napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

なんのこっちゃ分からんメモのこと

暑い日が続きますね。

こんなに暑いと、頭がモーローとするわ。


元々記憶力なんてほんの数粒しかないのに、
ケモブレでさらに輪をかけてほぼ絶滅しかかってるんで

忘れちゃいけないことを、なるべくメモに書くようにしています。


ん。



PCの前に置かれたメモ。


201507310941372b9.jpg


メキシコ

アンデス

うし


なんなん!?
いったい私は何を覚えようとしとったんーーー!?




あ、赤字の「請求書在中」はね、
漢字をちゃんと覚えてるか、試し書きしてんな。うん。


しかし、その下のメキシコ・アンデス・うし よ。


ほんまなんなんやろう・・・自分が怖いわ。





Lのおとーちゃんの手作りフォカッチャ~~~♪
20150731085746b78.jpg
コーンとベーコン入り。
めっちゃうまい、めっちゃうまい、めっちゃうまーい!!!



愛するビコのフランスパン♪♪
201507310857471e7.jpg
オリーブオイルとピクルスで食べるともー最高。
Y母さん、ありがとう~~~~♪




スポンサーサイト

カボチャ大作戦

ある日、おじいさんはお勤めに

おばあさんはお家で地味に仕事をしていたら

おばあさんのおかあさんが、かぼちゃをくれましたとさ。


まるまる、1個。
201507222131003d7.jpg
おばあさんはつぶやきました。「さて、どうやって解体するかい。」



包丁は、なんかコワイ。

ゴロンと転がってぎゃーーーになりそうやし。


レンジでチンすると皮が柔らかくなるって聞いたけど

ボムってなってやっぱりぎゃーーーーになりそうやわ。


それを考えると若干のユウウツさが込み上げてきて、
つい何日間か見て見ぬフリをしてしまったとさ。


でもそろそろ、消費期限が迫ってそうな気がして、

おばあさんはおじいさんに糸ノコを手渡しましたとさ。



てことで、じいさん、解体開始。(いつから糸ノコ調理道具になったん)


ぎーこ ぎーこ
20150722213102b3d.jpg




ぱっかん。
20150722213104b55.jpg
残念。カボ太郎不在。どこ行ったんやろ。パチンコかな。



カボチャ=煮物

が王道の調理法なんでしょうね、と思いつつ




おばあさんはカボチャケーキにしちまいました。
20150722213105a93.jpg




めでたし、めでたし。











現状覚え書き

こないだハーセプチン13回目でした。

長いわー。もう。


そやけどこれでガン細胞を抑え込めてるんやろうから、
ありがたいことやんな。


乳ガンには色んなタイプがあって
人によって、ある薬剤が効いたり効かなかったりとか。


私のガンはHER2(ハーツー)と呼ばれるタンパクが3+
(1~3のランクで一番高い)で

以前は予後が非常に悪いとされていたらしいんやけど

ハーセプチンという薬のお陰で効果的に抑え込めるようになった。


3週に1度のハーセプチンタイム。
20150714232123291.jpg
もう、まるで、我が家。


以前はこのハーセプチン、再発・転移したケースにしか
使えなかったらしいんやけど(遅いわ!)

ほんの数年前から、再発・転移してなくても使えるようになったらしい。


お陰さまで、今のところ再発・転移の兆候なし。



しかし浮腫は相変わらずで
やっぱり毎日1~2Kg分の水が溜まり

毎朝、薬で水抜きすんのやけど

夕方頃からまたジワジワと溜まりはじめ。(玉利一・・・変換よ)

