napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

秘薬2

抗がん剤を始めた頃(1年前くらい)から

ずっともらい続けてる黒にんにく。
「体にええからね」て。


友人のお母さんが作ってくださるねん。
20150330120708e29.jpg
黒にんにくて、作るのにすごい時間がかかるらしい。1ヶ月近く。

初めて黒にんにく食べたけど、美味しいねんなあ。
プルーンみたい。びっくり。

くれた時に
「1日1粒ですよ、美味しくてもそれ以上食べたらダメですよ」
て透視するがごとく釘をさされたんやけど

日をおいて計4回

「1日1粒ですよ!」

「1粒以上食べちゃダメですからね!!」

て釘さされまくったわ。
何で分かったんやろ。私が3回以上言われんとつい手を出してしまう意思の弱い女だと。


ちゃんと言いつけを守って、夕食時に1日1粒て決めてんけど
いつも迷うねんな。

食前にいっちゃう?

食後まで残しとく?


毎晩、お皿の上に乗ったTちゃんとTちゃんのお母さんに会える。
「元気になるんやで!」って声そろえて言ってくれてるねんな。

ついでに「1・粒・や・で!」て声もそろえてる。


ほんま元気になれるわ。
心も身体も。

ありがとう♪






10数年のおつきあいながらまだ一度も会ったことがなく
だけど

いつも私が膝を着きそうな時は側にいてくれる

友人が送ってくれてんな。


麗姿 霊視 あかん変換でえへん

霊芝ーー!!
201503301120184de.jpg
別名さるのこしかけ。


「飲んでみるか?」と聞かれて

「いいや!あれは高い!!自分で山に採りに行く!」と決意表明する私に

「サルに追い払われるぞw」て送ってくれてんな。

もう、ほんまありがたい。
その気持ちが。まだ犬たちのために働けよ!という想いが。

毎日飲む度、エールも一緒に身体に流れ込んでくる。
効果倍増。加速装置。

私の体の半分は、さるのこしかけでできている。
(あっなに。サルがお尻向けて寄ってくるーーー)

大切にいただいてます♪


その友人が「癒しの音にまみれて♪」と送ってくれたサイト。
世界一下手なタイタニックのテーマ


縦笛奪い取りたくなったーーー!!(笑)









スポンサーサイト

秘薬1

先日、友人がプレゼントしてくれました。


アロマエッセンス~♪
20150330094421d35.jpg


「しんどい時に使って」て
彼女は以前にもディふゅーざー(あれ?書かれへん)ごとアロマセットをくれてんな。

抗がん剤の副作用が辛くて仕方なかった頃にすごーく救われました。

アロマを焚くたびに、ええ香りと彼女の優しさに包まれて。
スーハーしてまた立ち向かうことができた。


そして今回、「おかわりどうぞ♪」言うてまたプレゼントしてくれてんな。
こんなにいっぱい。(泣)

それぞれの種類に免疫力UPとか抗がん作用があって
すんごい種類の中からそれをチョイスしてくれた彼女の気持ちが
ほんまに嬉しくて。ありがたくて。

もう、一気飲みしたいわ。

腰に手を当ててグビグビっと飲んで、「パンパカパーーン」て元気になりたい。
なったるでえー。





抗がん作用といえば、こちらの珍しいお方。

わざわざ新潟でゲットしてくださったんな。
ガンにええらしいでーと。


マンドラゴラーーー
201503300916483d9.jpg
包丁で切るとき、耳栓いる??


初めて見たわ。塊の。ホースラディッシュ。
丸いんかと思っとったけど。(ラディッシュいうからー!)


ツーン系大好きの私にはたまらん食材です。
クックパッド見て、ワクワクしてます。

ツーンして元気になれるなんて、もう願ったり叶ったり。


遠路はるばる来てくれたんやなあ。(いや、勝手に歩いてきたわけではない)

このコ、植えたら増殖してくれへんかな。

使う時だけ、耳栓して抜くわ。(やからマンドラゴラやないて)


遠い地で、「おおう」と私を思い出して手にしてくれたその気持ち、ほんま嬉しいです。

ありがとうございます。
丸かじりして、元気になります。(あかんあかん)




黒豆のおもひで

黒豆を~ 見る度に思い出す~

さよならも~ 言えないままだった~

少~し苦く~~~ 少~し甘く~~~

もらったお菓子 消さない もう二度と~~
(スピッツ スワンでどうぞ)



某ハンバーガー店なんかで、異物混入が問題になってたけど。


唐突やけど。

黒豆見るたびに思い出すことがありますの。


20年間、ずっと心に秘めてきたんやけど。
もう時効やんな?(って私の罪やないけどな)


※ちょっとグロい話です。
 お食事中の方、黒豆好きの方はここでスルーしてねん♪しかも長いし!



一人暮らししてた頃に、母が食材を送ってくれて。
その中に、某メーカーの黒豆(パウチなってるやつ)も入っててん。


ある日封を切ってお皿に出して
本を読みながら箸でつまんで1粒ずつ食べとったんな。

なにげに・・
ホンマなにげに手を止めて、
箸でつまんだ黒豆をじっと見てん。

そしたらな、ほそ~い黒い糸のようなもんが黒豆にひっついとる。

「糸?髪の毛?」


皿の上に黒豆もどして、
黒い糸っぽいもんを箸で引っ張ってみてん。

スルスル~っと抜けるんかな~と思たら、
ズルズル~っと黒豆もついてきた。

ひっくり返してみたわ。黒豆。


そしたらな、さっきまでなかったのに、もう1本何か生えた。
しかも今度のはもっと太くて短い。

どこかで見てんよ・・こんなの。
どこかで。

なあ。

冷蔵庫の隙間とか。
天井と壁の境目とかで・・

えーーええええーーーーーーー!?



黒豆やと思ったんは、
黒豆と全く同じ大きさのアイツやった。
(多分まだコドモ、中学生くらい)
楕円形で、黒くて、ツヤツヤ♪

あと5本の足と触覚の1本が、折りたたまれて蜜で胴体に張り付いとった。
箸で動かした拍子に、ピョンとなったんやろな。

もちろんお亡くなりになっとるし、
だけど間違いなく、黒豆と一緒にこの皿の上に出てきた。

ゴっちゃん、渾身のカモフラージュ。(よう口に入れんかったものよ)

もうね、そのままシャワー浴びに行ったよね。
夢なら覚めて欲しいやん。悪夢やん。



しかし悪夢は覚めることなく、
仕方ないのでソイツだけラップに包んで、冷蔵庫に入れた。
明日言うたるねん!!
メーカーのお客様相談室に!!!

