napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

病院へ行ってきました

久しぶりに病院へ行ってきました。

1か月半ぶりやのに、「久しぶり」って感覚になるのが怖いわ。
今までどんだけ足げく通っててん。


今日は軽く検診やってんけど
まーた5日後に造影剤CTやらされることになりました。(やらされる、て)

4か月前にMRIとったとこやのに。またかい。
もう被ばくしまくりやわ。


ちなみに造影剤入れて骨シンチ撮った時は

放射線がオシッコに混ざって排出されるので
トイレの火災警報器が鳴ることがあるから気を付けて
て言われた。

知らんがな。どう気をつけたらええねん。扇ぐんか。

パタパタパタ・・


乳がんステージⅢというのは
3年以内の再発の可能性が限りなく高く

どうせならその確率で宝くじ当たれよ、と思うんやけど

その間、常に再発転移を見張る・・その一方で

再発転移しちゃったら、もう完治は見込めないんで

困った症状が出るまで出来るだけ見て見んことにしよ、ってのが
現代医学のセオリーらしいねんな。

「再発・・もうダメだ・・」

てことになると、治療の気力が失せて、延ばせる命も延びなくなる、と。


だから再発転移に関しては、早期発見早期治療は狙わず

ギリッギリまで、「知らぬが仏」作戦で参りましょー(^O^)/←なにこの明るさ

てのは重々主治医から聞いてはいたけれど。



イマドキは電子カルテで
机の上のでっかい画面に色んな情報が出るんやけど

こないだ画面をチラ見したら

僧房弁閉鎖不全症

て書いてあった。

えーーー聞いてないでー。
心エコー撮った後も、別に教えてくれんかったやん。

「そ・・そーぼー?べん?へいさフゼン?」(読みなれてない)

て聞いたら

「あー、うん。」

で終わった。

なにそれなにそれ、それも「知らぬが仏作戦」のうちかよー。

このゼーハーの理由、それやったん。

てか、心臓の持ち主に教えなくて大丈夫なんやろか。

知らずに300m全力疾走しちゃったりとか。
縄跳び1000回しちゃったりとか。
トライアスロンに参加しちゃったりとか。どーすんの。



その他にも、電子カルテに

「抗がん剤点滴中、インターネットで犬の訓練の様子を見ている」
(多分、スカイプでプライベートレッスン見てたとき)

「この仕事好きなんです、と笑って言う」

など細かく私の様子が書かれてて、

「左手だったら、犬に咬まれても大丈夫ですか?」と発言

とも書かれとったわ。



まあ私に限らず

生きとし生けるもの全て致死率100%で存在してるんやし

日々色々なしんどさや不満はあるんだけれども

今、どこも痛くない

今日、元気に動ける


てことが本当は何物にも代えがたいお宝である、ということ

病院へ行くたびに実感できるのは神様からのギフトなんやろう。




スポンサーサイト

れっちゃんのおきみやげ

れっちゃんはその激しい性格ゆえ

本能的に独占欲が強く

とかくモノ守りが出やすい傾向にあります。


なので彼とは子犬の頃から契約を結び

彼が一旦くわえたものは彼のモノとして尊重し
どうしても返してほしい時は根気強く交渉し

いついかなる時でも、どんなものでも、

とにかく渡してくれたら盛大に感謝してお礼をふるまう

ということを続けてきました。



そのおかげで、彼の本来の気質からはあり得ないほど
すんなりモノを渡してくれるようになったんやけど

これまた彼の職人気質のなせる業か

今度は
「かーちゃんが喜びそうだ」と思うものを

せっせと運んで来てくれる、という

めんどくさいありがたいことになりました。


こうしてPCに向かっていても

時々、椅子の背もたれをコツコツ、と前足でつつく音がして

振り向くと輪ゴムやら猫のヒゲやらをドヤ顔でくわえた彼が座ってるわ。

時々、髪の毛1本くわえてドヤ顔やからな。



かあちゃん、今回はホコリ持ってきました
20151029091239b91.jpg
今とーっても忙しいんやけど、ありがとうありがとう。



一旦結んだ契約なので

必ず「ありがとね」と受け取るんですが

時々、本当に仕事に没頭してて、彼のコツコツに気づかない時もあり。



ふと椅子の肘置きに、
そっと置かれたれっちゃんの置き土産を見つけて
20151028215351d6b.jpg
(またしてもなんかよく分からんゴミーーー!)