そして朝の薬で水を抜く作業が繰り返されております。



心膜炎のためか、体調によっては呼吸がしづらくなる日もあり

もーとにかくこの倦怠感。

アドレナリンが出てると元気なんやけど
切れたとたんに崩れおちるというな。



あと、ヒジョーに不便なのが視力障害。

ローガンと相まって、細かいもんは全てボケた模様にしか見えん。



手の痺れ。

いつもではないけど、時々ぴりぴり・・と肘から下が痺れ、
何かとモノを落とす。



白血球低下。

なぜか去年のドセ(抗がん剤)以降基準値まで上がらず。
常に風邪の引き始めのような?
「カラダが何かと戦ってる感」がずっと続いてる。



放射線治療跡。

時々、思い出したように鈍痛が走る。
相変わらずの汚さ。
201507142321248d6.jpg



まあでもこれらの症状なんて些末なもんで

休養を多めに取りながらならば、日常生活問題なし。



昨年3月より治療を始め、1年4か月経った頃の覚書。



基本、元気っす。




N&Aセミナー7月

はい、今月もノービス&アドバンスセミナー開催。


真剣に学んで、考えて、ディスカッションする仲間たち。

201507230942213ce.jpg

・・と

スカイプちゃんと化したHさん、Fさん。
20150723094225827.jpg
いらっしゃーい♪


彼女たちは自分で動けないんで(そらそやわ)

メンバーにいたわられて常に特等席。



セミナーでは、余興もあります。


漫才コンビ「シマシマシスターズ」
201507230942245f3.jpg
「タテ子でーす」「ヨ子でーす」


いやいや、ちゃうねんで。

これ、れっきとしたワークショップ。

ITが日常的にする説明を、
もっと分かりやすく!もっと飼い主さんの心に届くように!
どうやって説明するか、の練習。


決して、漫才ではない。


・・はずなんやけど。


あれ、やっぱり漫才やったんかな。
20150723094222ab1.jpg
なんかそんな気もしてきた。おかしい。




犬のしつけ、トレーニングにも流行がありましてね、
十数年前までは、「リーダーシップ論」がハバをきかせてました。

「犬が言うことをきかないのは、あなたをリーダーだと思っていないからだ」

等々の、アレね。


でもそれは、不透明な精神論ベースで、感覚的な部分があまりに多く。

まるで
「砂糖少々、醤油少々、みりん少々、アナタのセンスで調理してね」
みたいな。

センスの良い人なら、確かにそれでそれなりにうまくいく場合もあるけど


じゃあ、センスがないと犬をしつけられないのか、という
声に伴って登場したのが、ただいま大流行の科学的な学習理論。


「いやいやいやいや、センスがなくってもできるよーん。」

「学習理論ってレシピがあってね。」

「それは科学的なカッコいいやつでね。」

「やり方さえ覚えれば、誰だって簡単に出来るんだよ。」

「だって、犬は単なるブラックボックスだからさー。」
※ブラックボックス・・中身の構造をよく知らなくても、別に問題なく扱えちゃうモノのたとえ。テレビの内部構造は知らなくても、幼児でもチャンネルは回せる、的な。

「科学的な学習パターンに当てはめて強化すりゃ、
 犬なんて思い通りに動かせるイキモノなんだよ。」



ありゃりゃー。

犬がテレビになっちまったぃ。

さしずめコマンドはリモコンってとこかな。
電池は、フード?



そこには、犬のココロや感情、情動に対する知識も認識も、ない。

純粋に、お金を入れるとジュースが出る、自動販売機扱いになってしまった。



子犬への社会化は、ひらすらオヤツか。

好奇心と警戒心のはざまで葛藤する子犬のココロは、
オヤツによって育つのか?

信頼する者の励ましの声や、態度でなく。



『ほめるしつけ』
その「ほめ言葉」は、単なる食べ物の出る合図か。

それなら、わざわざ「ほめ言葉」でなくてええんちゃうん。

「いい子だね~」の代わりに、
鼻でもつまんで感情を込めずに「バカだね~」って言ってりゃええやん。

それでも、犬は覚えるさ。
それが単なる食べ物の出る合図の「音」ならさ。

だけど、そこに感情の共有は生まれない。


ちげーやんね?

そんな無機質なインストールがしたくて、犬と暮らすんじゃないやんね?