冷蔵庫にソイツが入ってると思うだけで、一晩ゾワゾワして過ごした。


翌日、電話したよね。
だけどすごーくノンキで「本当~に最初から入ってたんですかぁ~?」ってノリで。

だから私キレてんな。(当時27.8歳頃やったかな)
一生に一度言うか言わないかのセリフを、使ってみた。
「上司出しーーーーっ!!!」


意外と素直に上司出てきたから、
私は電話口で(懐かしの黒電話)まくしたてた。


「おばあちゃんやったら、口に入れとるかもしれん!」

「目の悪いおばあちゃんやったら、絶対見えへん!!」


おばあちゃん、どこにもおらんけどな。

食べそうになっとったんは、私やけどな。
(このとき介護職してたからな・お年寄り目線)



まあ結局、偉いさんが家まで来たわ。
実物見るために。

それなりの役職の、おっちゃん3人。
6畳のワンルームぎゅうぎゅう。酸素薄い。

怒りの小娘に、手渡された菓子折りは
アンコ度98%の和菓子が箱にぎゅうぎゅう。
絶対、消費期限までに一人で食べられへん。

若い娘やぞ。洋菓子にせーや。
(電話口でおばあちゃん連呼したからな)



彼らはブツを会社に持って帰り、
後日届いた調査書では
やっぱり生産ライン上に某昆虫が発生した形跡アリ・・とのことやった。

会社が、認めた。



その後、1年くらい経って、何となくフト思い出し。
その会社に質問の電話をしてんな。

「あの時の者ですけど。その後自主回収って、したん?」



今度は即座に上司が電話に出て。
ナイショの声で自主回収はしとらん、と。

「ああいう豆って、工場で大釜で炊くんちゃうん?」


「・・ハイ。」

「つまり、おばあちゃんたちにアレのエキス入りの黒豆知らんぷりで売ったってこと?」

(おばあちゃんまたでたーー)

「・・・。」

「自分の家族に食べさせられるん?」


「・・イエ・・。」

「そんなん裏切りやん!おばあちゃんたちへの愛情ってないん!?」
(どうしてそこまでおばあちゃん)


翌日。
すっ飛んで来たわな。
またあのおっちゃん3人。(玄関でお久しぶりです、と挨拶された)

またくれたわ、菓子折り。
去年と同じやつ。
(だから洋菓子にしてー)


どうかご内密に、という主旨の話やったと思う。

私は憤慨して、彼らに説教した。
(どこまでもおばあちゃん目線で)

今思えば、すごい光景やわ。

27.8歳の若い娘がやで。
父親ほどの男性を3人正座させて、「誠実に生きなあかん」って説教やで。
ありえへんわ。

それでも、今後はきちんとする、と約束して帰ってくれた。




当時はまだ
携帯の代わりにビヨンビヨンコードの電話
メールの代わりにポケベル
写メの代わりに写ル○ですの時代で

今ならあっという間にネットで拡散される情報も

そうやって菓子折りで闇に葬れる時代やってんな。


今やったら・・ほんまどえらい騒ぎになるで。
アイツ入りの黒豆て。シュールすぎるやろ。これ。



あのときのおっちゃん3人、今頃どうしてるんやろー。
出世できたんかな。



それ以来、黒豆は集中して食べるようにしたわ。
(やっぱ食べるんかぃ)

アレに比べれば、まあイモから歯なんてカワイイもんやわ。
(あかんあかん)







ネイチャーウオーク研修 第4回

ネイチャーウオーク研修 
今期の兵庫公式開催(そんな大そうな)無事終了しました。

今回は犬6頭、人8名の大所帯。

しかも大阪、鳥取、高知からも参戦してくれるというありがたさな。


ここ数回のネイチャーウオークはお天気に恵まれず

降水確率80%やら
爆弾低気圧やら
いつも迷いに迷ってのギリギリ開催やってんけど

今回はなんと

朝、雪降ってました。
桜も開花を告げようというこの時期に。

だれ。一体だれが雨女(雪女)やの。



歩きはじめるとお日様が♪
2015032610512141f.jpg
守られてるわー。


わんこたち、変わるよね。
経験を積むごとに、広く、強い器になっていくのを感じるわ。
どの子も、確実に変わってる。
犬の神様に癒されてる。


世の中に犬たちを使ったイベント(あえて”使った”と言おう)は多々あるけど
肝心の犬たちはどうやろ?

目を細めて周りを見回したり、深呼吸することもできず、
あーせい!こーせい!!集中!!!を要求されてはおらへんやろか。しんどいなあ。そんなん。



山道を歩く。これはまだまだ歩きやすいほう。
20150326105123707.jpg
犬の身体能力は、人より遥かに優れている。四輪駆動はオフロード仕様。
めっちゃ逞しい。だけど、普段はそんなこと考えたこともないよな。



それでも、人の中で暮らすにはそれが必要な時もある。

だけど、彼らに必要なのはそれが全てやない。私たちはそれを知ろう。

自然に癒され、やっと深呼吸できて変わっていく彼らに、”必要なもの”を教えてもらおう。



GK9の研修はハイキングー!きゃははーー♪で終わりたくないって
いつも言うねんけど

静かに少しずつ変わりゆく愛犬のココロに耳を澄まし。
周りのわんこの静かな言葉にも耳を澄ます。

たくさんの犬と付き合う仕事やもん。

自分が我が犬と遊ぶことだけじゃなくて、”犬族”に興味を持って欲しい。
広い目で。
静かなココロで。
たくさんのものが、流れ込んでくるよな。

人のはしゃぎすぎる気持ちは、きっと彼らの何かを聞き逃す。


オヤツや号令にかき消されそうな、彼らの想い。
かき消すのがプロの私らであっては残念すぎるもんな。  




犬族をもっとよく知りたい、と願う仲間たち。私の誇り。
20150326105120910.jpg


                             (C) Grace K9 fellowship labo




寒いって天気予報で聞いたしな。

防寒兼ねて、サポートスパッツを履いていってんな。
脚の筋力をサポートするやつさ。ちょっとは体が楽になるかなー、て。

帰宅して、脱いだ時に気が付いた。


これ、逆に加圧スパッツ(筋トレ用)やったわ。


どうりでな。





解散のとき、駐車場に落ちとったもの。




入れ歯ーーーーー!!
201503261054196b5.jpg




捨てられない女

モノを捨てられる種族と
捨てられない種族に分かれるとすれば

私は間違いなく捨てられない族に属すると思います。


紙袋やスーパーの袋に始まり。

クッキーの入ってた可愛い缶とか。

十数年使ってるゴミ箱とか。(もうフタ割れてる)

