
ニンジンもカブも白菜の芯も
生のまんまで充分甘くて美味しい



お上品な味付け♪
20141228113144f7d.jpg
少しずつ色々 ってのが女子のココロをくすぐるのよ



メインは肉よ肉~~~~~
20141228113146724.jpg
ジュ~ジュ~ってね
そしてパンはおかわり自由。


実はコースのお値段によって
メインがハンバーグかステーキか変わりまして


当初の予算ならハンバーグでしたが



なんと予算オーバーしてもイイから
おごったげるから
肉を食え、肉を!と(拝)


ありがたや~~~




お肉を堪能してデザート
20141228113147293.jpg
ん~ブラウニーのチョコが濃厚でおいすぃ~♪




そしてデザートを食べ終わったにもかかわらず



まだもう少し胃袋に入れたかった約2名(W含む)は



「パン、お代わりしてもいいですか?」



まさかの

デザート終了からの~

パンおかわり(笑)





最近ちょいと食欲落ちてまして

1日1食というエコ生活だったんですが

みんなと一緒に食べるって
こんなに違うのね~。



美味しく食べられるって
実はとってもすごいこと。

吐き気だとか
味覚障害だとか

この一年いろいろだったんで

「美味しい」ってのが
どんなに幸せか
身にしみております。



来年の夏。
来年の年末。
そして再来年の夏。
再来年の年末・・・


うん、元気に。

美味しく。


食べよう。
生きよう。





Nさま、ごっちそうさまでしたあ~~~!
来年の夏は、私のおごりやでえ~~








ウマウマ~

ちょっとね、風邪ひいとりゃーす。


熱は出ないんですけど
咳とハナミズの嵐で。


咳のしすぎで腹筋いたーい。
なんかアバラのあたりもミシミシいうー。



免疫、頑張れ。







さて、さかのぼること数日。


じゃーん。
201412281023426d3.jpg
頂いちゃったあ~♪
アップルポテトパイ




L&Hのおとーちゃんはお料理上手でしてね、
以前頂いたピザも絶品でして。


ピザうまいうまいうまいと連発しながらも
「アップルポテトパイも美味しいよ」
という情報もきっちりインプット(笑)


そしてレッスン最終日
ついにアップルポテトパイお目見え~



朝から焼いて下さったんですねえ。
受け取った時にはまだほんのり暖かかった




そのキモチが嬉しくって。



そして、うわさ通りめっちゃ美味しくて。
201412281023447af.jpg
おお~感動



ココロとお腹が満たされて
幸せな日でございました



L&Hのおとーちゃん、ごちそうさま~~





サンタは3度ベルを鳴らす

えーと。



イブですね。


みなさま、今夜はチキンと格闘でしょうか。


我が家はただいま、
手羽先を解凍しております。


どー料理してくれようか。





さて。



ワタクシ、本を読みます。
勉強のために。
(なんてエラいっ

年間書籍代、10万円超です。



中古で数百円で買ったりしますが
それでも10万円超。


どんだけー。





で、クリスマス。


自分へのプレゼントに、
またしても本を注文。




ピンポーン(配達)

キターーー(≧∇≦)






ブッチさーん、でっかい頭がじゃまですよー
201412240919477d7.jpg







コレコレ♪
201412240919485ab.jpg
イヌの動物行動学
定価¥4104








ん?



どこかで、みた。








ひえ~~~~
2014122409195088f.jpg
持っとったがなーーーー!!
















ピンポーン(配達)

キターーー(≧∇≦)(気を取り直して)









コレコレ♪
2014122409200720d.jpg
犬と人の生物学
定価¥2376

中古でゲット¥2052









ん?