「アンタ、すごいね、出来るんだね♪」
「ありがとう、してほしいこと分かってくれて、ありがとう♪」

「大好きーーー!!」

そんなココロの触れ合いが欲しくて、わざわざ犬と一緒にいるんでしょ?

それを伝えたくて、インストラクターという仕事を選んだんやんね?



だからウチでは、褒め言葉なんて決めへん。

行動をマークするための「そう! (or Yes!)」はあれども
その後の褒め言葉は『一番ココロを伝えられる言葉でご自由に』やねん。


その褒め言葉の後に

犬のドヤ顔を見れるやろか?

次々差し出されるオヤツに、犬はうつむいたままちがう?






イアン・ダンバーも嘆く。

「いつから、犬のしつけは
こんなに冷たいものになってしまったのか」




科学的な学習理論は、「砂糖少々」から新しい世界を広めた。

そやけど、今度は

「砂糖46g、醤油87cc、みりん24cc、ハイ、料理にココロはいりません」


行き過ぎーーー!!


新しい説が出る。

みんな飛びつく。

やがて拡大解釈や縮小解釈のアレンジが始まり

最初に提唱した者の意図とは、全く違う場所に形を変えていきつく。



なんか、そんな流れを感じるねん。

今のしつけに。


犬たちを理解するための科学
彼らの余計な負担を取り除くための科学
であって、
ブラックボックスを動かすためのだけのマニュアルにしたらアカンのよ。

彼らは、ロボットちゃうねんから。



私は、プロには”科学”も”感性”もどちらも大事、と思う。
バランス、かなあ。


”犬たちのココロ”を感じ、受け止める感性を持とう。
まずは、伝える私たちインストラクターから。

そして、その科学的知識と
豊かな感性をもって提示する、具体策。




漫才だけでなく、そんな、真面目な話もしますのよ。ウチのセミナー。

・・したっけな。

したような気がする。


どうやったかな。











NEWリード!

ハンドメイドでグッズを作っているLのかーちゃんに、

おNEWのリードを作ってもらいました。


ほーら、れっちゃん♪新しいリードだよ~
201507221248486d3.jpg
丈夫なパラシュートコードを編んだリード(1.8m)
耐久性、抜群。



ガルルウゥ~~~~(怒)
20150722124850a4d.jpg
おっと、リードが足に触ったようだ。。。(汗)



こほん。



もう1本、Lのかーちゃんにムリ言って作ってもろーた♪
DSCF1541_convert_20150722123410.jpg
こちらは3m。(そして細バージョン)


れっちゃん、普段は3mのリードでお散歩行くので

白とオレンジで編んでもらったんやけど、



視認性が良くて、めっちゃええ感じ。
DSCF1531_convert_20150722123233.jpg
なんか、めでたい気分になるわ。



どちらのリードも、白い部分は蓄光リフレクトなんで

暗くなってきた頃のお散歩に、めっちゃいい。



のんびり散歩しとっても、どこに犬が繋がってるか
自分も通行人もよくわかるしな。



これからもいっぱいお散歩行こうねぇ。
DSCF1536_convert_20150722123212.jpg


Lのかーちゃん、ありがとう♪



↓コチラ、Lのかーちゃんのショップサイト。
できたて、ホヤホヤ。(昨日オープンやで!)
ハンドメイド・ Mu-mu-


ちなみに、バージョン違いやけどマナーポーチも Mu-mu-のん使ってます。
けっこう長いこと使ってるけど、丈夫やわ。


込められた想いって、ちゃんと伝わるんよな。





続きを読む »

そんな一日。

おはようございます。



生えてきた地毛たち、やたらフリーダムです。

一夏のアバンチュールでもおっぱじめそうな、自由奔放さ。


人はそれを、寝グセと呼ぶ・・

寝グセ選手権があったら、世界でトップ3に入る自信があるわ。絶対。





重力無視。
20150716184331c1a.jpg
朝限定メニュー、スーパーサイア人。


こんなんでいいのか、アラフィフ。





そして夜。


布団へ行ったら萌え死にしそうになりました。
2015071618433200e.jpg


特にこのへん。
20150716184333c75.jpg


皆様、どうぞ夏バテなさいませんよう。




祝★解禁

みなさんのところ、台風は大丈夫でしたか?