なんかほっこりする。



長い時間をかけて愛犬と作り上げていく約束。

それを「ルール」とも言うけれど

「ルール」って硬くて冷たい響きがあるけれども


本来は「守ってくれてありがとね♪」と
優しく暖かな笑顔の中にあるべきもので

我慢や冷たく押さえつけるものであってはならないね、と

しょんぼり寝てるれっちゃんにチューして


ガルルとウザがられるスーパームーンの夜でした。






本日は車検ナリ

ワタクシの愛車、赤いカローラフィールダー。

13年モノでちょっとお年を召してきてるんですが
まだまだご機嫌で絶好調。

幾多の苦楽を共にしてきたカワイイ相棒です。

今日は車検なんで、ディーラーに持って行きました。

「ちゃっちゃと健康診断終わらせて、はよ戻っておいでよ~」
なんてキモチで。


手続きしながら、

13年、大切に乗っておられますね~

ええ、すごく愛着あるんです。
でも2年後の車検の頃にはさすがに買い替えかなあー

なんて会話をしながら、

「今後買い替えるならハイブリッドかなあ。2年後、生きてたら。

てうっかり口を滑らせたら、
ディーラーのお兄ちゃん、一瞬目が泳ぎました。ごめん。唐突に。



車検が終わるまでの半日、代車を貨してもらうんですが

まあ、代車なんてね

10万キロを何度も回ったボロッボロの軽か業務用の乗用車でしょう
なんて軽く思ってましたが

「これが代車です」

て案内されたら

まさかの新車同様のぷりうすやった。

車を指さした時の
「じゃーん★」みたいなお兄ちゃんのドヤ顔な。

狙い目ストライクーーーて心の中で叫んどった。絶対言うとった。



軽く操作説明してくれたんやけど

エンジンかけてもノーリアクションで(静かと言え)

「え?え??これでエンジンかかったん!?」
て驚いたら

お兄ちゃん、またさりげにドヤ顔しとったからな。



家へ戻るとき、初プリに緊張しつつも、

「すれ違う皆さんは、この車は私のんやと思うんやろなー」
と思うと

今度は私がドヤ顔しとったに違いないわ。



「夕方6時頃には車検終わると思います」

というお兄ちゃんの言葉に

「ずーーっと終わらんでええよ~」


とついまた口を滑らしてしまいましたが

それは思いっきりガン無視されて

「終わったら電話します!」

てきっぱり言われたわ。残念。やっぱりそうか。
(さっきまでの愛着を語っていた口は何やったんや)



お散歩に出たとき、見慣れない車がガレージに停まってるのを見て、

れっちゃん不思議そうにじーーーーっと立ち止まって見てました。

車種を見分けるとは。

すごい犬や。


そういえばご近所に仲の良い友人がおって
れっちゃんもその方のことが大好きで

その方が乗ってる同じ車種、同じ色の車をみかけると

必ず尻尾振って運転席を覗き込むという。


ちなみに母の乗ってるのと同じ車でも、

やっぱり尻尾振って運転席を覗き込むねん。

すごいなー。そしていじらしい。



あ、今ディーラーから電話かかってきて

1)エンジン水漏れ
2)フロントスタビライザー劣化
3)スパークプラグボロい
4)ベルトひび割れ

なので修理します、て。

全部合わせて、15万になります、て。


・・ぷりちゃーん・・このままウチの子にならへん?(オニ)