某ペット用品のカタログなんて(動物病院で無料でもらえるやつ)
10年分バックナンバー揃ってるで。出版社か。


こんまりさんが来たら、発狂すると思うわ。2秒で帰ると思う。

断捨離が来ても「はー、お呼びじゃござんせんね」ときっと細い目で言うわ。


去年、下着の引き出し整頓しよ思て。

化石化した下着類いっぱい出てきたわ。
最古の地層では年単位の発掘が行われた。古い記憶と共に。


このブラ・・もしかして高校から使ってへん?
青春時代やわー。ってサイズ変わってないんかーーーい。(ちゃうやろ!捨てろ!!)

靴下ーー。介護時代に履いとったな。
てもうゴムが完全に硬化しとる。

硬化したゴムてな、ムリに伸ばすとパリパリて音すんねんな。
で、粉と化して風化するという。

こうして形あるものは土へと還るんやわ。諸行無料。いや、無常。


あまりの物持ちのよさ(まだ言うか)だらしなさに
自分がチリとなって消えたくなったわ。風と共に飛んでいけ。



我が家のあちこちに遺跡があって

ウオークインクローゼットなんか、もう何年もウオークインしてない気がする。
ストップインクローゼット。別名開かずの間。

何でやろ。全く入ろうという気にならない。
誰かが結界を張ったんやろか。(妖怪か)


洗面所にも遺跡は健在で。

化粧品入ってる引き出しの奥から、こないだ春咲小紅が出てきたわ。
ミニミニ見にきてーねー♪てアカン!こんなん見られたらアカン!



チリとなって飛んでいきたくなる出来事はまだ他にもあって。

2階はほぼ物置と化してんねんな。

「いやあ、昨日、引っ越してきたばかりでーーー」


てくらい、ダンボールの山。

度重なる引越しで梱包し、運び、そして開梱しないまま現在に至る。
(ここに越してきて11年・・光陰矢のごとし!遠い目)

その数、1個や2個やあらへん。十数個。おーまいがっ。



いちおう、ダンボールの中身はマジックで書いてあんねんけど。

「テレビ台の下 いろいろ」
(色鉛筆やらローソクやら写真立てやら入っとった。十数年なくても問題のない品々。)

「ひきだし 中身」
(どの引き出しやっけ・・この大量のヒモ、どうするおつもりで?)




極めつけのあってはならないダンボール


「トレーナー類(着ない)」




がっでーーーーむ!!





テレビ登場

先日ついに運命の日を迎えた我が家のブラウン管テレビ。

便利なモノ置きと化しております。
(置かれているもの:ヅラ×3 ヅラ帽子×2)


そんなテレビ難民の我が家に、新しいテレビがやってきました。

液晶でっせ。(今ドキむしろそれ以外探すの難しいわ)

32型。わー画面でかっ。
これでモンハンしたらヤンクックダチョウサイズ。(今までウズラやった)


でも、買ったわけではないんよな。


「しゃーないからちっこいの買おかー?」とダンナと話していたんやけど

「あるからええよ」と意味不明な答えが返ってきて、
やがて本当に我が家にテレビが届いてん。

差出人は、ダンナの実家やったわ。


昨年、ダンナのお父様(つまり義父)が亡くなり
義父の部屋にあったテレビを

「もうオヤジ見ぃへんやろ」
(そらそやけどな。お義父さん今でも見とったらむしろアカン)

というしごく正しい理論のもとにもらっちゃったという。


これって問題ない?ないよな?社会人として。



父+テレビというキーワードで思い出すことといえば

私の父(実父)はワンマンやって。

昔からテレビのチャンネル権はもとより、
見ていい番組まで全て掌握されとった。

「刑事犬カール」という心トキメクTVドラマがあって
小学校でも大人気やってんけど

オヤジの「ウソくさい」という一言で我が家では禁止になりました。
(ウソくさいて。ええやん、ドラマやねんから)

もしも幼少期にあのドラマを見とったら
もっと早く犬のトレーニングの世界に入っとったかもしれんな。

そんなノリで、ロボコンもアカンかったし、
ドリフの西遊記やひょうきん族も見られへんかった。


そんなオヤジ基準で見て良いテレビといえば

「トムとジェリー」
「ゲゲゲの鬼太郎(昔のやつ)」
「8時だヨ全員集合」(なんでこれがOKなんかよう分からへん)

どんだけ主観的な基準。

ゲゲゲの鬼太郎に至っては、番組が始まる時間になると
事務所(自営)へ行き

「お父さん、ゲゲゲの鬼太郎始まりますよ」

と呼びに行かなアカンという。



堂々と見られる「トムとジェリー」でさえ

あれ、絵が2パターンあるやん?
スッキリした顔のトムさんと、目が大きくて濃い顔のトムさんと。

オヤジはスッキリしたトムさんは好きやけど、
濃いのはお好みでなかったらしく。

たまたま見てる私の後ろを通ったときに

「今日はそっち(濃い方)か」

とつぶやくように言われると、おずおずと消さなアカンというな。



お陰でテレビを見る時間よりも
本を読む時間の方が圧倒的に多くなり

まあそれはそれで今の役には立っとるけど。



ちなみにもうひとつだけ、オヤジの許可の出てたテレビあったわ。

「Gメン75」

時間が遅いから、いつも寝てしまって
いつも記憶にあるのはオープニングの1列に並んで歩くことだけ。

毎週、毎週、1列以外の動きをした画面を見た記憶がない。

そやけどなんか好きで、お小遣いためてGメン75のサントラ盤買いました。


ちょうどその頃、「なぜか口ずさめるけど何の歌か分からない歌」があってんな。

あーー一度だけ~~
恋して燃えた~~

アダルティー。小学生にしては。



サントラ盤聞いてやっと分かった。


エンディングやってんな、Gメン75の。

睡眠学習しとったらしい。



おおきに。

今日は友人とらんちーーー!