こっちは今朝になりようやく雨がやみました。


昨日は一日中ひどい豪雨で、

私の住む地区にも避難勧告が出てました。(主に土砂崩れ対策と思われる)


耳を澄まして気配を伺い(野生動物か)
結果的に避難はせずに済みましたが、


メールで届いた災害情報が

避難韓国

になっとった。(おじゃましますー!)


これ、送信ポチっちゃった人、上司にめっちゃ怒られたやろな。


そやけど、連続変換ミスで

非難韓国

じゃなくてよかったわ。ほんま。(もはや国際問題)

メールは送信前によく読み返しましょう。




話は変わって

数日前仕事の補佐役から突然ケータイに電話が入り。


「何か仕事のトラブルでも!?」


と若干の緊張感で電話に出ました。



そしたらば


「今、安いスーパーに来てるんですけどー」


「何か、いるものありますかあーー?」


「えーと・・ロールパン30個入りが298円です。」

「ナンもありますよ。3枚入って189円!」

「塩ジャケなんか、10切れ入って647円ですーー!!」

「フランスパン100円、売り切れそうですー!」


スーパーから実況中継受けたん、初めて。



いや、でも安いわ。ほんま安いわ。

ミンチやらお肉やらも、一緒にお願いしちゃって



「午後からそっちに仕事に行きますから、ついでにお届けしまーす^^」


てサワヤカな電話の直後


届いた画像
20150716100933aa4.jpg
「こんな感じになります」@LINE



そういえばな、この前日の夜に彼女と電話で仕事の話しとって。

終わり際に

W:「ウチの冷蔵庫にはトマトが1個しかない。
  これで何の晩御飯が作れるやろ??」

補:「え!?コメは?」

W:「コメはある。」

補:「じゃあ、トマトリゾットとか・・」


て、何気に相談したんやんな。

それを、彼女は覚えてくれてて。



数時間後、ほんまに保冷バッグに入れて、わざわざお家まで持ってきてくれました。


まるで、○ープの宅配状態やんな。これ。



いやいや、これからまだ、この猛暑の中お仕事あるのに、
気遣ってくれてほんまにありがとう。

どうにもスッキリしない体調だったので、めっちゃ助けてもらいました。

何より、その気持ちが嬉しくて。


さっそく夕食は

ナン&パン食べホーダイを開催。夏のパン祭り。ひゃっほう♪




お代を払うときにもらったレシート見たら、

生うに(生食用)
いくら醤油漬

て書いてあり。

そこツッコんだら


「月に一度は、ウニいくら丼を腹一杯食べてもいいかなーって。
 自分へのご褒美に。」
(テヘペロ)