ぷりちゃん in ガレージ
20151028110219b26.jpg


ごめんなさい、

「車検に出したら代車がウワサのハイブリッドやった」

というだけでちょっと浮かれてしまいました、という
他愛もないネタです。




GCT合格おめでとう

GK9インストラクターのNちゃんが、
GCT(優良家庭犬試験)に合格!しました。


いつも無理難題を押し付けて終わるという

私のプライベートレッスンをコツコツと受けてくれて、

それでも毎回ちゃんと課題に向き合って乗り越えて


愛犬とのコミュニケーションが

気負いのない空気のように自然で気持ちの良い流れになった頃

「その時」が来たんやろな。


しつけや犬とのコミュニケーション・・

ココロが繋がった境地というものは、興奮や強い情動を伴うものではなく

暖かくシーンと静まり返った豊かな世界を
パートナーと無言で、でもココロはしっかり手を繋いでいるような

穏やかで淡々としたものかもしれへん。


試験前日、Nちゃんと話したとき

「もうね、合格なんかどうでもよくなりました。」

「仙人の気分です。」

という言葉を聞いて

「ああ、その時は近いな」と思ってました。


この業界にいると

GCTに限らず色んなことを試験されて
合格不合格に振り分けられるという道を歩んだりするんですが


『合格を目指す者に真の合格は訪れない』

と思っています。


合格すれば何かが得られるわけじゃなくて
何かを得た時にオマケで合格が後をついてくる当たり前のことを

時に忘れそうになるんだけれども

だからつい、小手先のテクニックに目が行きそうになるんやけど

そんなモノで得た何かに、真の力は宿らない。



その時得た力を

合格のために使うのではなく

その後果てしなく続く

森の中を歩むための肌身離さず支えとなる杖とするのだということ

自分の満足のためでなく

力になりたいわんこと飼い主さんたちのための杖だということ

その心を踏み間違えなければ

その杖は犬の神様の加護のもと強く優しいしるべとなる。



あれこれ合格したり肩書きがくっついたりすると
人はとかく傲慢になって

「え?え?アナタだれ!?」て人も多くみるんやけど

いやいや、その杖は自分の権威を誇示するためのもんだったんですかー
そらまー金ピカでご立派ですけどねーー

てことになってるのを見ると、ものすごくモッタイナイ、って思う。
(大きなお世話やけどな。ひがみか。)


私の杖は、お気に入りの山で拾った、ぐんにゃり曲がってるようなやつで、
あっちこっちに黒い犬の歯型と毛がくっついた程度のもんやけど

持ち手に
「ホンマのことが知りたいねん」て彫ってあるわ。


裏っかわにも何か書いてあるで。

フランスパンうまい。



一緒に旅する私の仲間は、
みんな、それぞれに杖を大切に磨いています。


インディージョーンズな旅を楽しもう。

時々ハムナプトラで。


Nちゃん、合格、おめでとう!









お墓参りに行ってきました 番外編

もう、さすがに疲れ切っちゃって。

今までなら何でもない小旅行なのに、やっぱ体力落ちてんのねー。



ウチのダンナ、車の運転があまり好きではありません。

てか、ぶっちゃけ、苦手。


初めてのデートは、私の車で2時間かけて
露天風呂に行ったんやけど(初めてのデートのチョイスではない)

