FC2ブログ

napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

なんかクサイ日

先日のデイケアの日

朝からワタシが動くたびに

そこはかとなくカメムシのかほり・・


補佐役に「なんかアタシ、クサくね?」と訴えて

全身クンクンしてもらいました。
(補佐役は異様に鼻がきく。犬並に。)


クサイの出どころは
どうやらアタシのスウェットの左肩と判明。

知らん間にカメムシにヤラレてたらしい。(どよーーーん)



その数分後

今度は補佐役が
「・・なんかクサい」と言い出して



ハイ、ウ○コ踏みましたね
20181220211633bcc.jpg
補佐役のブーツの裏にしっかり食い込んでました。




そのブーツで気付かずに教室を歩き回ってたもんだから

当然、カーペットに付きますわな。


泥なのか?ウ○コなのか?
20181220211655336.jpg
クンクン判定中。(まじか)




判定によりNGとなったカーペットは剥がされ
201812202118005e6.jpg
れっちゃん・K「それどうするの??」



外で洗浄。
20181220211723022.jpg
れっちゃん「なんか大変だねー」 K「そうだねー」




そして干す。
20181220211738dd3.jpg
K「ちゃんと足元見ないからだよー」
れっちゃん「しょっちゅう踏むらしいよ」




ブツの持ち主は補佐役の愛犬T。
20181220211814bbd.jpg
T「え、ボクが犯人!?」


朝、Tがドッグランでウ○コして、
補佐役が拾ったんだけど

一カケラ、拾い忘れてたらしい。


見事なオウンゴール。










スポンサーサイト

平成最後の診察へ行ってきました

相変わらず、数か月に一度病院に行ってるんですが

今回のメニューは
採血
マンモグラフィー
ポート洗浄
の3点セット。

苦手なもんばっかし。(泣)
20181213092847711.jpg
採血じゃ、初めて血管採れずに刺しなおしになるし。(号泣)


マンモに至っては
機械のご機嫌が悪く

技師が操作しても
思い通りに動かないという。

ボタンを押しても動かなかったり
はたまた思わぬ方向へ傾いたり。

かと思えば、何もしてない時にういーーんと回転を始めたり。


おいおい。

チチを挟んでる時に変な回転始めるなよ。
たのむで、ほんま。



検査が終わって待合室で呼ばれるのを待つ。
2018121310252221a.jpg
この時間がいつもすっごくイヤ。


マンモの結果がちょいと怪しかったことと

元々基準値を超えていた腫瘍マーカーが
またさらに上がってて

「4年目だし・・なあ・・」

と主治医につぶやかれ


どよーーーーーんと落ち込んで帰ってきました。


精密な検査はPET-CTになるらしく

粘りに粘って
うーん、仕方ないから来年の3月頃にでも行くかなぁ~
でもやっぱりやめとこかなぁ~

て感じです。


いやいや、次の診察までにマーカー下げればいいのだ!
よし食べホー行くぞ!!
今日もしこたま笑うぞ!!






One from the Heart

今年もやってます。

「ツリーに飾ったクッキーをもらおう♪」
2018121309315007b.jpg
どのペアも、なんともステキなシーンなのです。

ツリーに飛びついたり
リボンをかじろうとしたりするコも当然おりますが

みんな、すぐにしなくなる。


そして、飼い主さんのそばで
ちょこんと取ってもらうのを待てるようになるのです。

それは、

GK9の飼い主さんたちは

「きちんと止める」
ができるから。

オヤツで気をそらしたりなんかしない。
物理的な柵やリードも使わない。

言葉と動き・・
コミュニケーションで、
「行かないでね、待っててね」
を伝える。

伝える飼い主さんと、
それを受け取るワンコ。

それこそが、「ステキな関係」なんじゃない?
(もちろん、後で「ありがとね♪」は忘れたらあかんけど)


叱らない、否定しない。
失敗させない環境を作り、成功させてほめる。
行動学に基づいた行動形成。

それらはとっても大切なことやし、
不必要な叱りや否定は百害あって一利なし、なんやけど


しかし
それらにこだわるあまり

「自分の意思を伝えようとすること」
という

コミュニケーションの
基本の基本の基本を忘れてしまってはいないだろうか。


オペラント、古典的、逆条件付け etc・・
どれも理にかなった行動理論ではあるけれど

キューにすぐに従える
いくつものキューを正確かつ的確に遂行する
そんなワンコもとってもお利口さんやと思うけれど


「コミュニケーション」を忘れた関係に
ワタシは魅力をこれっぽっちも感じない。

一緒に笑って
一緒に困って
一緒に相談して
一緒に喜んで
一緒に悲しんで
一緒に大喧嘩して
一緒に仲直りして。

そうやって一緒に生きる。

豊かに。
深く。

彼らと向き合うとき
必要なものは多分そんなに多くない。

One from the Heart


何万年も前からの友人に
頭でっかちな付き合いは必要ない。


B、F、A、R、L、M、D、T、H、K・・
ねえみんな・・今何してる?

