FC2ブログ

napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

KSNK

知力気力体力、全てを投入した2dayセミナーが終了して

いつものワタシなら
モヌケの殻から充電に1週間かかるんですが

この時期、そうは問屋が卸してくれまへん。


後ろで足踏みして待ってるのは

毎年この時期恒例の

ヤヨイちゃん

ああ、今年もアナタと戯れる時期なのね。


KSNK。
(確定申告でのたうち回る季節)


え、締め切りまであと2週間ないって?(マジデーー)

「来週ですよ先生」
じゃないのはまだ幸いですけども


いやいやいやどーすんのこの領収書の山。
201803032217177a0.jpg
(写りきってないのがまだ山ほどある)


そして取りあえず分類分けしてみたんやけど

すたみな太郎のレシートの多いこと。

や、補佐役と行ったんよね、
何かと理由を付けては。

福利厚生費?


そして何よりビックリやったんが

毎年10万になる書籍費が
今年は


1080円


どんだけ忙しかったんや、去年。
(ほぼほぼ草刈りで1年過ぎた)


そういえば除草シートまだ貼り続けてますが

最初100m分購入して
足りなくて

さらに100m追加購入して
まだ足りなくて

さっき50mまた追加注文しました。


何者に思われてるんやろ。
まさか犬のしつけインストラクターとは思うまい。
時々自分でも分からんようになるわ。


だから肋骨、まだ治らんちゅーの。


そんなこんなで、ドタバタな日々はまだまだ続くぅ~ヒィ






スポンサーサイト

2dayセミナー終了☆

尊敬する友人のひとり
Yちゃんにお招き頂いて2dayセミナーやってきました!

パピートレーニングの資格を持ったエキスパートの皆さんに
お伝えしたいこと、盛りだくさん。
もーやっぱりあっという間の4時間やった。


1日目のテーマは「犬のボディランゲージ」
20180303091859abd.jpg
見えてたけど、見えてなかった世界。
だけど、「ある」と知れば見えてくるもの。
ワンコたちは、こんなにいっぱい喋ってる。表現してる。


それを踏まえた上からの~



2日目「青年期の犬の問題行動」
20180303092223d8d.jpg
ワンコがパピーから青年期に入るとはどういうことか。
どんな問題が起きるのか。

なぜ青年期にそんなことになるのか。
その色々なバックグラウンド。

ほんでプロのウチらはどうすりゃいいのか。

どっぷりディープな世界に浸かって頂きました。

さすが、磨き込まれたみなさん、
ガッツリついてきて下さいました。



まず「犬を知ろう」

それは、どんなテーマであっても
私の根底に流れる哲学です。

犬族の習性、思考パターン、それが分かっての行動パターン。
犬族の感情、言い分、それが分かってのトレーニング。


相手と仲良く過ごしたいなら
相手に何かを教えるなら

まず相手を知らずにできますかいな?


世の中をぐるりと見渡すと

セミナーやら本やらネットやら
こんなにもたくさんのしつけの情報が溢れてて
とっても頑張って「改善への道を知りたい」とみんな願って努力してるのに

なのにやっぱりまだ根本的な問題行動にみんな戸惑ってる。

そのお困り率も内容も、私が犬の勉強をスタートした十数年前から、
多分さほど変わってない。

何かが進んだ?
何かが解決しやすくなってる?
うーん、正直あまり実感できなくて。

今回、長らくワタシが懸念していたことが、
やっぱり実例となって問題に繋がってしまっていたり

多分、世の中の一般的なしつけの情報や概念に
何かが足りない。

とても重要なピースの、何かが欠けてる。

(あくまでも”世の中の一般的な”やで)


”○○の問題行動には△△しましょう”

「そんなマニュアルじゃ、ボクは変われない!」と
れっちゃんをはじめ多くのワンコに言われ続けてきて

だけどそんな性格の・・主張の強いワンコにこそ
細やかで色んな手助けが必要で


では、既存の情報や方法に、
一体何が・・何が足りない??

ワンコとヒトが上手くかみ合わなくなったとき
何を見てどう考えればいい?


何年もその欠けたピースを探し続けて
ようやく今、そのカケラを手にしつつあるような気がします。

漠然とした”思い”が、
自分の中で整頓された”考え”に固まりつつある。



多分今手にしているそのカケラは、
一方向からの視点だけでなく
色々な角度から見る度に多彩に色を変えるもので

まだまだ研究と追及の余地が広がってて

考古学者のように
一筆ずつ砂を払って形を見つけていくような
とんでもなく地道でじりじりした作業なんやけど


砂に埋もれた”大切なもの”のカタチをはっきり浮彫にして
それを磨いて磨いて

新たな光を放ち
暖かく命を吹きこんだものをみんなに手渡したい。


ワタシが動けるうちに
どこまで行けるかな。


今回、”大切なもののカケラ”を受け取って下さったみなさんが

そのカケラを胸に

それぞれの色を付けたり
育てたり
中身をおのおの研究してみたり

そんな種になったら、何より嬉しいです。


2日間、ありがとうございました♪また、会おうね!
2018030309191855a.jpg

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

かうちゃん

ブログ内検索