温泉入ってクタビレたのか、
帰りの車、ずーーーーっと助手席でイビキかいとったからな。

なんやねんコイツ、思ったわ。


その後もダンナが運転することは全くなく、
いつもどこでも私が運転してたんですが

ある時無理やり運転させてみました。


後部座席で寝てたれっちゃん、ガバッと起きて

もうパンティング(ストレスのハアハア)がとまらへんのな。


犬が危険を察知する能力は高い、と再確認しました。



それからチョイチョイ買い物とか、運転の練習して

だいぶん上手に(普通に)運転できるようにはなってきたんですが

それでも気が付くと助手席にいつも座ってます。



なので今回も9割は私が運転してたんやけど、
さすがに帰りの高速で疲労がピークに達し、

もう眠気がとまらへん。

急にくるよな、眠気って。


大声で歌ってみたり、
フトモモぱちぱち叩いてみたりしたけどいっこも目が覚めへんくて。

睡魔とはよく言ったものよ。


休憩しようにもSAがない区間やって
睡魔を戦ってる私の横で、ダンナまったりぽよーんとしてるし

だんだんヤバくなってきて


「話して!なんでもいいから、話してーーー!」

て頼みました。

もう、政治経済でも昔話でもなんでもええわ。
とにかく何かしゃべって。おねがい。
食べ物でも、動物でも、仕事でも何でもええから。


なのにん~ん~~て何話そう~てのんびり考えてるぽくて

やがてめんどくさくなってそのままスルーしようとする雰囲気だったんで


「もうーー頼むでー!何でもええねん!とにかく喋ってー!!」

だんだん語気が荒くなっても、まだん~~とか言ってるから

ついに

「ええから何か喋れっちゅーねん!はよ!!

 何してんねん、死ぬぞ!

 アンタが何か喋れへんかったら、今ここで全員死ぬぞーー!!!」


と力の限り吠える自分がそこにいました。



あまりの剣幕にヤバいと思ったのか、

「えーと・・ボクの生まれは大阪府です」

「○○幼稚園に1年通い、あ、兄貴は2年やってんけど。」

「その後○○小学校に通い、中学は○○中学校で・・」


履歴書か。


やがて1社めに入社する頃にようやくSAに滑り込み

豚まん食べてやっと目が覚めました。ふう。




なんてことはない

200Kmほど離れたお墓参りに1泊で行ってきました

てだけの話を

何話にも分けて書いた挙句に特に何も有益な情報もないという

ほんまにごめんなさいでも読んでくれてありがとう。




お墓参りに行ってきました その3

取り立てて有益な情報もない旅の様子を

なんとダラダラと3部作にしちゃうという

フロドが怒って指輪を風呂場の排水口に捨てちゃいそうな
ロード・オブ・ザ・リング真っ青なことになっています。


まだまだ、引っ張るでえ。ごめんなさい。ありがとう。



さて、今回は何時にチェックインできるか分からなかったので、
夕食なしの素泊まりにしました。

夜になって、近くの店へ食べに行くかー

と出発したんですが

なんかめんどくさくなっちゃって(疲れてたのもある)



スーパーの弁当でヨシとすることに。
20151018102730e29.jpg




ここのスーパー、軽く日用雑貨も売ってまして。




「これも一緒でお願いします」
20151018102731417.jpg
まさかの長座布団購入。しかも2枚。

お墓参りで。三重県で。なぜ。



さっそく部屋に設置。もう永住する勢い。
20151018102733dc2.jpg



しかしお疲れのじっさまは見向きもせず。
20151018102734cda.jpg



永座布団の柄をじっくり見てみる。
20151018102753d4b.jpg
EKOMANJU。

なんでしょうか、えこまんじゅう。
そして真面目な猫の柄。えこまんじゅう。




お惣菜でディナー
201510181027518f6.jpg
本日のメニュー:コロッケ、春雨サラダ(20%OFF)、寿司(30%OFF)
          焼肉弁当(20%OFF)、ローストビーフ(20%OFF)
          サンドイッチ、草餅。心赴くまま。胃袋赴くまま。



ディナー終わって割り箸捨てちゃって

デザートのプリンどーやって食べよう・・・


10分悩んで



作ることに。(なぜかハサミはダンナが持ってた)
20151018102749797.jpg



サービスで置いてあった紙コップを工作。
201510181027521be.jpg
スプーン完成。ライフハーーック。



めでたくプリンを食し、


翌日、近くの小川で水遊びをし(ほんの3分ほど)
20151018102808b16.jpg


一路、自宅へ向かったのでした。
(川遊び情報、それだけかーい。)


はー、楽しかったけど疲れました。ぐでんぐでん。


そして帰りの車の中で・・




まだつづく。かもしれない。

だけどもう終わる、かもしれない。(大将の気まぐれ定食か)