前菜 すきっ腹に染みるぅ♪
201503201953402cb.jpg



古い友人なんやけど

今年に入ってから私と同じ病気が発覚し(部位は違うけど)

手術を乗り越え

今、抗がん剤治療に入った彼女。



サラダ。しゃっきしゃき。
201503201953425af.jpg



副作用の脱毛が始まり、
「換毛期やわー」と明るく笑う彼女やけど

ごそーっと髪が抜けるて、やっぱりショックなんよな。ほんま。


ちょうど去年の今頃やったな。

がんと分かってから、多分3回程度しか泣いたことなかったけど
そのうち1回は、お風呂でズルズルと髪が抜けたときやった。

怖くて怖くて。自分、どうなってしまうんやろうと。



メインディッシュ 若鶏のソテー
20150320195343b8f.jpg
柔らかくてウマウマ~♪



調べても調べても、明るい話なんか出てこなくて、
同じステージの仲間たちがブログを閉じていく現実。

なんという世界に迷い込んでしまったんだ、私。




パスター!きのことアスパラのクリームソース。
20150320195344f33.jpg
すごー!ボリュームたっぷりやあーー



それでも、泣くのがたった3回(しかも小さめ)で済んだのは

周りのみんなからの心からのエールのお陰やった。

「れっちゃんのお散歩、よかったら行くよ!」
「買い物代わりに行ったげるから!」
「これ食べて(飲んで)栄養つけて。」

どんなに嬉しかったか。
そのキモチがね、支えようとしてくれるその手がね。

一人一人がかけてくれた言葉、絶対忘れへん。




喋り続けた喉に嬉しい♪アイスティー&デザート
20150320195400e8b.jpg



こんな病気になってしまった、自分の居場所なんてなくなるだろう、そう覚悟したな。

そやけど、入院中に続々と届く、生徒さんのワンコたちの笑顔の画像。
ぜーんぶ、大切に保存してるで。

もらったがん封じのお守り、何度握り締めたか。

病気に効く食品を、詳しく調べて紹介してくれた。

ケモキャップ、手作りしてくれた。

毎日のようにかけてきてくれる、同僚の報告TEL。(コレは励ましでは・・いやいや、励ましやな(笑))

「レポート送ります。暇つぶしついでにメールを見て、リハビリついでに返信してください。」

情け容赦ない宿題くれる仲間もおった。


「あ、私まだ、居場所あるかもしれん」


同情とか哀れみではない、「な、もうちょっと一緒におらへん?」な気持ち。
どんなお医者さんのどんな言葉より、救いやったわ。



お店のハシゴしてパンケーキーーー!キャラメル、バナナ、ウオールナッツ。
20150320195402045.jpg
食欲の落ちないがん患者2名。いえーい。



よくな、「頑張って」て言っていいのか悪いのか・・迷うやん?

私、どっちも嬉しいわ。言ってもらっても。気を遣って言われなくても。

「乗り越えてな」って気持ちそのものが嬉しいから。
気にかけてくれるだけで、もう充分嬉しいからな。


もらった優しさ、私に機会が与えられるなら、必ず恩返しするよ。




35年来の友人から、カードが届いた。爛漫の桜と、見上げるわんこ。
201503201953382c1.jpg
みんなみんな、なんでこんなに優しいんやろー。



最近、偶然耳にした歌でな
そういえばジブリ映画のエンディングやったよな

以前聞いた時は何も思わへんかってんけど

今聞いたら盲腸掴まれたような気がしたわ。(掴むんそこーー?)


挫けるのを恐れて 躍らない君のこころ
醒めるのを恐れて チャンス逃す君の夢
奪われるのが嫌さに 与えないこころ


死ぬのを恐れて 生きることが出来ない

             <愛は花、君はその種子>



Mさん、今日はしんどいのに付き合ってくれてありがとう。
次、どこ行こなー?(^o^)/





取扱業研修行ってきた

動物取り扱い業の責任者研修へ行ってきました。(年一の義務)

毎年、講習の内容は変わるんやけど

今年は「動物取扱施設における衛生管理」でした。



約2時間半ずっと

ウジ虫とハエとゴキブリとネズミとノミとダニのお話やったわ。
(資料写真も豊富)


でもな、ホント、面白くて。

講師の先生は動物関係の人やなくて
主に飲食店や工場の衛生管理に携わってる会社の方なんやけど

異業種でも「その道のプロ」ってさすがやなーとしみじみ思ったわ。


クマネズミとドブネズミの性格の違いとか。(だから捕獲方法も異なる)

家の中にわく虫の種類とか。そいつらの好物とか。

普段私の思考圏内にはほぼ入ることの無い情報ばっかりで。

参加者の中で、一番ノリノリで聞いとったかもしれん。


最後の質問コーナーで

「つまり、犬についたダニはどうやって取ればいいんですか?」
(でたー!いきなりの「つまり」ーー!)

て質問が出て

講師の先生むっちゃ困っとった。

そらそやわな。ペット業界の人やないしな。
メイン、駆除の人やしな。その者、白き防護服をまといて敷地に降り立つお仕事。


「動物病院で取ってもらうとか・・」

てやや小さめの返事やってんけど

さらに別の人からたたみかけるように

「取った後はどうすれば?」(みんなダニに食いつく食いつく)


講師の先生の心の声が聞こえたわ。

「ええーーーーー」て。


そして返答は

「えーと・・水没させるとか」



(笑)