どこかで・・










ひえ~~~~
20141224092008d7f.jpg
こ、これも持っとった~~~~~







 








ピンポーン(配達)

キターーー(≧∇≦)(三度目の正直♪)






今度こそはっ








コレよ~コレコレ♪
201412240919513fd.jpg
ドメスティック・ドッグ
定価¥10,584(たけー)

中古でゲット¥4,446

















言いたかないが・・





・・どこかで・・・・












もーーーーーーえーかげんにせいーーーーー!!!!
2014122409195385d.jpg







  




そんなワケで、
「この本読みたかった!」という方

購入価格でお譲りします。


ご希望の方は、まずコメント欄にて
宣言ください。
(個別連絡NG。)


発送もしますが。
スミマセン、送料はお願いね。



早いもん勝ち。




ケモブレインって
ほんとーにコワイ。




サンタさん
私にマトモな思考と記憶力をください。(泣)





お宝かくし

数ヶ月に1度
れっちゃんに生のトリガラを進呈します。



そ、スーパーなんかで
ダシを取るのにどうぞ♪な

あのトリガラ。



加熱しません。
生でっせ。



生なので骨も柔らかく、
コリコリ、クチャクチャと時間をかけて
食べてます。


丸ごと完食します。




れっちゃんはそれでお腹を壊したこともなく
(むしろ好調♪)

奥歯もピカピカ。


あ、でもわんこの体質にもよるから。

食べ方にもよるし。




れっちゃんお腹丈夫やし。

おちょぼ口で、
よーーーーく噛んで食べるタイプですので。



良いこの皆さんは
くれぐれも自己責任でね。






で、先日のトリガラデー


珍しくくわえてウロウロしてんな?
と思ったら




こっそり隠してた。

20141219090511f60.jpg

キッチンの出入り口~


あぶねー


踏むわっ^^;





きたぞホルモン

もちろんホルモンは大好きですが。



焼肉食べホー行っても

網一面ホルモン、なんてことにも
なっちゃいますが。

ええ。




ホルモン好きのワタクシ、
腫瘍のホルモン受容体も陽性。

やっほー♪




・・・。






今回から始まりました、ホルモン治療。
ハーセプチンと同時進行。
201412190905103b3.jpg
1日1錠、今後最低5年間は飲み続ける。



副作用は強くないほう、って言われてますが

ないわけじゃない。
(体質による)



初めて飲んだ日は
頭痛と吐き気がひどくて
ひっくり返ってました。


ま、この薬のせいとは限らないけどね。
別の理由かも。





ホルモン陽性でありながら
このお薬が効かないタイプの腫瘍も3割とか。

遺伝子検査すれば分かるらしいけど
そのお値段4万ってか?



えーですわー

効くと信じて飲みますわー

小麦粉だってプラセボ効果!




効け~効け~~

効く~効く~~~






れっちゃんのウ○コ事情

本日は
れっちゃんのシモのお話でして

お食事中の方、スミマセン。




体重20kgのれっちゃん


けなげに室内トイレでしてくれてます。

un2_convert.jpg
ピンと上がったシッポがかわいい♪





彼は和犬の血筋ゆえか

トイレに関してはとても律儀で

小さい頃から
失敗はほとんどありませんでした。




食糞も一切なく

猫のウ○コすら見向きもしない

そんなヤツでした。




そんな彼が8歳になった頃
突然食糞を始めた時期がありまして。



「早くもボケたか!?」

と慌てさせてくれましたが



よくよく考えると

その時期、フードにヨーグルトを
混ぜてみたんですね。

ホラ、お腹にいいっていうから。



彼はヨーグルトが大好きでして。

多分、ウ○コがヨーグルト風味に
なっちゃったんじゃないかと。

(乳酸菌が腸まで届いてさらに通過?)