お墓参りに行ってきました その2

つづき。



常滑ってふるーい焼き物の町で

町中が焼き物ーーーーーて感じです。

幼少期はここで育ったんで、やっぱりすんごく懐かしい。

一族のルーツの土地なんで、DNAが覚えてんのやろか。


町のあちこちに、当り前に常滑焼の土管がチョイ置きされている。
(私が生まれる前からあるチョイ置き・・多分半永久的にチョイ置き)
DSCF2015_convert_20151021141811.jpg




フラッフラのお墓参りを済ませて、
帰り道の途中、湯の山のワンコOKの宿へ。

気を使わないコテージタイプで、ドッグラン付き。


わーい
2015102109353713e.jpg
だーれもいない、貸し切りだわーい。




後ろの青い建物が、泊まったコテージ。
2015102109353644e.jpg
コテージのドアを出て2秒でドッグランのゲートなのだー
(今回泊まった部屋の話)




部屋はゆとりのある広さ。2名でちょうどよいカンジ。
20151018102634107.jpg

ウチのれっちゃん連れ旅行では、必ずでっかい敷物を持ってって、
床一面に敷き詰めます。

ペットOKだからと言って、畳や床に傷を付けてイイってもんでもないし、
滑る床の時も安心やからね。

抜け毛や汚れも出来るだけ残さないように気をつけます。
(退室時は持参のクイッ○ルワイパーでお掃除)


なんかさ、「犬OKなんやから、汚してもええやろー」て考え方が
あまり好きではなく。

犬、いたの?

てくらい、キレイにして帰りたいねん。

宿に対する感謝の気持ちでもあるしな。

自分がオーナーやったら、そういう人に泊まりに来て欲しいなあ。

当然、ベッドやソファにもれっちゃんは上げへんよ。
浮かれ気分でもけじめは必要。

犬に、ではなく人に、やね。

そのかわり、とびきりフカフカの犬用ベッドを設置します。
指定席を作ると、れっちゃんは安心します。
設置場所はれっちゃんと相談です。




オイラ、結局ココが一番落ち着くー
20151018102713f9a.jpg



ありがとね。れっちゃん。いいこだね。
20151018102712779.jpg




はい、探索。


洗面所。鎮座まします、電子レンジ。
20151018102652c96.jpg



お風呂。
20151018102651cc2.jpg
ん・・向こう側、赤い・・



ここな、元々は愛を語るホテルやったんかな。



お陰で、風呂、広ーーーーっ
そして赤ーーーっ
20151021093534cfe.jpg
注:服のまんま撮影しとります(誰も心配してへん)


ベッドがな、どうりでなw
2015101810271024a.jpg
回りはせんけど、やたらリキ入っとる。



こちらのテレビはただいま見れなくなっております。
20151018102657107.jpg




夜のひとときはお部屋に備え付けのDVDをお楽しみ下さい。
20151018102655422.jpg
なかなかのシブさよ。





さて、最後に巣作りに欠かせない大切なモノを・・
20151018102716ab3.jpg
知ってる人は知ってる、私のこのカバン。



中から出てくるのは・・



まくらーー!
201510181027284ea.jpg



しかもデカめ。
20151018102714326.jpg

「枕が変わると眠れないのーん♪(くねくね)」

なんて繊細さをアピってる訳ではなくて

なんせこのメディカル枕じゃないと


翌日、肩バッキバキで首回らへんからな。

恐ろしいほどに。


そやから、キャンプでもどこでも、この枕持参です。

テントの中でも、この枕。
シュラフに入って、この枕。

涙もヨダレも、全てを共にしてきた枕。



つづく。(まだ引っ張るんかーい)









お墓参りに行ってきました その1

もう3年以上行ってなかったんで
思い切ってお墓参りに行ってきました。

ていうほど遠くでもないんやけどな。

愛知県の常滑市・・ま、車で4時間てとこ?


