FC2ブログ

napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

若犬たちの権利

それなりの期間
犬たちにかかわってきたけれども

まだまだ多方面の勉強は必要で
日々セッセと色んなものを積み重ねておりますが

「子犬のしつけ方」的な情報のリサーチをするたびに

「ふぇ~~~~(溜息)」
と思ってしまうのですね。


なぜ、世の中のしつけ情報は
子犬や若犬を”落ち着かせる方法”ばかりを声高に訴えるのだろう。


まるで、元気なことが悪いことのように。


幼い犬や若い犬たちには、元気でやんちゃである権利がある。

誰しも・・自分もそうであったように、
幼い頃から、一度もはしゃいだことがない
親の手を煩わせたことがない
なんていう人はいないはずなのにな。

「落ち着かせましょう」
「落ち着くまで無視しましょう」
「落ち着かせるために」
etc・・

え、そんなに元気な犬は悪い犬なん??
(少なくとも、そんな印象を植え付けへん??)


いつもいつも、大人しく静かにしてろ、なんて
ワタシは犬たちによう教えへん。(教えたくもないし)

風のように全速力で走る犬の美しさ
卓越した身体能力でオモチャに挑む動きの見事さ
そんな姿を見てると、ゾクゾクする。
え、こんなスゴイ種族が、ニンゲンの味方でいてくれるなんて!


「もー!」とか言いながらも、心のどこかではやんちゃであることを許す。
そんなお父さんお母さんなら、最高やんな。


だからと言って、何も止めない、教えないというわけちゃうんよ。
今は思いっきり遊ぶ、
今は静かにする、
そのメリハリを教えるのが「家庭犬育て」やと思ってる。

そう、そこにはメリハリがあるべきで
平坦な精神状態の落ち着いた犬ばかりを目指すのは、
活動的な彼らにとっては、辛すぎへんかな。



最近、GK9には陽性強化以外の
多方面の犬のトレーニング法を学んできた
若い子たちが研修生に増えてきて

そやけどみんな、犬と遊ぶのがすごくうまい。
だから、すぐに仲良しになる。

オヤツも甲高い褒め言葉も使わず
自分の身体と身のこなし、そして笑顔のコミュニケーションで
すぐに犬たちのココロを掴むんな。

そこにはココロとココロ(感情と感情)の交流があって

「あー、彼らは親友になったな」
て感じる。


犬って
オヤツを見上げる眼はギラギラしてるんやけど
好きな人を見上げる眼はキラキラしてるんよなあ。


しつけ情報。
まるで元気な犬が悪い犬であるかのように、
子犬の頃から「落ち着かせる方法」ばかりを推奨する事はもうやめよう。

それよりも、若くてエネルギー溢れる犬達と、どうやって楽しく遊ぶか?
その情報をいっぱい伝えるべきであると思う。

「落ち着かせる」のではなくて
「落ち着ける」ように。


さて、「犬のしつけのお勉強」をしている私達は、
自分の犬、あるいは若くエネルギッシュな犬達を
キラキラの瞳で満足させるような遊び方ができるだろうか?





スポンサーサイト

除草シートとおケツにロック・オン

台風、すごかったですね。
久しぶりに、恐怖を感じたくらいの暴風でした。
みなさまのところは、被害は大丈夫でしたでしょうか?


GK9、建物は幸い大丈夫でしたが、



除草シートに甚大な被害がでました。
20180825195429da9.jpg
ガッデーーム( ゚д゚)




こっちはもっとひどい。
201808251954531d9.jpg
それでも頑張ったシートたち、えらい。




大斜面なんかもう、半分べろーん(泣)
20180825195440eaf.jpg
この巨大なシートたちが、あの嵐で踊り狂っていたんやろうな。黒龍のごとく。
ああコワイ。(周りに迷惑をかけなくてよかった)


翌日3時間かけて修復し、
また台風が来た時に黒龍が発生しないように
急いで追加のピンを発注しました。

来週から、また斜面にへばりつくぞー。


GK9のドッグランにも、
折れた桜の枝などが散乱してて


その中の1本で作ってみました。
20180825195506787.jpg
じゃじゃーーん




さて、試し打ちは、と・・
20180825195518b26.jpg
R「かあちゃん、コレなに?」   M坊「しむらー後ろ、後ろ!!」




ロック・オン!
20180825195532270.jpg
R「あはは、当たるかなー」







ヤフオクの奇跡(ゲラゲラ)