やっと、解禁したんやね。
過去記事:しょど~



うんうん、ええと思うよ。
こんなに頑張ってくれてんのやもん。


ええ仲間に出会えて、ほんまに幸せです。



おめでとう

いつも遠いとこからお勉強に来てくれて
遅くまで教室の掃除まで手伝ってくれるTちゃん。

先日お誕生日だったので、

「メシでも食いに行くか」(サ○リーマンか)と。



ハッピーバースデイ♪Tちゃん。
201507130839275bf.jpg
やたら嬉しそうなんも横におるな。



・・・。ぷぷ。
20150713083928748.jpg



頼みまくり。
20150713083931c31.jpg



食べまくり。
20150713083930b3f.jpg
話まくり。笑いまくり。はーお腹いてーー



もちろんデザートまで突入。
2015071308393369c.jpg
ピスタチオクリームたっぷりのパンケーキ。うまうま。



お仕事の話もいっぱいして
コイバナや昔話もしたり

ほんま幸せな時間。

かけがえのない友人たち。


食べれる幸せ、話せる幸せ、笑える幸せ。

ひととき、体の不調もぶっ飛んでました。


こんな時間、人生でいっぱい作りたいわ。

出会えて、よかった。





しこたま食べてふと気づいた。



ドリンク、誰も頼まず。



3人とも、ひたすら、水ーーー!
20150716100801d44.jpg
素晴らしき国、ニッポン。







ミーティング

私の所属団体では
犬のしつけインストラクターの資格を継続するために

「毎年来いとは言わないけど、
 少なくとも3年に1度は顔を出しなさいよの集まり」

ってのがありまして。


もしも3年スルーしちゃったら

なんで来なかったのよ
その間何してたのよ
そこに座ってちゃんと説明しなさい!

みたいな始末書 報告書を出さねばならんらしい。


や、私はちゃんと出席してますよ。

3年に1度。(サイクル短めのオリンピックか)



同期のIちゃんと待ち合わせして、
ひっさびさに会ったんやけど。

W:「Iちゃーん!久しぶりいぃぃーー」
会いたかったよおおお~~~!!

I:「おー!地毛ーー?それ地毛ーーー?

地毛、私より先にIちゃんにご挨拶。






この集りの参加特典は

参加すれば弁当がもらえる。(お茶付)


まあ♪ステキな強化子。



持参するべき書類を忘れたにもかかわらず

受付で
「お弁当はどこでもらえるん!?」

と詰め寄ったのは、いったいどこのどいつや。(Bのはは、詰め寄ってすまん)


そやけどBのははもな、

私の顔を見るなり

「地毛ーー?それ地毛ーーー?」て言うとった。

地毛、よかったね、こんなにみんなに暖かく迎えられて。



「弁当はー?」
「地毛ーー?」


という摩訶不思議な受付を済ませ



この会議に集まるインストラクターといえば

各界で、泣く子も黙る活躍をなさっている(表現ー!)
そうそうたる方々ばかりなので

ワタクシのようなやさぐれインストラクター
生まれたての小鹿みたいにブルブル震えちゃうから

Iちゃんの腕をつかんで

「一緒に入ろな。」
「いっせーのせ、で会議室に足を踏み入れるんやで」

と懇願し


熱湯風呂みたいな足取りで会議室に入ったら


やっぱり泣く子も黙る状況でした。

まあでも、数年に一度はフンドシを締め直すにはとても良い機会。
(ハイ、前向き)




Fさんにも会えたしー!会いたかった、会いたかったよ~~!!
20150713083624f96.jpg
共に苦難(苦労みたいに言うな)を乗り越え、
想いを同じくする同志よ。

愛してやまない、大切な友人たち。



Iちゃん、ありがとー!
20150713083627f85.jpg
モリモリご飯食べて、元気になるー!




Fさん、お守りありがとー!
20150713083625504.jpg
ケータイにつけて、いつも一緒♪




そして戦利品(試供品)マナーバンド。
20150713083628697.jpg
れっちゃん、殺気を感じるの図。




次にみんなに会えるのはまた3年後かなあ。

3年後・・・

うん、必ず、元気でまたハグしよう!





噛みぐせセミナー

動物管理センターの「噛みグセ」セミナー、やってきました。

犬の”噛む”問題行動にお困りの飼い主さんたちへ向けて、
2時間のセミナーです。



いややわー ベリーショート通り越して、角刈りやんけ。(け!)
201507111003384ef.jpg


一人一人に噛む状況や理由を詳しく聞き取りながら

やっぱり今回も思ったんは

「みなさん、追い詰められてる」

わんこに、じゃないのよ。
世の中の、何か目に見えない圧力に。


世の中の
お利口わんこシンドローム

誰にでも愛想よく撫でられなければならない

命令にはいつでもすぐに従わなければならない

犬は「イヤだ」と意思表示してはならない

犬は常に従順でなければならない

・・・。


それに反して犬が「嫌だ!やめて!」を伝えようとするのは

問題行動であり
しつけ方が悪いのである。と。


怖がりの犬が、散歩中に見知らぬ人に手を出され
恐怖のあまり咬む。

自立心の高い犬が、食べ物を前にじらされながら
何度も無意味な(犬的に)命令をされ、キレる。


私は、もちろん学習理論的なそのトレーニング方法は知ってるわ。

そやけどな。

改善されるべきなんは、犬なんやろか?