そやけど、「取った後」てダニの始末の意味やったんやろか。

もしかして、犬or猫本体のことやったんかもしれんよな。



や、今回もいろいろと勉強になりました。




3月N&Aセミナー

放射線治療の跡が

痒くてかなわん。です。

焼けた皮膚が再生してきたんでしょうが

3cm四方くらいの皮があっちこっちべろ~ん剥けて(ひっどい日焼け状態)
ピンクと赤黒のまだら模様

迷彩模様やわ。天然の。
胸おっぴろげて草むらに寝とったら、きっと誰も気がつかん。きっと野良猫も踏んでく。



さて、3月ノービス&アドバンスセミナー、昨日開催でした。

相変わらず。何やねん。このオモロイメンバー。

こんなキビシイこと要求されてんのに、なんで笑いころげてるんやろ。
むっちゃ専門的な勉強してんのに、なんで面白くてしゃーないんやろ。

人は、人とかかわる中で磨かれていく。目の当たりにするわ。

やっぱり、トップダウンじゃアカンねんなーと思う。
だってみんな、それぞれにある一面では私よりずっと能力がある人たちなんやもん。
(少なくとも、数学は全員私より能力が上!たとえ1点でもな(笑))


ウチのセミナー、ぶっちゃけかなり難易度高いと思う。
職人集団。

陽性強化?せぇへん。
気ぃ?使わへん。

お互いにダメ出し平気でする。

そやけど、言う方も言われる方も、なんでか笑ってしまうねんな。
「あかんと思うー!」「怖いわーー!」言いながらもう笑いがとまれへん。


すごくプレッシャーな(はずの)自主課題。
「やってもやらんでもかまへん。でもやりたいというMな人はおる?」と聞いても

「やるやるー。やりまーす!」言うて手をあげる人たちやねんな。

いやー、実際やったらボコボコにダメ出しされんねんでー。

そやけど「かまへーん♪」てな。どんだけM。ドM。(真剣な受講生に向かってなんてことをーー)


「Mいっぱいやな。で、Sって誰やろ?」一人がいらんことをつぶやいた。

全員の視線が一斉にこっち向いたな。

カウンターの影に隠れたけど。逃げきれんかった。



ノービス・アドバンスセミナー。
略してN&Aセミナー。

ついに新しい名前が生まれた。
受講生により。Yちゃんにより。


SMセミナー



月イチで来てくれる仲間、
四国で頑張ってる仲間、
関東で自分を磨いてる仲間、
九州で、東北で、全国で。


愛しい大切な私の仲間。


この業界に新しい風を巻き起こそうぜ!(追放されん程度にな)




Tちゃん、お花ありがとう~♪幸せやわあ
20150318115147a7e.jpg







入れ替えようよ

連日に渡る激闘にようやくケリがつき。

大出血赤字にて、昨年の確定申告しゅーりょーーー。


昨年の書籍費約7万。

医療費約90万。

この二つがダントツでした。

まあ、どっちも今日の自分には不可欠な出費なので
惜しいとは思わんけど

やっぱりね?
考えちゃうわけですよ、「この100万あったら何してた?」ってな。
わー、何しちゃうやろ。

何?何しちゃう?


・・・。


あっれー、思いつかへん。


そら、冷蔵庫2つやけど。
炊飯器も2つやけど。
(過去記事:勝てるヒトいる?)

まあまだ使えるしなー思うし。


しいて言えば。

ゴムの伸びてないパンツ?


いやホント。

今特に「困っちゃうなー」と感じることといえば
それくらいやんな。

上からヒートテックのスパッツやら履いてれば、とどまってくれてるけど

ユルいジャージとか履いてると

「ん~~~~」ってことになるねんな。


ほらな、最近のパンツって、ゴムの入れ替えできへんやつばっかやん?

あれ、どうかと思うわ。




昨日教室で、またまたステキなものを頂いちゃいました~♪

大好きなフランスパン
20150316084109c79.jpg
L&Hのおとーちゃん&おかーちゃん、いつもありがとう~~~~

家へ帰る頃には、半分の長さになってました。(ガマンきかんヤツ)




ダーの苦悩

大いに焦っております。

やばいわ。ホンマやばいわ。どうしよ。

やっとお日さま出てきたのにー。
こんないい天気にカンヅメなんていややー。


昨日からノートPCリビングの机に出して
あのシロやらアオやら犬か馬かハッキリせい、と言いたくなる

アレ

に向き合おうとしてんねんけどな。

もう、ヤヨイちゃんが冷たくて。

お願い、ヤヨイちゃん、日本語しゃべって。
何でそんなに難しい単語ばっかしゃべんの。


私、今まで相性悪いん数字だけやと思ってました。

小学校1年の算数の時間に、人生初の0点てやつを取ってから

筋金入りの数字嫌い。


高校は英語と数学が成績別のクラスで
A~D(Aが一番賢い)に別れとったんやけど

万年D。

Dクラスのお局。ゆるぎなく、D。
度重なるテストの度にも、ピクリとも動かんかった。


Dてな、「ディー」って読むやん?普通。

でも「ディー」って「B」とちょっと発音似てて
間違われるのをイヤがるBクラスの連中に

「ダー」

って呼ばれとってん。

ダークラス。グループダー。万年センター。


そやけどここへきて、苦手なんは数字だけやないということが判明した。
(人生の半分以上きてから!)

ややこしい方程式めいたもんを、人に強要されんのがアカンのやわ。
(強要て。義務やろ。)


これ全部足してー
そっからこれ引いてー
さらにそれに0.5かけろ!言われたらもう。
いやや。かけたくない。引くだけで精一杯。

さらにさらに、その数字が次のなんらかに影響して
そっからまた計算の長旅が続く・・

途中1コつまずいたらな、10Km先にシワが寄るっていうな。



単純な収支計算だけで、すでに大赤字っぽいんですけど。

こっから医療費計算したら、我が家は一体去年どうやって生きてきたんだ!?って
もうホンマ謎。

お地蔵さんが食材持ってきてくれたり?(まあそれに近いことは多々あった・・感謝!)
れっちゃんが小判拾ってきてくれたり?
ねこが金のウンコしたり?

いやー書きたい。
確定申告書に書いてみたい。

収入の発生源 「ねこ」
取引日 「毎日」
取引手段 「金のウンコ」
経費 「エサ代・爪とぎ台」


・・・・・。



ええ、分かってますやん。
逃避です。そ・の・通・り・で・す!


せっかく伸びてきた毛が、また抜けそうなんやけど~~~~





手のひらを太陽に

むくんで しぼんで
まーたむくんで しぼんで

て思わず歌いたくなるような日々が続いております。


抗がん剤キングのドセタキセル終了から
約半年経つんやけど

いまだ副作用健在!