こないだヤフオク見てたら

ワタシの好きな
「ウオータードッグガーデン」のトレーナーが出品されてたんな。


普通に買うと結構お高いんやけど
そこはヤフオク、

「お♪」てお値段で出品されてました。


ポチッと入札して、
そのまんま落札できて、「やりいー♪」って上機嫌やった。


そう、あの瞬間までは。


補佐役もウオータードッグガーデンのシャツは何枚か持ってて
お気に入りでよく着てるみたいなんで
ちょっと自慢してやろうと。

「ヤフオクでめっちゃお得に落札したもんねー(フフン♪)」

「出品者が偶然にもめっちゃ近いねん」

そう、出品者の住所はGK9から車で5分の所やって。
隣の駅の、しかもめっちゃ知ってるビルで。


それを聞いた補佐役

「え、出品者の氏名って、○○さん、ですか!?」

・・なんで知ってんねん。(嫌な予感)


「それ、私が古着屋に売ったやつですわーーー(ゲラゲラ)」


まじかい。


補佐役、古着屋に売る
→古着屋、ヤフオクに出す
→ワタシ、それを落札する

なんてこったい。_| ̄|○


5200万点のヤフオクの中から
たった1点落札したのが

隣で勝ち誇ったように爆笑してる補佐役の持ち物だったとは。

おいコラ、笑いすぎじゃ。



「え、なんで古着屋に売る前に「いる?」って聞いてくれへんかったん!?」
と妙なキレ方をしたら

「だって、欲しいとか言わなかったですやんーー(ゲラゲラ)」



ちょっとまて。


なんで後輩の着てる服を見て

「ねえ、それちょうだい」
とか言うねん。
どのタイミングで言うねん。

朝の挨拶代わりか。
帰りしなか。


「今度から言うて下さいよぉ~
「それ いいね♪」とか、「売る前に声かけてな」とか~(ゲラゲラ)」



・・・分かったわ。


ほな言わせてもらうけどな。


「昨日着てたタンクトップ、売る前に声かけてな!」

「出来れば、この夏が終わる前にくれ!!」




「え、あれまだ着ますから~ダメでぇ~す!!(ゲラゲラ)」


「でぇ~す!」てあーた・・


・・もうほんま・・
次のレッスン、覚えとけよ・・








殿堂入り糠漬けと絶望的空芯菜とすごいお菓子

日々身の回りで色んな出来事が巻き起こってますが

水ナスの糠漬けって、知ってます??

Dママから頂いたんやけど、
あり得ないくらい美味しくて。

食べたとたん「ええーっ なにこれーーー」って叫んでしまったわ。
(いつもながら画像を撮るのを忘れた・・)

”地球滅亡の前夜に食べたいものリスト”に殿堂入りしました。
それくらい、美味しかったです。
ありがとうございましたーーー!!



そしてある日
絶望的に空芯菜もらったんやけど。いらん?」と知人から。

もらうもらうー♪と気軽に返事をしたら


持ってきてくれたのがコレ。
20180821094922b02.jpg
ド大量の空芯菜。
とぐろ巻いてる。

洗って切って冷蔵庫に入れたら

野菜室が空芯菜に占領されました。

教室、雑草だらけ。
冷蔵庫、空芯菜だらけ。
植物パワー、なんかすごい。





デイケアでAちゃんのママから♪
20180821094902b3c.jpg
手作りなんですってよー奥さん!
お味もラッピングもプロ。ほんま尊敬する。
くまモンのお手拭き付き(笑)

料理って、「愛」なんだなあ、といつも思う。



Aちゃんのママから以前いただいたクッキー。
20180821094954864.jpg
教室のヤマモモを使った、ヤマモモクッキー 
すごくね?ねえこれ、すごくね??