ちゃう。絶対ちゃうと思う。

当り前の反応やん。
犬が犬として当り前の行動で、過剰なものは何もない。


なのに

犬のしつけ本に

TVに

インターネットに

トレーナーやインストラクターに

「あなたの犬は問題犬ですよ」
「あなたの育て方が悪いのですよ」

「悪い犬なんですよ」


と刷り込まれ追い詰められる。



人が、人間全般が、犬を知らなさすぎる。

させたいことばかりに先走って、そもそもの犬を知らない。


それを伝えず、目も向けず、ただ理想の犬イメージを垂れ流すしつけ業界。



商業ペースで犬と飼い主さんたちを追い詰める

しつけに携わる側の罪は重い。



分かってるやろか。

オヤツを使う方法であっても、
犬の心や意思を無視したものならば、それは立派な”強制”なのだと。




本当は愛してやまない可愛い愛犬なのに

ダメ犬扱いしなくちゃならない、飼い主さんのその心の傷。


飼い主さんたちの心の痛みが手に取るように分かって

本来の犬の習性や
犬の感情心理
犬の気持ちの読み取り方
具体的対処(回避)方法

犬に聞こうよ。「ねえ、いつでもどこでも、知らない人に撫でられたい?」って。
それで犬が「いやだよ」って言うのなら
それを受け止めてあげようよ。

聞いていいんだよ。
受け止めていいんだよ。

その優しい気持ち、ちっとも間違ってない。


そんな話を進めるにつれて


飼い主さんたちの心に安堵が広がり
笑顔が戻り
涙をこぼす方さえおられ

愛犬へのゆるぎない愛情を胸を張って語りはじめたとき


私ももう、泣きそうやったわ。



完璧犬のお利口ウイルスを撒き散らすのが、
私の仕事じゃない、って、改めて確信しました。



愛犬に咬まれるだけでも心が痛いのに

さらに追い詰められる
犬たちと飼い主さんのために必要なのであれば


彼らを傷つけるものと戦うことを、私は厭わない。





セミナー終わってひとやすみ。ハイキングか(笑)
2015071110033906c.jpg
体調がかなり悪かった私を気遣い、いっぱい助けてくれた補佐役とTちゃん。
今日もありがと。
(そして今日もナイスなガウガウデモをありがとう、れっちゃん)



お外のれっちゃんは緊張感が抜けてフレンドリーになります。

ウ○コした直後のお尻で、Tちゃんのお膝(しかも白いジーンズ)に
座ろうとしたれっちゃん、

アッサリ追い払われてました。(そらそやわ)



なので、次のターゲット。

珍しい接近。ねーねー
201507111027442bd.jpg




ほんじゃ、チュ!
201507111032494b6.jpg
れっちゃんまさかのチューされるの巻




ひええええ  
2015071110104337e.jpg
どんだけ驚くの(笑)




だけど懲りずに ねーねー
20150711101357254.jpg




ちゅ♪
20150711101042555.jpg




ひええええ
20150711101358f00.jpg
ヘンな遊び(笑)