今までは日帰りも出来てたんですが
体力ガタ落ちの昨今、帰りに1泊することにしまして。

休み休み、スローペースで行くことにしました。



オイラも一緒に行くべ
20151018102628d18.jpg




かーちゃ~ん 安全運転でね
20151018102631ffb.jpg




途中のSAで豚まんを食し
201510181026298d1.jpg




次のSAでラーメンを食す
20151018102632ec6.jpg
なかなか目的地に近づかへんのな。

旅行、あるある。



昼過ぎにようやくお墓に到着し

草むしって
墓石磨いて
お花入れ替えて
お線香立てて

てのを3件(?)分

いやね、古い地区なんで、
同じ敷地に一族のお墓が3つありまして。


気温が高くて暑かったせいか

3つのお墓回る間に

4回、目の前が真っ白になってしゃがみ込みました。


片手に火のついた線香持って。あぶなー。


うっかりヨロけて人サマのお墓なぎ倒してもアカンからな。

めっちゃ気い使ったわ。


線香折っても墓壊すな。(ポリシー)


「お墓で転んだら、靴を片方置いていかなければならない」
って子供の頃から言い伝えを聞いて育ったんで


余計に必死よ。




はい、つづく。(唐突ー!)






ネコちゃんはお嫌いですか

玄関のチャイムが鳴りまして

ゆうパックが届きました。


ドアの外で荷物を受け取り、家へ入ろうとすると、
配達員のおっちゃん、ニコニコと話しかけてきました。


配:「ワンちゃん・・飼ってるんですね」

配:「ワンちゃん、お好きですか?」

そらな。好きやで。


配:「ネコちゃんはお嫌いですか?」

いえいえ、猫も飼ってますよ、2匹。

て、何の会話ー?


おっちゃん、ほっとした表情で


配:「かわいい子ネコちゃんの切手、いりませんか?」

(セールスやったんかーい)

ほな、もらっときますわ。5枚。


配:「すみません、10枚1シートなんです。」

ええですよ。ほな10枚ちょうだい。


配:「820円です。ありがとうございます。」


で・・


かわいいネコちゃんて・・



2015101721325356c.jpg



キティちゃんのことやったんかーーーーい



しかも、マイメロはウサギやし
201510172132552c8.jpg



キキララに至っては人やしな。(え、妖精?)
201510172132565f1.jpg



「キティちゃんなんやー」とツッコんだら

「そうです。キティちゃんなんです。」てニコニコしとった。



「ネコちゃんはお嫌いですか?」

からの

まさかの切手セールス。



天下のサンリオキャラたちを

「かわいいい子ネコちゃん」

でまとめあげる大胆さ。


もう、ぜひまたこのおっちゃんに配達に来て欲しいわー。






N&Aセミナー10月

今月も大いに頭とココロを使いまくったN&Aセミナー。

簡単そうに見える行動ですら、
いざ犬に教えようと思うと、その奥深さに驚きます。


「行動の細分化」ってよく考えますけども

私が重要だと思うのは

「ココロの細分化」

つまり

犬の思考や心理状態を読み取りながら行動形成に繋げるという


犬は今何をどこまで理解しているか
どんな心理状態で行動しているのか

そこからどんな段階を経て

どんな感情と理解に繋げたいのか

ま、よーするに

「犬と相談しながら進める」


ってことですが


表面上の行動しか見ていなかったり
オヤツや誘導でばかり犬を動かしていると

実は犬の中ではまだ理解が充分出来ていなかったり

ネガティブな気持ちが残っていたり

結果的に望む行動が引き出せないばかりか
犬に余計な混乱とストレスを与えてしまうということ。

犬の心理に目を向けた、(多分)次世代のトレーニング論です。

うわあ、かっちょえー!



午後からは疲れた頭にさらに追い打ち、

「10分間発表会」

半年近くかけて、コツコツと研究したことを
みんなの前で発表します。

もう、粒よりの面白さでね。

内輪だけで見るん、もったいないくらい。


ネタバレになるから、ブログに詳しい内容は書けないけれども

点数や評価を気にせず、
伸び伸びと疑問や発見を語れる、って素晴らしいことやわ。

セミナーやってると、いつしか

自分が話したいことよりも、受けや評価を優先に考えるとこが出てきて

「自分が歌いたい唄よりも、ウケるヒット曲を出さなければ」

的なジレンマに悩んでしまうとこがあるんやけど


彼女たちの伸びやかな発表は

しみじみと原点を思い起こさせてくれる

けがれなく素晴らしいものでした。ああ、汚れちまったな、アタシ。



発表が終わりホッと一息・・

なんてつかせる間も与えずに(オニ)

フリー犬同士のプレイセッション。


犬たちのこと、どれくらい知ってますか?

