napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

夏休みの珍客

ついに世間ではお盆休みに突入ですね。


さて。


しばらく更新が滞っておりましたが
ちょっと事情がありまして。


その事情とは


これ。
2017081108355062d.jpg
「え、ここドコなん」※こう見えてポメです。


こちら、補佐役の愛犬T。
補佐役が米国へバケーションに行っちゃったんで、
我が家でお預かりしとります。


事情あって成犬で補佐役家へやってきたTクン。

来た当初はそらもう、なかなかのココロの閉ざしっぷりで
「おおおーーーい」と呼んでも
全く見えてないし聞こえてないし

些細な音や刺激に吠えだしたら止まらないし

トイレも定まってないし

常同行動もすごくて、
ずーーーーっとグルグルグルグルグルグル回ってた。

回ってるときは、完全にイっちゃった状態になって
瞳孔が開いてパンティングが止まらない。
ほんで、声も全く届かない。


そんなTクン、教室で週2くらいで会いつつ
ほぼ2年のお付き合いになりますが

いっこもなつかへん。
(もちろん飼い主たる補佐役にはよくなじんでる)


ワタシとはそんな冷めた関係でしたが、

小さなことでも大きなストレスを抱えやすい彼を
2週間近くペットホテルに預けるのも辛かろう・・
吠えすぎて喉にポリープできるんちゃうか。
回りすぎてバターになってまうで絶対。


完全に消去法で
「多分、ウチがまだ一番マシ
という協議により
お預かりすることになりました。


出発の前日、ウチに連れて来た補佐役

「先生んちでどーなるんでしょー?楽しみぃ♪うふふっ」
と言い残して去ってったしな。


折しも、教室も夏休み。

とことん、向き合ってやろうぢゃないか。Tクンよ。


まずは、ワタシに慣れてくれ。






スポンサーサイト

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

かうちゃん

ブログ内検索