朝と晩では1~2Kg体重が変わります。馬か。競走馬か。



そんな華々しい副作用とは別に

地味ーーーな副作用も続いておりまして。


それは鼻水


あまりに地味すぎて話題にもせえへんかったけど

結構ウザい副作用。



抗がん剤で毛が抜ける→全身あらゆる毛が抜ける→鼻毛も抜ける

→鼻水、誰も止める者がおらんから、ノンストップやねんな。

「お」思たら、もう出口。てか垂れとる。ええ歳して。

鼻毛が生え揃った今でも、ティッシュは手放されへん。


私花粉症やけど、花粉症とは明らかに違う種族の鼻水やねん。

風邪の鼻水、花粉症の鼻水、副作用の鼻水
利き鼻水できるようになったわ。


どうせ鼻から水漏れすんのやったら
むくみの水分も出てってくれりゃいいのにと思うけどな

1Kg=1Lてたしか理科で習ったよな。

1~2Lの鼻水て。あかんよな。

ティッシュじゃもう太刀打ちできない。
コルク栓でないと。(その前に死ぬわ。溺れるわ。)


まあそんでも

生きているからむくむんだ~♪


動いて、食べて、みんなと笑って、
日々是上等!


青春時代が夢なんて

中高6年間、私立女子校。
クリスチャン系のお嬢様系学校。

その後これまたお嬢様系の女子大へ行きまして。

青春時代真っ只中、10年間女の園で過ごしました。
イケメン執事はおらんかったけどな。


社会へ出て、女子トイレの横に男子トイレがあることに
それはそれは驚いたという。きゃーうぶーーー。

今のオラからは想像できないと思いますけんども。

いつからこんなにたくましくなっちゃったんやろ。なんでや。


花の女子高生時代は
シリまで届く三編みで(ほぼ辮髪)

同じ電車の他校の男子学生にトキメキ

カバンを出来るだけ薄くつぶすことに命をかけ(当時流行ってた)

その薄くしたカバンの裏には
なぜかビール瓶から剥がしたキリンビールのラベル貼ってました。


毎朝必ず朝礼の時間にはお祈りがあって

胸で十字切って「アーメン」言っとった。

家は仏教やったけど、そんな時間もなんだか好きで。


そのクセ

「校庭のマリア像が夜になったら校庭をマラソンする」

「正面玄関にあるキリスト像がウインクする」

などと都市伝説というほど大規模でもないあるある系ウワサに
キャーと盛り上がったり(バチあたるわ)


卒業制作の銅版画のデザイン任されて
(クラスみんなで1片ずつ作って1枚の大きな作品にして飾る)

超どアップのブルース・リー
ウムを言わさずクラスのみんなに作らせました。
(あちょー言っとる顔やないで。流し目でコーヒー飲んでる顔。)

他のクラスは仲間が集まってる画とかやったのに

なんでやろ。なんで誰も止める者がおらんかったんやろ。ブルース・リーに突っ走る私を。



卒業してからもその頃の友人たちとは交流が続き

大学生になってからもよく一緒にカラオケに行ったもんやわ。

カレにフラレたと言っては「会いたい」やら「恋しくて」をオールナイトで熱唱し

「じゃ、また今日の晩6時に、ここのカラオケ屋で」


3晩連続でオールした。家に帰って、寝て、起きて、カラオケ出勤。


そんな彼女たちとも もう20数年会ってなくて
ほぼ年賀状だけのお付き合いになっとったんやけどな。

だけど去年、突然友人の一人からハガキが来たんよ。

「本当に偶然に、ブログを見つけてガンやと知って驚いた」て。


年賀状・・メルアドも書いてんねんけどな。

なんか、中学・高校時代の友人てみんな手紙かハガキやねん。不思議やわ。

だけどハガキの彼女の文字が懐かしくて

ああ、私の歴史の一人やなーって思う。
今の私を形作った大切な一人。


ちなみに昨日、彼女から2枚目のハガキもらってんな。

三人の子供が、火鉢でモチを焼いて食べてる写真のハガキでした。


やすこーーーーー。読んでるかー。

うん、会おうな。待ってるで。
またカラオケ行こなーーー。

盛り上がってヅラが落ちんように
それまでに毛生やしとくわーーー。

friend of mine.





サービス

仕事の帰りに、コンビニ寄りましてん。

近くて便利の。
ずっと夢を見て安心してたあの人の。

袋に入ったチョコビとピーチョコ買いまして。


レジ横な。絶対呼ぶよな。ずるいよな。

アメリカンドッグ、ダンナの分と2本買うてもーたわ。ほれみー。


で、レジの若いおねえちゃん。

「袋はご一緒でよろしいですかー?」

てな、
一応疑問形ではあるものの

雰囲気としたら

「ご一緒でよろしい・・ですよね!?」


な強い意志でグイっと一歩スペース詰められる感じで

万が一「分けて」と言おうもんなら
ため息のひとつでもつかれそうな

なんかそんな恐怖をおばちゃんは感じて(おおげさ)

「・・はい。」

言うてもうたけどな。


癒着性関節包炎の肩で出口のドアどーーーん体当たりして
走って車に駆け込んだわ。

はよ出さなチョコ溶ける~~~~~て。



そういえば昔、中国に行ったことがあって
ピカピカの百貨店で買い物したときに

買った商品カウンターに無表情でポイって投げてよこされて

仰天したことがあったわ。



日本のサービスてすごいよな。

スーパーでも、「ゴボウ、半分に切りましょか?」て
もう、誰が最初にそんなんやり始めたん??