逢いたいよ。






風邪ひくから食べホーに行ってくる

急にちゃんと冬が来るようですね。
皆さま、体調にお気を付け下さい。


長らく土俵際で粘ってましたが、
ついに風邪にうっちゃりをキメられて風邪をひいちまいました。

・・のが3日前。

「う、ヤバい」
と思ったんで

体力をつけるべく
補佐役を誘って


はい、食べホー。
20181207092636d96.jpg
風邪に負けるな。
寝込んでいるヒマはない。



ひたすら食べて食べて食べて
201812070926240a3.jpg
多分90分間片時も手を休めてない



この後まだおかわり行ったもんね~
201812070927008fc.jpg
糖分・脂質祭り。わっしょーい


・・で

この日の晩から
思いっきり風邪で寝込みました。

寝込む直前にこんだけ食べれるのって、すごくね?


でもそのおかげか、なんとか仕事は休むことなく、
3日目の今日はほぼ復活です。よしよし。




2Fのれっちゃん&花梨もクリスマス。
201812070927139ec.jpg




ティラノ君も負けてない。
201812070927311b3.jpg



GK9へ来て初めて知った自分。

意外と、ディスプレイ好き。( ´艸`)
201812032336264a3.jpg
もしも自分の中に
こんな自分がいることをもっと早く知っていたら



また違う人生を歩んでいただろうか。
20181203233513bff.jpg
それとも、やっぱりここでこうしていたのかな。
うん、そうかもしれないな。

ここでみんなと笑ってること以上に、
幸せな自分って思いつかないもんな。




ある日教室のブラシに
20181207092747a4f.jpg


補佐役の字で書かれていた。



「そうじ用」
201812070928026b1.jpg
気をきかせたつもりらしい


・・が


このテのブラシが
一体

掃除以外に何に使われるのか

むしろ聞いてみたい。



だから肋骨治らんちゅーの。

GK9に幸あれ。









2018クリスマスディスプレイと体重のこと

ええっ

前回の記事からもう1か月経つん?まじで?
てくらいご無沙汰しちゃったんですが、

はい、もっとまじめに更新します。


や、決して不真面目だったわけじゃないんですけど

もう毎日ジェットコースター。
もしくは暴走列車。


肋骨も相変わらずイテテで
くっつく間もないくらいで

それでも、クリスマスはやってくる。


今年の1Fのテーマカラーはレッド&シルバー。
20181203233301ea4.jpg
ちゃんと守り神のれっちゃんも乗ってるよ♪


こないだ体重計ったら

夏からなんと6Kg減ってて

ついに37Kgまで落ちちゃいました。がびーん。



あっ れっちゃんがアブナイ!!
20181203233429a7c.jpg
「お、落ちるぅ~」


こないだプライベートレッスンに来てくれたワンコ
ラブ×ロットワイラーMIX

体重35Kgって言ってたっけな。

アタシとほぼ変わらんやんけ。(泣)




夜の教室がホントに綺麗なの。
20181203233338972.jpg
なんか泣けちゃうくらい。


こんなにガッツリ食べてんのになあ。
(相変わらずの焼肉食べホーも通ってる)

どこ行くん?カロリーたちよ。

密かに以前からささやかれてるのは
「Wのお腹には虫がいる説」

・・れっちゃんのフィラリアのお薬もらってみる?



ガラスに写り込んで教室中がキラッキラになる。
2018120323332134e.jpg
大好きな季節。


「細くていいなあ」
とか言われることもあるけど

いやいや、モノには限度っちゅーもんがあるしな。

出るとこでて、締まるとこ締まってる
女性らしいプロポーション、憧れるわあ。

ただ細いだけやったら、
丸太に服着せとってもおんなじやん。



この雪の結晶、1コずつテグスで繋げた手作りなのん。
20181203233413de9.jpg
手伝ってくれたAちゃん、補佐役、ありがとう♪



かつて多大なストレスがかかったとき

36Kg台まで体重が落ちたことがあって

その時は
内臓を支える脂肪がなくなって
腎臓が動いちゃう「遊走腎」になってしまい

医者に

「太れ!!」

って言われた。


(「ハーイ♪」
って太れれば、世話ないちゅーの。)



本当に美しい教室。
20181203233356a52.jpg
犬の神さま、いつも力を貸して下さる皆さん、ほんまにありがとう。



ヒトは一体どこまで痩せても動けるのか。

ちょっと興味もあるけど
かなりリスキーな研究でもありそうなので
(骸骨インストラクター、あかんやろ)

このまま枯れて即身仏にならんよう、

これからも美味しく食べるぞー!

(1か月ぶりの記事がこんなんですみません)







 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

かうちゃん

ブログ内検索