食糞の一因を見た気がしました。




で、ヨーグルトをやめてみたんですが

彼的には
名残惜しそうにウ○コの臭いを嗅ぐという行為が
抜け切らず

それを止めようとすると
不穏な空気が漂うという



こりゃいかん 


ということで



ウ○コの最中は遠くから横目で見ておき

終了と同時に離れた場所から


「やったね~♪出たねえ~~♪」

と明るい声で呼びかけ


彼がナニナニ?とウ○コから離れたら

大いに喜びながら
フードを10粒ほど床にバラ撒き


「片付けてくるから♪」
と宣言してから

ウ○コを片付ける、と。




それを続けていると

彼はウ○コが出ると
「かーちゃん、出ました~♪」

と食べずに呼びに来てくれるという習慣がつき


ホッと一安心。


徹底して管理して
約1週間で食糞騒ぎは収まりましたが



しかし今でも、彼との約束を守り

ウ○コのお知らせに来てくれたら
ご褒美を進呈しています。




いや、食糞。

悩んでいる方も多いですが。


添加物の多いフード。
ケージ内のトイレ。
長いケージステイ。


そんな条件が揃っていれば
そりゃ、治りにくいでしょうて。


犬がウ○コを食物と見なしてしまえば
根深い問題になります。


ウ○コを巡って
取ろうとすると咬むだの守るだの
始まるでしょうね。


食糞期間が長いほど
抜けるのも大変。



オートマチックで
犬任せで

「食うな!」

はそりゃムリだ。



広いスペース。
過剰な添加物のない食物。
抑圧(ストレス)の少ない生活。
適度な刺激のある生活。
健康な体調(特に腸内環境)。
健全な幼少期。

そして面倒くさがらないかかわり。




我が家で預かった子犬たち十数頭

来た時から食糞の傾向があった数頭。

でも、3日も経たないうちに
どのコも自分のウ○コなんかに
興味を示さなくなりました。


ウチ、退屈してるヒマなんか
ない家ですから。(笑)


健全な行動は
健全な環境にあり。

かな。


そのコのために
どこまでしてあげられるか(してあげたいか)
でしょうね。



子犬に食糞問題はよくあれど
成犬になってからの食糞は

ヨーグルト程度じゃない
どこかに何か別の問題がひそんでることがほとんど。


「ウ○コ食い」だけを見てると
もっと大切なメッセージを見落としますよ~。







最近のれっちゃん。



相変わらず呼びに来てくれますが。








ご丁寧に、ラッピング済み 
20141212092343575.jpg




ウ○コラッピング
そんなワンコも何頭か知っておりますが



犬がウ○コを隠すのは

クサイから
臭いで敵に見つからないため
食べ物として隠すため

等々諸説さまざまですが


確かに散歩中はほとんどやらんよな~



やっぱり、キミらには
室内トイレってちょっと不自然なのかな。


ごめんね。
でも、一生懸命合わせてくれてありがとう。







捨てやすいったら、ありゃしない。( ̄▽ ̄)
2014121209234214c.jpg




意地

毎日作る、ダンナの弁当。




以前、こんなお話を。
弁当箱から愛をこめて




まさかの、ジバにゃん間違い。
20141020135952079.jpg
コレのどこがどージバにゃんだっつーの。





それ以後も
時々「カオ弁」作るんですが



どーもダンナは
ヒトと視覚認識が違うらしい。




W「今日のお弁当どうだったー♪」

ダ「へ?何が???」

W「カオ弁だよ、カオ弁!」

ダ「へー そうだったんだー?」






まじでーーーー?

こやつ、これがカオと認識できんかーーー






立派にカオだろーがよっ!
201412120920384d8.jpg
チュー しとろうがっ!!