ゴボウなんて、子供にビヨンビヨンさせて持たすもんやと思っとったけど。


歯磨き粉、「お肉と別の袋に入れときましょか?」とかな

ええです ええですー もう全部一緒に突っ込んじゃってーーーとか言って
いつも手をヒラヒラさせてるわ。



きっと世界的にも希少な気配り型民族なんやろねーと

チョコと一緒に熱いアメリカンドッグ入れるくらい、
きっと地球規模で見れば全然どうってことないよなーと

世界における日本の国民性について語りあいました。

自前のカバンに入れたおかげで
ちょっと楕円形になったアメリカンドッグほおばりながらな。






掃除機事情

おチビさん、無事にお家へかえりました。


いっしょにぐーぐー
20150306152617bf1.jpg



いやー、1ヶ月以上一緒にいると、やっぱり寂しいもんです。


れっちゃん、ぽつーん。
20150306135907275.jpg


れっちゃーん、私ら二人だけやと、何してええんか分からんな。(老夫婦か)


この寂しさを埋めるために。

そうだ、掃除機かけよ。(掃除の理由ー)



なんやろ。みるみる絨毯の柄がハッキリしてくるねんけど。
色も白っぽかったんが濃くなったー。

どんだけ犬の毛猫の毛人の毛折り重なっとってん。


いやー絶対人呼ばれへん。
アカン状態やわ。
私やから免疫ついとるけど、一般の人は絶対病気なるわ。なんらかの。呼吸器系の。


こないだテレビで(まだテレビが現役だった頃)老眼について街頭インタビューしとって、
「老眼になって良かったことあります?」て

一番多かった答えが
「見たくないものを見んでええこと」

わーかーるーわーー一票!


ファンヒーター裏返してみたら、フィルターがあったはずやけど何この茶色いフェルト。

て 掃除機の口で吸ってみたら
下からフィルターの網目出てきたーやっぱフィルターここにあったー。


ウチの掃除機な、サイクロンおきへんやつな。

しかもゴミ捨てパックやないし。
ワンタッチでもあらへん。
昔ながらの容器を傾けてホコリの塊をドサっと捨てるタイプな。
フィルターもガゴガゴーてこすって、さらにその後ブラシで掃除するやつな。

多分、ゴミ捨て&フィルター掃除する時に、
かなり大量のホコリが蔓延しとるとおもわれ。

せーので息止めてやるねんけど、肺活量に限界あるわな。
グラン・ブルーの人ならともかく。

ぷはーーて深呼吸しちゃって、余計吸い込んどる気がする。
時々むせてゲホゲホてなって、かなりハイペースで吸ったり吐いたり
もう怖いわー。


ゴミ捨てた後は換気扇つけて、その周辺一定時間立ち入り禁止区域になるんやけど
のっぴきならぬ急用やと、危険区域に突入せなアカンことも多々あるねんな。

今日なんか3回も溜まったホコリ捨てたからな。

危険区域に立ち入らんと、掃除の続きができないという。


いや、もっとマメにしたらええのんは分かってます。

てか、正しくはマメにせなアカンということは理解できております。はい。



しかしなー掃除機、私には重いねんなー
(まだ言うか。しかもあれは軽いやつや)


あーもう な話

ああ~~~~ため息でた。


何か申し訳ない気分にすらなったわ。
犬に携わる人間の一人として。


六甲山牧場ペットお断り(神戸新聞)

ペット持込禁止について(六甲山牧場HP)


なんでやろ。

こんなに
子犬の頃からパピークラスやー
爆発的売り上げの○○の気持ちやー
問題行動解消法やー

しつけ真っ盛りやのに。

なあ。どういうこと!?(誰を問い詰めてんねん)



3秒以内にオスワリできたり
言葉だけで伏せができたり
1cmの狂いもなくツイテができたり

それって、どこで使うん?
何に使うん?

試験会場か?
教室でクラスメイトに見せるためか?

ちゃうやんなーーーーー?


今意識されてる”しつけ”って
自分が犬に困らせられないためだけのもんになってないやろか。

あるいは行き過ぎちゃって
社会に受け入れられる・・
社会に迷惑かけない・・
社会ばっかり見ちゃって犬の閉塞感を考えない。


バランス、悪すぎるわ。



そもそもな。

どんなオスワリも歩き方も

モラルの上に使うもんやろ。


キュー(号令)かける人間にモラルがなければ

どんな正確な訓練も

意味なし。



誰しも我が犬は可愛いわ。
それは大前提やわ。大切やわ。

溝に逃げ込む野良猫を、しつこくTプードルに追わせて
笑っとる飼い主を見たことある。

誰かが大切に育てた花壇にオシッコさせたり花を引き抜かせて
それを微笑ましく見つめとる人も見たな。

他人の家の塀や玄関の前にオシッコさせて
「犬やから当たり前」な人もおる。


しつけが必要なのは、犬やなくて人やん。




なあ、教える側も(自分も含めて)

「何のために」ってちゃんとセットで伝えてるんやろか?
「私ら、こうしていこうな」って飼い主さんに伝えてるんやろか?


意味不明な服従訓練=しつけ、もうそろそろ卒業してもええんちゃう?

マナー。ルール。モラル。
セットでないとせっかく犬が覚えたことも無駄にならへん?

そっから先、それを学ぶのは、犬やなしに人やんな。

で、教えてる側にも、それってちゃんとあるんやろか。(わー自分で首を絞めたーー)




ごめんなさい・・

あそこのガードレール下のコンクリートの足型、れっちゃんやねん・・
(乾いてないって知らんかってん・・)





(C)Grace K9 fellowship labo



あれやこれや

長いこと
我が家に笑いと情報を運んできてくれてたテレビ氏

3月3日にてしゅーーーりょーーーー。
(今まではチューナーつないでデジアナ対応してた)

ついに何も映らんようになったわ。


ブラウン管やから奥行きなんと50cm。

せっかくニッセンで壁面収納買ったのに
収納できへんー。(多分前へゴロンと落ちる)


前髪ーー(こんなとこにヅラ置くな)
20150304083859f6d.jpg
奥行きがあるから、色々乗せられるねんな。




放射線治療が終わって1週間経つというのに
皮膚のただれは進行中。

抗がん剤もそうやったけど、後で副作用が強く出てくる。



またでた!セクシーショット@癒着性関節包炎中。
2015030408390045e.jpg
右半分、赤くなってるとこが放射線あてたとこ。
首からワキバラまで。
ホントはもっとどす黒い。(左肩のポッコリはポートな)


ワキバラ。
20150304083903f6e.jpg
こんなにハッキリ境目・・キカイダーに会ったら握手するわ。
(どっちの手で?)