あははは たのしーねえ♪
20150711101039fbc.jpg





れっちゃん、木陰で何かくわえたなー・・と思ったら


「あのね、財布拾った」 でかしたーーーー!!!
20150711100341e3a.jpg

900円ほど入ってました。

ので、

みんなで山分け
管理事務所にちゃんと届けました。




セミナー中、犯罪的に凄まじい悪臭を放っていたれっちゃんのケージ
201507111023168b1.jpg
周りのみなさん、ごめんなさい。

翌日、めっちゃゴシゴシ洗いました。

体調、まだ悪かったけど。

それ以上に、罪滅ぼし。







プロの言葉

昔行ってたサロンのお姉ちゃんが独立しはって。(もう何年も前)


何名もおるエステティシャンの中で、その人は一人際立ってました。

技術もそうやし、
対応も空気感も一味違う。

なので私は、いつもその人を指名してお願いしていたんやけど。

ある時、アロマの資格を取ったので、とサロンを退職し、独立しはりました。


それ以来、教えてもらった彼女のブログをいつも読んでいるんやけど、
「あ、ここにプロがおるなー」ていつも思います。


先日、彼女がブログに書いてました。

『持っている知識を単にアドバイスすればいい。
そんなアドバイザーは必要ないと思います。

そうじゃなく、自分の身の周りの一人ひとりに合ったものをちゃんと見て
アドバイスしてあげられるようになりたい。』




職種は全然違っても、大切なものは同じなんやわ・・と
ちょっと嬉しくなりました。


そら、技術はそれ専門の場でないと学ばれへんかもしれんけど、

その技術を生かす”想い”の根底は
職種を超えて共通することろが多い。

全部、つながってるんよな。

犬の勉強は、犬のセミナーだけにあらず、というところ。







食べホー

昨日の晩から、なぜか背中がとても痛く。

痛すぎて、呼吸ができまへん。

なんやろね?寝違い?笑いすぎ??



先日、ようやく母が退院と相成りました。

まだ肺の炎症は残っているものの、とりあえず自宅療養可、とのことで。

心配して下さった皆さま、本当にありがとうございました。(感涙)



そんな母の風邪をもらわないキャンペーン実施ということで、



はい、食べホー。


ダンナのサラダチョイス。
20150703214352d21.jpg
盛り付けキレイ、バランスよし。



私のチョイス。
20150703214354c58.jpg
・・ヤングコーン、好きなんよな。うん。




そして肉ー! 4/5はホルモン。
20150703214356d23.jpg




ホルモンファイヤーー!!炎よ、高く上がるがよい。
20150703214359b8f.jpg




そしておかわり。



ホルモーーン 5/5。
20150703214358d69.jpg




店員さんが心配して見に来るほど、ボーボー。
20150703214421a9d.jpg
大事なホルモン、炎に包まれとるがな。



野菜もしっかり食べんと。

サラダバー、おかわり。




少な目なのは、お皿のコーンを取り尽したから。
201507032144238b4.jpg
アタシ、前世はメキシコ人やったんやろか・・?



この食べホー、

「130種のメニューが食べホーダイ!」

がウリやのに。



アタシ、2種ホーダイで充分かもしれん。




うすら笑いにご注意

先日の大阪セミナーの講師料、

「請求書送ってね~ん」と主催会社から連絡が来たので

心こめて作りました。



パワポでフォーム作って。

交通費の詳細もめっちゃ細かく記載して。
201507031255184af.jpg

息止めてハンコ押して。

きっちり折りたたんで。


宛名のラベルをプリントアウトして。ゆがまんようにそーっと貼って。

封筒もちゃんと糊で閉じて。

「請求書在中」て丁寧な赤字で封筒に書いて。


見よ、この丁寧な仕事!完璧やわ。
2015070313061485a.jpg
やーん アタシってデキる女♪


最後の仕上げに、ペロリンと切手を丁寧に貼って。


・・・貼って?



しもたーーーー!



52円貼ってもたーーーーーー!!