認識できるまで
作り続けてやるーーーー 




虹に住む

窓辺にぶら下がる、2つのタマ。
20141205113200c89.jpg
サンキャッチャー、といふ。






毎日読んでた、同病の方のブログ。

彼女の綴る日々に
励まされたり
わかるわかる、とうなずいたり
一緒に笑ったりしてた。


ブログの更新がとまって5日後

新たな更新

良かった、とホッとしたのもつかの間
それは彼女のご主人からの更新だった。



うそだろ?
勘弁してくれぃ
ホント・・・。




彼女の最後の写真は

アタシと同じ丸刈りアタマで
ベッドに寝たまま
呼吸器を付けて

それでも両手でピースサインして
おどけた表情をしてる写真



そして
最後の文字は


「研究者さんよ~ あんたの力にかかってんぜ
 よろしくな」


の言葉だった。




泣いた。

自分の病気でも、ここまで泣いたことがなかったくらい、
泣いた。




悔しくて悔しくて悔しくて悔しくて・・




呼吸できなくて苦しかったくせに
モルヒネでやっと痛み抑えてたくせに
管だらけだったくせに

そんな時に 何みんなのこと考えてんだよー。




彼女は。

きっと自分のための薬を欲したんじゃない。

同じ病気とまだ闘ってる仲間たちを救ってくれ、と
研究者たちに想いを託した。


そう、私も彼女にヨロシクされたウチの一人だ。



くそー
くそー
くそー




カネモチになりてぇ!と腹の底からオモタ。


もっと金持ちになって、

ヒトも動物も
命を救うための研究をしているトコロに
バンバン寄付して
ガンガン研究を進めてもらって

小保方さんも私が雇う。
STAP細胞を実用化に向けて全力で開発してもらう。

それから
不用品扱いされた動物たちのために
キレイででっかいシェルターもブッ建てちゃうよ・・



もっと大きな力が欲しい。
呼びかける声に、力が欲しい。







サンキャッチャー。


お日様を受けると、
部屋中に虹をバラまく。
20141205113201aa9.jpg



初めて部屋の中に虹が出た時は、
感動しちゃった。


いつも遠くから眺めてるだけの虹が
ウチにいるんだもん。(笑)

ちっちゃい、虹のコドモたち。
いっちょ前に、ひとつひとつが、みんな7色。




純粋に、ああ、キレイだなー・・って思った。




お日様の光。

本当は七色だ、って理科で習った。
頭では知ってた。
でも大した実感もなかった。



でもホントだったね。
普段、見えてないだけだった。


アタシたち、本当は虹の世界に住んでる。
毎日、虹の中で暮らしてる。



草も木も動物たちも人間も
みんな虹の世界の住人だ。




命は10万回生まれ変わるんだってさ。
ホントかな・・・


虹のコドモたちに囲まれながら、
ちょっとだけ救われた。






れっちゃんの背中にも、虹。
201412051132035e8.jpg



キャベツ畑でつかまえて

キャベツ。
20141210210541211.jpg

冷蔵庫の野菜室に入りきらなかったので

とりあえず数日
涼しい階段に置いといたのね。



ある日
使おうと思って
キャベツを抱き上げたら


ベリッ


ってね






ベリッて何よ、
ベリッて!?







キャベツのいたとこにこんな跡。
201412102105425cb.jpg

・・根っこ・・(@_@)









こやつ、我が家の階段で
根付こうとしとったらしい。
20141210210547535.jpg


・・けなげだな。







ちょっとだけ、夢をみた。
HIRA92_kyabetu500_convert_20141211084713.jpg





ノービス&アドバンスセミナー12月

ノービス&アドバンスセミナー
今月も開催


熱意あるいつものメンバーに加え、
今回は新たに2名が参戦して下さいました。


なんででしょね


おふたりとも、
初めて会った気がしない(笑)




すぃっと溶け込む能力と
すぃっと受け入れるみんなのオープンマインドで

なめらか~でコクのあるマヨネーズができちゃう、
ってかんじ?


どちらも、インストラクターという仕事には
欠かせない重要な資質です。


イイ仲間を紹介してくれてありがとう♪





約1名不本意ながらお休みで
とても残念がっておりましたので

ラインのビデオ通話で
座学の仲間入り( ̄m ̄*)


コレ、使えますね!?