火傷状態やから、服で擦れただけで
皮膚がな
べろ~~~んて。

怖いわ。
ホラーやわ。

しゃーないから、べろ~んなったとこ
かぶれにくいテープ貼って保護してるんやけど
(絆創膏ははがす時に周りの皮膚を道連れにする)

もう、右胸のアバラ屋化が止まらない。



なかなか体力が戻らず、1日1つの用事でぐったり。
そして翌日は浮腫が強くなる。

あれもこれも、色々出来へんのな。

1日1用。


メールの返事、遅くなっててごめんな~。



友人が昨日から抗がん剤治療に入りました。

私とはがんの部位が違うけど、私も知ってる抗がん剤。

もーーーせっかく私がハーセプチン打ってるんやから
そのガンくれたら一緒に治しとくのに!悔しいなあ。

でも彼女なら

辛い日々もひらりと飛び越え

また笑顔を見せてくれると信じてる。


祈ることしか出来へんけど、心から、祈ってる。

私らは、負けへん。



友達って信じてたのに

さすがにそろそろ、せなあかんよな。

分かってんねん。120%。


しかしなー、ガスレンジの汚れが気になるねん。

なんか・・玄関周りも掃除せなアカン気がする。



確定申告な。


去年、がんが分かった直後に、青色申告の申請してんな。
65万の控除に目がくらんで。

めでたく今年から、青色やねんけど。


申請したとたんに、治療費暴騰。
治療のために仕事減らして、収入激減。

コレ・・白色で医療費控除だけで充分やったわ。
おつり来るわ。むしろお布施集まるわ。


ちょいとフリーの申告ソフトもダウンロードしてみた。
ヤヨイちゃんのスカートもチラッとめくってみた。

なんやこれ。
なんなん、このあなたの知らない世界。

2秒で速攻右上の×クリックしてもーた。


「かんたん、やさしい」言うとったやん。ヤヨイちゃんよ。


一緒に駄菓子屋で30円のお菓子を選んだり

どっちが長いこと「あーーーーー」言えるか競ったり

あたしたち、仲良しやんね?って信じとったのに。


まるで電話でラテン語でぺらぺらーー喋ってるところを見てしまったような
実は手旗信号で全国1位の腕前だったのを知ってしまったような

裏切られ感?
おいてけぼり感?

私の知らない世界の住人だったのねーーーーヤヨイちゃん!て感じ。



ぱたん。(出て行くなー)



えーと。


あ、れっちゃんにブラシしてあげよー。

冷蔵庫の掃除しようかな・・



このまま、3月16日まで眠りにつきたい。


やめて、その言い方

ある日目が覚めると
自分が巨大なイモムシに変身しているのに気がついた。


・・なら、まだマシかもしれん。

イモムシ、肩ないしな。



右腕が未だ完全に稼動域が戻ってないのと
右で力仕事ができへんようになって

左腕は今まで以上に大活躍やってん。


ところがやね~

この黄金の左腕が、ついに。50肩。(いや、まだ40肩言わせて欲しい)

朝起きたら、痛くて動かへんようになっとった。
ついにきた。

タスオミン(ホルモン治療薬)の副作用で、出やすくなるのは聞いてたけど。
きたわー。きてもたわーー。



なあ。

50肩て。


このネーミング、ひどいよな。
この痛さやシリアスさが正確に表現されてないやん。

テニス肘、とかでも思うけどな。
なんかまるで「テニスばっかりやってる道楽者がなっちゃったもん」
みたいな響きない?
実はめっちゃ痛いのに。


50肩な、正式名称あるんやで。
ドナルドが本当はドナルド・マクドナルドみたいに。

癒着性関節包炎

わーーーーー痛そうーーーー
重大な病気っぽーーー


多分、明日からしばらくあまり腕を動かさない人間になると思います。
ハニワのポーズなんて、絶対せえへん。


「どうしたの?」って聞かれたら


「癒着性関節包炎やねん!」

と大イバリで答えます。

(「あー、50肩ね」と言わないように。)





パニ症のお話

この話をするともれなく

えええええええ~~~~!?


と皆さんに驚かれるんやけど


ワタクシ、パニック障害ってやつでして。


電車やバス、乗られへん。
だから、どこ行くのも愛車の赤いフィールダー。

デンデン虫状態やねんな。
殻がないと不安になるという。(デンデン虫は不安の問題ちゃうし)



大学卒業の頃
就職するはずやった中国の大学に(日本語講師として)
行けなくなって(天安門事件のゴタゴタで)

仕方なく国内で就活したことがあってんな。


大都市大阪まで電車で30分。

ドアの横で立っとった時に
急に気分が悪くなって(ここまでは覚えてる)
そのまま意識を失ったらしい。

駅から救急車で病院に運ばれて、
意識が戻って真っ先に発した言葉が

「面接ーー!!」

やったらしいわ。



ベッドの枕元に、くちゃくちゃになった梅田行きの切符が置かれていて、

「手を開こうとしたんですけど、
 強く握っててなかなか開けなかったんですよ~」

看護士さんに笑われた。



公衆電話から面接予定の会社に電話して(とっくに時間は過ぎとった)

「大丈夫ですか?後日面接にしましょうか?」
なんてすごーく優しいこと言ってもらったけど

よしんば合格しても
いちいち途中で倒れとったら出勤できへんーー

ってことで丁重にお断りした。




それ以来、一人で電車に乗れなくなって

ダンナとのデートで駅で待ち合わせる時は

真っ青な顔でオブジェに抱きつく私をまず引き剥がすという作業が
デート前のならわしになったわな。




それでも、何かの拍子に電車に乗れることもあるんよね。

主に
すごーーーく遠くまで行くとき。

東京とか。
博多とか。

コレ、平気。

あと、一緒に誰かいれば大丈夫。


一人で、妙に近いところに行く時に、一番アカンみたい。
よう分からん。




ちなみに電車で倒れた時

崩れる私をサッと抱きかかえてくれた男性がおったらしく。

駅のベンチまで抱きかかえて運んでくれて(お姫様抱っこキボン)
救急車が来るまで介抱してくれたらしい。(何なら口移しでお水などキボン)

当時フリーだった私は
「すわ、恋の季節到来か!?」
と密かに色めきたったけど


お礼に行った駅員さんに

「おねえちゃん、白目むいて泡吹いとったから心配したー」


言われて、その恋はあきらめることにしたわな。


ちっ




 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

かうちゃん

ブログ内検索