ほんのりヤマモモの香り、めっちゃ美味しかったです!
(食べるのもったいなくて、補佐役と「せーの」で食べました)
いつも、ほんまにありがとうございます。


なんか今回も食べてばっかりのブログになっちゃいましたが

食べることって、生きること。
美味しく食べるって、幸せに生きるってこと。


ありがとうございます。
めっちゃ幸せに生きてます。








無限餃子

長年のお付き合い、R&Hファミリーと、夢のギョーパー♪(餃子パーティー)


全ての材料を準備してきて下さって(泣)
201808192159024ae.jpg
大鍋いっぱいのタネーーー




そして大量の皮。
20180819215914c25.jpg
計240個分!ヒューヒュー




そして2台のホットプレート
2018081921592662d.jpg
R&Hファミリーと補佐役、各1台ずつ準備してくれました。





おのれの餃子はおのれで包む。
201808192200029f2.jpg
よーい、スタート




もはやしつけ教室ではない。
20180819220016bb7.jpg
厨房やろ。これ餃子屋さんの厨房やわ。

補佐役が”意外と”きっちり餃子を包むことを発見し

「きっちり」できるんやないかーいと憎まれ口をたたきながら





焼き、いきまーす♪
20180819220047ef0.jpg
作ってきて下さった味噌ダレがまた。たまらーん。
なんぼでもイケる。
もう止まらない。無限餃子。

1台のホットプレートを食べ尽す頃に
もう1台が焼きあがって・・

でもまだまだ食べれる。
ひたすら餃子のみ食し続ける。

焼いて(もらって)食べて、焼いて(もらって)食べて

いつまでーもチビチビと食べ続けるワタシの横で


預かりっ子のM坊、抱っこされてこの笑顔♪
20180819220104469.jpg
Tクンは小学生ながら、ワンコの扱いが抜群にうまい。




補佐役の愛犬、Tちゃんもナデナデされて嬉しそう。
201808192201281e8.jpg
知らない人が大の苦手だったのにねー。
R&Hのかーちゃんにかかれば、この通り。





R&Hのとーちゃんに抱っこしてもらうM坊。
201808192202157a6.jpg
やっぱり笑顔。よかったねえ。





Tちゃん、餃子が気になってこの表情
201808192202279be.jpg
おーい 捕まった狸になってんぞー




M坊、補佐役にも抱っこしてもらって。
20180819220239f6d.jpg
ずーっとにこにこにこにこしてました。




「あの」れっちゃんもR&Hのとーちゃんにはメロメロで。
2018081922025275c.jpg
ほぼ初めて会ったんやけど、
ずーっとメロメロメロメロしてました。




ココにも笑顔のワンコが。
2018081922030993c.jpg
「にゃはー♪」



美味しい餃子と
楽しい会話と
ワンコたちの笑顔と

天国でしたわー♪


R&Hファミリーのみなさま、ほんまにありがとうございましたあーー!!!!!



<番外編>
本当は、ギョーパーに参加するハズだったダンナ、
体調を崩して泣く泣くの欠席でした。

そんな可哀そうなダンナに
餃子のおみやを持たせてくれて。


帰宅後の夕食
20180819220321067.jpg
風邪で欠席した子の給食





夏休みの来客

あっという間に秋がキターーーって感じですね。
イキナリ寒いんですけど。どゆこと?


昨日から、我が家にお預かりっ子がきております。


ども。Mです。Tプーです。
20180817222121b0c.jpg


去年の夏は補佐役の愛犬が来てましたが
過去記事:夏休みの珍客


今年の夏は
古い友人のとある事情で、
10日ほど我が家でM坊を預かることになりました。


実は彼、3年半ほど前にも我が家にホームステイしとりました。
過去記事:ヨロシクね♪


あの頃に比べると、ずいぶん落ち着いたねぇ。いいこいいこ。
201808172221323c5.jpg


3年半も前のことなのに、覚えてるのかな?

我が家のリビングに放したら、
以前いつも寝てたところにぴょこんと飛び乗ってくつろぎはじめました。

我が家の猫たちにも特に気にする様子もなく

なんとも、「勝手知ったる」て感じでリラックス。

ワンコの記憶力って、ほんとはすごいんでないの?