四角いロボットになっちゃった○ちゃんは
仰向けにされたり
うつぶせにされたり

時には遺影持ちされたり(笑)


見やすい場所をさまよいながら
やっと定位置をみつけ

傾いたらそっと直してもらい


多分実物よりも
大事にされてました。( ̄▽ ̄)


いやー、ホント、これイイ。





本当の意味で
犬にやさしいしつけって何なのか
相談者の言葉を聴くとはどういうことなのか

私たちの役目とは何なのか



マニュアルに沿ったHow To・・「やり方」は
すでに巷にあふれています。

それでもなお、何か足りないと
皆が感じているのは

どうあるべきか?の「あり方」が
そこに抜けているから。


「あり方(考え方、想い)」の上に成り立つ、
「やり方」なのにね。


”具体的なやり方”を追求して
「あり方」を考えることをやめてしまった。
こちら側の宗派。


私もそう習ったもんなー。
語っちゃいけない
感性を前に出してはいけない
的な。

ヘンなの。
ずっとそれを、キモチ悪いと思っていました。



だから私、そこらへんもブッ壊します。

大いに感じ
大いに語れ!!
「やり方」はそれからだ。

今日もいっぱいみんなで考え、
話しました。

新しい風と力が
生まれ始めているのを
感じます。

着実に、確実に、
力をつけています。




私は、多分正解は持っていません。
私の言葉を、唯一の正解だと思っちゃだめなんです。

私が出来るのは、
方向を示すことだけ。


あとは各自が
それぞれの発見をしながら歩み

個性的で薫り高い
オリジナルブレンドを創りあげる。
ダバダ~


答えは、それぞれの中にあっていい。
自分だけの答えが見つかるほど、
向き合って考え抜いて欲しい。


こんなWATANABE的考え方を
面白いな、とか
ナルホドな、とか
賛同して下さるなら

私が持っているもの全て
全力でお伝えします。




頭も体もニブくてスロ~モ~になっちゃってる
ワタクシを

いっぱい気遣って

れっちゃんのお世話をしてくれたり
お昼を買いに行ってくれたり
お茶を入れてくれたり
カップを洗ってくれたり
ロボットちゃんをケアしてくれたり
掃除をしてくれたり

みんな本当にありがとう。
お陰で今回も最後までもちました。


仲間のために
資料を用意しておいたり
即座にデータを送ったり

みんな、その場で自分が出来ることを
考え、惜しみなく人のために動きます。

これが、どんなにスゴイことか!


こんな仲間たちを
私は誇りに思います。



そして彼らはまた
ここから羽ばたいて

それぞれの場所へ戻り

一回り大きくなった翼で
それぞれのなすべきことに
立ち向かっていくのだろうと思うのです。




おばちゃんは
コドモたちの成長を見るように

目を細めて
見守っております。(笑)





副作用のなごり

最近の抗がん剤の後遺症といえば



まだ続く、浮腫。

しつこい。




最高峰にキッツい抗がん剤が終了して
約4ヶ月経ちますが

油断すると
いつの間にやら浮腫ってます。

1~2Kg体重が増えてます。



浮腫を治す薬を飲みますが
コチラ副作用で血圧が下がります。



もともと上が100を切る血圧ですので

この薬を飲むとぶっ倒れて夕方まで動けなくなります。



じゃあ夜に飲めば?って?

あのね、浮腫を治す薬は、
15分おきにトイレに行きたくなっちゃうです。

夜に飲むと、一晩中トイレ往復ですな。



三択。

1)薬を飲んで浮腫を治し、倒れて一日棒に振る。

2)夜に薬を飲んで浮腫を治し、トイレ通いで徹夜する。

3)薬を飲まず、浮腫っておく。


・・どれもイヤ。



恐るべし、抗がん剤。


でも、そのお陰で寿命延びてんだろうな。
ありがとう、と言っておく。





ただいまのハーセプチン、
副作用はかなり少ないと言われてますが、

心臓の機能低下が要注意。



どっち向いても、リスクだらけ。


刺し傷と
切り傷と
擦り傷と
どれがいい?

ってカンジ。





抗がん剤の副作用で、
手足の爪がガッタガタになったのは

以前の記事

にございますとおり。



最近、
ようやくガタガタしてない爪が
伸び始めてきました。




しかし足の爪って、
伸びるの遅いのよね~。



あ、ちょっとブッチさん、じゃま。
20141205114109316.jpg






スリスリ~
20141205114111b9b.jpg
だからじゃまですってば。






やっと撮れた、足の爪。
親指の上半分は、まだ副作用でどす黒い。
下からやっとピンクの爪。
201412051141141eb.jpg



親指以外の爪。

白い横筋入って・・



何かに見える・・




えと。





そうだアサリだな。




腹減った。






おるおる小学生、板前さんから野球部へ。
201412051141129de_20141205115909d2f.jpg



形とマニュアルと犬のココロ

科学で
ココロは計測できません。

見えないし。

数値に出せない。



でも、間違いなくありますね?