犬たちの会話、どれくらい読み取れますか?

オヤツでごまかさずに、犬にきちんと意図を伝えられますか?



犬のこと、ぜーんぜんを知らずに、犬の言葉が読み取れずに、

一体彼らにどんなトレーニングが出来るっちゅーねんなあ?


オヤツは気をそらせたり
その場しのぎでごまかしたりするためのツールじゃない。

報・酬・で・す・か・ら




いつの間にかうやむやになってしまったものを

迷い道に入り込んでしまったものを


きちんとクリアにしよう。


自分が習得しなければならないものは何か

どんな考えのもとにどんな存在になりたいのか

常に自分に問いかけて、霧の中を進む灯にしよう。



惰性なんて、ウチのセミナーじゃ許しまへんでぇー。

また来月、めいっぱい学ぼう!




ダンナの趣味

ダンナが

「不朽の名作DVDを買った!」

と鼻息荒く自慢してました。


何こーたん?







天才バカボーーーン
20151012192323251.jpg
デジタルリマスター版
DVD8枚組

そうくるか。


今も、ヘッドホンして見てるわ。なんでご丁寧にヘッドホン。

素直に大笑いしとる・・



以前も
何かビデオで録画してんなー・・と思ったら


誇らしげに


「永久保存版・高木ブーのウクレレ教室」



ビデオラックに並んどったからな。




結婚してかれこれ十数年経つけど
まだまだ知らんこといっぱいやわ。

人は奥深い。

古い友人と新しい時代

一緒に犬のトレーニングに励んだ仲間であり

最近私をセミナー講師として招いてくれるクライアントでもある

10年来の古い友人が遊びに来てくれました。


テラスわんこOKで、ハンバーガーとパンケーキがめちゃうまいお店で
のんびりダベろうと補佐役も一緒に待ち合わせしたんやけど

まさかの予約満席で。(人気店やもんな・・ナメとったわ)


急きょ別の犬連れOKのお店に移動して

やっと席を確保。


足元にはこんなコたち。

「どもー」
20151012182434976.jpg
      「ちょっと、首しまってんねんけど」



「ねーねー、パン一口くれる?」
20151012182435e68.jpg
            「ぎうぅぅぅ」



「ねえってばー」
2015101218243954a.jpg
           「んもうーー」



お互いが日ごろ感じていること、

これからやりたいこと、

作っていきたい世界、

熱く語り合いました。居酒屋のおやじみたいに。


出会った頃は

見るもの聞くもの、犬の世界の全てが新鮮で、

むさぼるようにあらゆるセミナーへ行き、
色んな教室へ参加し、
トレーニングに励んだ日々でしたが、

あれから10数年、見える世界が変わってきました。


受け取る側から、渡す側へといつしか場所を変えた私たち。

なんかちょっと、感慨深かったわー。


そやけど、まだまだ、やりたいこといっぱいやからな。


さらに10年、20年後も語り合いたいもんやな。


私たちで、新しい時代を動かしていこう!



部活がとまらない

がんの闘病について参考にするとか

犬のしつけについて勉強するとかで

このブログを読んで下さっている方がほとんどだと思いますが


すみません。ここんとこ食い倒れブログになっちゃって。



だけど今回も食い倒れネタです。はい。(にっこり)