れっちゃん15歳
にゃんこ2匹14歳

ぽよ~んとした毎日に、元気な風が吹き込んできました。

そして、とてもいっぱい色んなことを教えてくれる。


おチビ先生、しばらく我が家を楽しんでね♪







僕らの六日間戦争

”Revolution" ノートに書き留めた言葉
明日を遮る壁 乗り越えていくこと

<Seven days war>


ワタシの友人 Jちゃんが
インストラクターの認定試験に挑むということで

1か月ほど前から、特訓にお付き合いしてました。


彼女は
何度もエアーインストラクションで練習して

その動画をワタシに送ってきて

それを見て修正点を伝え

それを修正した動画をまた送ってきて・・


何度も何度も、やり取りをしながら
毎回悩みに悩んで

それでもひたすらコツコツと
努力を積み重ねた彼女が

ついに明日、試験当日を迎えます。



試験直前の1週間は
カウンセリングの猛特訓

10分間、飼い主役の仲間と1対1で
あらゆる相談のカウンセリングをします。

Jちゃんは遠方に住んでいることもあり
直接対面で練習できないんで

ZOOMというビデオ通話ソフトを使って
練習したんやけど

インストラクター仲間に呼びかけたら、
「飼い主役」として、たくさんの仲間が協力してくれました。
お盆やのに。
忙しいのに。
6日間連続やのに。


そんな、協力を惜しむどころか
「自分も勉強になるから!」と力をかしてくれる
仲間たちへのサービスと

試験を目前にして頭が爆発しそうな
Jちゃんの緊張をほぐすべく




1日目
2018081519275070e.jpg
犬のしつけで困ってる欧陰非非
(1時間の猛特訓の間、ずっとこの姿)






2日目
20180815130952d3e.jpg
謎のパンダ「糞糞(フンフン)」登場。






3日目
201808151309240e9.jpg
愛犬のことについて相談したいビル・ジャック氏






4日目
201808151309081b2.jpg
地獄の底から様子を見にきたゴースト・ド・スクリーム氏


・・さすがにコレで1時間はちょっとな・・


なので、ツノだけにした。
20180815130846f7a.jpg
「あ、普通になったー♪」って画面の向こうで言ってたけど
いや、ツノはデフォルトやないから。





5日目
2018081513083487c.jpg
革命運動を抜け出して応援にかけつけたラスカル・フランソウ




そして6日目(最終日)




愛犬のトイレ問題で困ってるモン・ウッキー氏
2018081513103793a.jpg
(やり切ったーーー)



ZOOMのええとこは、
複数の人が同時に画面で参加できるところで
20180815130716a73.jpg
おや?ビル・ジャック氏の右下に?




クッキーモンスター、キターーー♡
20180815130729d6e.jpg
なんか、アタシと違って可愛いぞwww





そして最終日には
201808151307565b5.jpg
北の果てからサンタさんが来てくれて




オホーツク海からゴマちゃんまで来てくれたよね。アリガト♡
20180815130809425.jpg
エールのピースサイン☆



コレを見て
無防備に参加してたMちんが

「ちょっと待っててください!!」

と画面の奥へ消えていき


黒くてぐんにゃりしたもんを手にして戻ってきて

「耳が見つかりませんでした(泣)」


それ、黒猫のシッポかーーーーいwww


シッポを装着しても画面から見えないので(悔)


ポニーテールってことに。
201808151307425f1.jpg
大爆笑。


ほぼ皆勤賞で、毎日ナイスな飼い主さん役で
いっぱい協力してくれたDママ、

親戚が突然部屋に入ってきて、慌てふためいて
画面を隠そうとしたTちゃん、(多分問題はアタシの姿)

午後から帰省する直前に時間を作って参加してくれた補佐役、

Jちゃん本人と、それに協力するワタシたちまで応援してくれてたYちゃん、

ほんまにありがとう。
みんな、ほんまにありがとう。


Jちゃん、この画像の数々、ダウンロードして
待ち受けにして明日の試験に持ってってな。

ほんで、試験直前にもっかい見て、
ココロの中で爆笑して緊張をほぐして下さい。


骨は、拾ってやる。

検討を祈る!!