人が行動する。
犬が行動する。


そのウラには、必ず”ココロ”や”感情”そして”思考”
があります。



犬のトレーニングをするにあたって
この”ココロ”の部分がキャッチできないと
とんでもなくピント外れなことになっちゃいます。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

惚れずに物事ができるか。

2CELLOS。
ご存知な方も多いかと。


ド○モのCMで出てましたね。

チェロを弾く男性2人組のユニットです。



んも~~~~~~ぉ



シビれるぅ~~~~




彼らがオトコマエってのもありますが
超絶テクニックってのもありますが


クラシック弾いてたかと思えば
突然ガンズやアイアン・メイデンなんか弾き始めちゃったりさ。



なんて楽しそうに演奏するんだーーー!!


YOU TUBE
2CELLOS - The Trooper Overture





もう、仲良しすぎ。(笑)

YOU TUBE
2CELLOS on 1 cello! Every Teardrop Is a Waterfall

側に同じ温度の仲間がいるって、
1+1が100になる。




チェロを弾くのが
好きで好きで好きで好きで好きで好きで
楽しくて楽しくて楽しくて楽しくて楽しくて

しょーがない。


そんなキモチがビンビン伝わってくる。





サラ・ブライトマン。

このヒト、きっと前世も、そのまた前世も、
ずーっと歌姫やってたんだろうな、って思う。
美しすぎる。

アタシ、歌うのが当たり前
これ以外のコトやってる自分なんて、信じらんない。

歌うことに幸せを感じてる。



YOU TUBE
Time To Say Goodbye





本当に好きなコトやってる人たちって、カッコいい。
その姿を見てるだけで、胸が熱くなる。
トリハダが立つ。




必要以上に自分を良く見せようとか
上手くやろうとか

余計なモノを一切持たない。


ただただ
「ね、みてみて!これ、楽しくて仕方ないいんだよ~♪」って
伝わってくる。




もちろん
この域に達するまでは

気が遠くなるほどの膨大な時間と労力を注いで
練習に練習を重ね

24時間365日
そのことばかりを考え続けて

技術に磨きをかけてきたのだろうけど



きっとそれは”苦労”なんかじゃなく

幸せを感じながら進んできたのだろうと思う。






偉大な彼らと同じく

私たちインストラクターの仕事だって

”伝える”って同じコト。


「ねえ、犬ってこんなにスゴイんやで~~?」
「こんな関係になれたら楽しいと思わん~~?」


好きで好きでしょうがないものを
楽しい楽しいと思いながら

人目もはばからず伝えまくる。

あふれる想いで
伝えずにいられない。



それが、原点だと思う。






惚れずに物事ができるか。


かの坂本竜馬の言葉でありますが




「ここまでできれば合格ライン」
「言われたからやらなきゃ」
なんて


他人の決めた基準を目指してたりして


それって本当に

惚れてんの??









なんだっけ??

ウチのダンナ、
年に数回、突拍子もないことをのたまう。



食事中。

W「スネにお米がくっついてるよー」

ダ「弁慶の米処?」


・・泣けねぇな。





買い物の帰り道。

W「帰ったら熱いホージ茶飲もう♪」

ダ「法事じゃないのに飲んでいいの?」


・・そんなプレミアムなお茶だっけか・・






数日前。

会話中。
突如違う話題をブッ込んだダンナ。


ダ「あ、ごめん、今話の折った?」

W「・・じゃね?」

ダ「話の腰骨折った?」


ダ「で、何の話してたっけ?」



・・もう思い出せない。




 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

かうちゃん

ブログ内検索