先日レッスンが終わって

いつもはお昼は近くのスーパーの弁当かマクドなんですが
この日はなんとなく「ランチ食いに行くかー」てことになり。

で、何が食べたい?て同僚に聞きましたところ


「肉!肉が食べたいんです。」

「細切れやなしに・・塊を口に入れたいんです。」

「こう・・ぎゅーっと噛みしめたいんです。」

「肉・・肉を。」


何回肉肉言うねん。

どんだけ肉食いたいねん。


あまりにうるさい 熱く肉への情熱を語るので
先日行った神戸牛倶楽部へ行くことになりました。

部活、再び。


迷いに迷った末、今回は厚切り塩タン定食ぅぅ
2015100623581423e.jpg
ごはんはとろろご飯やねんで。

しかも二人とも

ご飯大盛り
やからな。



ホンマに、厚切りやねん。でもむっさ柔らかい♪
201510062358157da.jpg
あうう うまいうまーい。


この画像を写メったつもりが
間違って動画で撮ってて

音声に同僚の

「いっぱい!いっぱい!!」

て興奮した声が入っとったわ。よかったな。



ぺろりと大盛り定食を平らげ
(Mさん、ええ店教えてくれてありがとう♪)

その後ちょいとお仕事の視察をして



ファミレスでデザーーーーート
20151006235816b4c.jpg
写り込むのを避けようとした同僚に
「別に写ってもええし」言うたら


このポーズよ。

そんなサービスせんでよろしい。



ここ数日、何人もの人から

「毛、急に伸びたんちゃいます?」
「毛、めっちゃ増えましたよね」

てやたら言われるねんけど。

私も、なんとなく 急に伸びたよね?うっすら思ってたんやけど。


部活始めて栄養状態が良くなったんやろか。

部活、ばんざい。

引き続き、部員募集中!




扇風機を片付けたことと幸せすぎるランチ

10月に突入しましたね。

あと89回寝るとお正月です。


お正月も近づいてきたんで(うそー)

さすがに扇風機を片付けようと思い立ちました。


頭の部分のアミと羽根を外して、
ホコリを取って水で洗いました。片付ける前に。

すすぎの足りないところはございませんかー?

はーい大丈夫です

などと会話しながら(誰と)

キレイに洗いあがって

一瞬

「拭こうかな?」とも思ってん。

だけどもう一人の自分が

「ええやん。回しといたら風ですぐに乾くんちゃうん。扇風機やし。」

て言いやがりまして。


びちょびちょのまま元通り組み立てて、スイッチオン。


はい、水って飛び散るんですね。かなり広範囲にね。

れっちゃんが風呂上りにブルブルした感じっつーの?
それをもっと強力にした感じ。電動ブルブル。

服、着替えました。

拭けよ。アタシ。




さて、そんな凹む出来事(おのれの無精のせいや)もありましたが
楽しいこともあり。

古い友人と、久しぶりに落ち合って近所のランチへ。

友人おススメの

その名も

神戸牛倶楽部丸山
20151001103003493.jpg
ろ、ろ、ローストビーフどーーーーん!
もう、こんなクラブなら毎日部活する。真面目にする。


神戸牛の焼肉やステーキのお店なので

「高いんでしょうね。そうでしょうとも」

といつも前を通るだけだったんですが、
いやいや、ランチはお得!びっくり。これならまた来れる。



アップでどうぞ~♪
20151001103005fa3.jpg
分厚いローストビーフがいっぱい乗っとります。
ただただ美味しくて・・昇天しそうやわ。


デザートは季節のフルーツ。
20151001103006ece.jpg
ああもう、大満足。お腹いっぱい。


・・・からの


やっぱりハシゴーーー!


だって、部室(入部決定かい)の隣にこのお店(過去記事:おめでとう)なんやもん。
豪華すぎる並びやわ。移動するなという方が無理やわ。


そしてやっぱりパンケーキ。3枚重ね。
201510011030077ba.jpg
友人はピスタチオのソース♪


私はパッションフルーツのソース
201510011030097e6.jpg
おかしい。満腹のはずやったのに。


ここしばらく体調の悪さも相まって
気分的にドヨーーーン モヤモヤーーーとしてましたが、

なんかとってもスッキリしたー。

楽しい時間をありがとう。

またええとこあったら連れてってなーー!!




 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

かうちゃん

ブログ内検索