Six days war 闘うよ
僕たちの場所 この手で掴むまで






GK9だもの

3日間の研修を終えた専門学校生のY君と
「また、逢おうな!」と握手しました。


どうだったかな、何か役に立ったかな?
という問いに

「ボクの理想とする”犬へのリスペクト”がここにありました。
教えを大切にします。忘れません。ありがとうございました。」

そう答えてくれたY君。
嬉しかったよ。


「写真撮ろーぜ!」
2018081100150223f.jpg
Y君、補佐役、Fやん みんなイイ笑顔。


ご立派な肩書きなんかないけどさ、
大した知名度もないけどさ。


だけどさ。


ブレない想い。

ワンコと、飼い主さんと、仲間の、極上の笑顔。


それ以上に大切なものって、何かある?
201808110035064da.jpg
ここ(要塞)に来てよかった、って毎日思ってる。



動物取扱業を取得した仲間たち。


ありがとう。
GK9の名前を引き継いでくれて、ありがとう。
20180811001813376.jpg


FELLOWSHIP。

ワンコと、飼い主さんの。
そして私達の、FELLOWSHIP。

201808110018235f6.jpg

ゆっくりでいい、着実に広げよう。

何かの欲に目が眩まぬように、
大切なものを見失わないように。


ある人に言われたことがある。
「もっと賢くすればいいのに。だから儲からないのよ」


そりゃね。
教室の運営資金はいるけどさ。

誰かを出し抜いたり
詐欺まがいの行為でお金を手にして

笑ってなどいたくない。


駆け引き、足の引っ張り合い、見栄の張り合い

そんなものは、ここには必要ない。


ピュアな魂を持った青年たちや仲間たちに
恥かしくない場所であろう。

ワンコと飼い主さんたちに、
真摯に向き合う場所であろう。

だって、Grace K9 fellowship laboだもの。








研修生Y君

ペット系専門学校で
トリマーとトレーナーのお勉強をしているY君が
GK9にやってきました。

今日を含めて3日間、GK9で研修です。


まず最初に伝えることは
「犬が苦手とすること」
つまり、「犬を知ること」。

ワンコって、じっと目を見つめられるのが苦手。
まっすぐ近づかれるのが苦手。
手を出されるのが苦手。

・・自分に興味を示されるのが苦手。
(もちろんワンコの性格にもよるけど)


フレンドリーなコは別にええねん。
こっちが何も知らなくても。

でも、警戒心が強いコ、
センシティブなコほど、このファーストインパクトが重要。


社会化って、「犬に慣れさせる」ことじゃないねんな。
「大丈夫」って思ってもらうこと。

いくらオヤツで釣ったって、
興味を示されるのが怖い、と思うコなら
やっぱりアカンよな。
オヤツごと恐怖の対象になるだけ。

そんなコたちへの親切は、
オヤツじゃない。
”無関心”が一番の親切。


Y君の見事な”無関心のフリ”で
あのれっちゃんもすぐにココロを許してました。


Tちゃんもすぐにご挨拶できたよね。
20180802210942a31.jpg
手前のS君も思ったよりリラックス。えらいえらい。


Y君の持ってる穏やかな空気感と静かな物腰で、
すぐに教室になじんでました。


Uちゃん、さりげに寄り添いもたれて (てへ)
201808022109523be.jpg

ここ1年くらい、GK9に通ってお勉強してる青年
(通称Fやん)

彼もまた、とても穏やかで
ワンコたちに安心感を伝えるのがうまくて

そんな彼の存在に、
「若くて身長の高い静かな男性」に対するワンコたちの印象が
良いものになってきてるのもあるかなあ、

補佐役と話してました。


しつけやトレーニングって
「いかに犬を思い通り動かすか」
という考え方がまだまだ根強くて
(オヤツを使ったとしてもね)

その根本が
ワンコのキモチを無視して
「ほら動けよ!」というものならば
それはきっと全て”強制トレーニング”で

本当のFellow shipではないんよなあ・・


FやんやY君のような
穏やかで柔らかな感性を持った若者たちが

とまどうワンコの側にスッと寄り添いしゃがみこんで
「どうしたの?」って穏やかに問いかけて
彼らの声に耳を傾け

「犬を動かす」
のでなく
「寄り添って導く」
ような

そんな新しい時代の
”犬とヒトとの関わり”を
育てていってくれることを
心から願っています。








 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

かうちゃん

ブログ内検索