羊ー!そこでうっすらと笑ってんじゃねー!(おのれのミスや)
20150703130616c3f.jpg













アセンブルウオーク

今日は一段と浮腫がひどく。
手の痺れも絶好調。

先週の週末からフルで続けて出勤してたので、
やっぱりまだ体にはちょっとキツイのか・・・


・・て、肝心のレッスンは同僚たちに任せっきりやったのにな。

椅子に座って「あーだこーだ」エラソーに口出してただけやのに。

一番ダウンするて。迷惑なやっちゃ。タチ悪い。



昨日、Yちゃんのプライベートレッスンでした。

他人、他犬につい吠えかかっちゃうYちゃん。

体格も大きめなので(20Kgくらい?)ナカナカの迫力であります。
なんせ、止めるにも力いりますしね。


まあワンコという生き物は(ワンコに限らんけど)
気になるモノがあると驚異の集中力でそっちにロックオンします。

そういう生き物やもん。
その爆発的な集中力がなかったら、狩りなんかできへんもんな。


しかし、全て犬の判断でその集中力を発揮させていると、
そこから緊張や興奮が高まり、
(人間的に)困った事態に発展することがままあります。


そして困った事態・・多くの場合吠え、飛びかかり・・の行動のみを
叱って止めたとしても、

単なる後手

でありまして、

犬の方が、一歩先を進んじゃってる。

つまり、犬がコトを起こしてから、ようやく人が反応するという、

犬にとっては「今さらー!?」な状態やんな。


止めるなら、犬の頭にヨカラヌことが浮かんだ瞬間に止めないと。



じゃあそれをどう止めるんや、って話で

そのために6か月間、Yちゃんとハンドラーは
コンタクトトレーニングをコツコツと積み重ねてきました。

興奮や緊張が一気に高まる前に、「声が届く」関係作り。

それは、単にオビディエンス的な練習だけでなく、
日常の全てからの構築でした。



そして、ついに!
初アセンブルウオーク(集まって一緒に歩く)の日。

・小型犬
・他犬に対して友好的なサインが出せる犬
・自分の犬を充分にハンドリングできるハンドラー

の条件で協力犬を呼びかけ、
応えてくれたのは、TプードルのMちゃん。


スタート時は、やはり吠えや転嫁行動が出ていましたが(想定内)

前半で早くも犬同士の会話が成立するようになり、


帰り道にはなんと!ついに夢のツーショット~~ぱちぱち。
DSCF1509_convert_20150701091212.jpg
この笑顔♪

この後、一緒に室内へ入っても、リラックス全開。

ウオーミングアップのように室内を一緒に歩いても、
ハンドラーのNちゃんにガッツリ集中できる余裕っぷり。

根気と、愛情と、熱意がわんこを変えるんやなあ。
ブラボー、Nちゃん。

念願のクラス合流が、見えてきました。





GK9流アセンブルウオークは、

犬の心理状態に全神経を集中させます。


今この瞬間で、一番適切な距離は?位置は?

今は止めるべき?自発行動を見守るべき?

見させるべき?嗅がせるべき?

声をかける?かけない?

人はどの位置にいると、犬になにが伝わる?

この一つの行動で、犬は何を学習する?


一瞬一瞬で、犬の心理状態は変わる。
それを読み取って、瞬時に判断しながらゴールに向けて進めていく。

マニュアルなんか思い出しながらじゃ、犬の思考のスピードに間に合わへんな。

ITは暗記の仕事やない、感じる仕事なんだ、ってのはそういうこと。



必要な回避と、学習を遅らせる不要な回避。

必要なステップアップと、逆の学習をさせるステップアップ。

ぜーんぶ、コインの裏表。





それを学ぶのに、

高額なセミナーにたくさん参加すれば習得できると思う???


ちゃうんよなあ。


目の前のその犬1頭が、偉大なセンセーやねん。



この1時間のアセンブルウオーク、

3時間のセミナーができちゃいそうなくらい、学びと感動にあふれていました。


学びは、足元にある。




あ、ちなみにな、「アセンブルウオーク」ってな、
私が作った言葉ですねん。




 (C) Grace K9 fellowship labo




 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

かうちゃん

ブログ内検索