napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

噛みぐせセミナー やってきました!

台風が来る~

と言われていた10日午後


神戸市動物管理センターにて

犬のお困りごと相談
噛みグセ解消 のセミナーやって参りました。



本日の参加者は8名。
愛犬が噛むことへのお困りを持っている皆さんです。

アメニモマケズ
深い愛情でお越しくださいました。



まずはスライドで
DSCF8950_convert_20140711100543.jpg

犬ってナンだ?
犬が噛むってどういうこと?
愛犬の気質とは?
本来の犬とは?


今まで、漠然と

おなじみのいぬ 

としか認識していなかった
目の前の四本足の生き物を

よーーーーく見てみよう
考えてみよう




「得体が知れない」
というのは
漠然とした不安と恐怖を伴います。


そこに不気味な情報・・
たとえば

主従関係が逆転するぞ
犬はいつも上に立とうと狙っている
犬にナメられる

そういった呪文のような
不安を掻き立てるキーワードが流れ込んできたとき


人は不安から
疑心暗鬼になるのだと思います。



そして混乱と不安の中から


ハナを掴んでぐるぐる回してみたり
仰向けにひっくり返してみたり
ケージに放り込んでみたり


どこかで
犬が従順になると
聞いたような気がする方法に
着手してしまうのではないかと考えます。



そこから、人と犬の
悲しいすれ違いが始まってしまいます。





だから!

得体の知れない不安を吹き飛ばせ!!

メディアや
ネットや
散歩中や
公園の集まりで

いつの間にか染み込んでくる
ネガティブ情報を

胸を張って笑い飛ばそう!!




犬ってこんなもんでさー。
こう考える生き物でさー。

だって、もともとこうなんだもん。



そんなお話を進めていくうちに
皆さん
安堵の表情に変わります。



「そんなに神経質にならなくて良かったんだ」
「ウチのコ、本当はこんな気持ちだったんだ」

そんな理解が深まるほどに

人も犬も
多くの呪縛から解き放たれていくような気がします。


参加者の皆さんも、
今日、帰ってから愛犬にできること、
ヒントをいっぱい
持って帰って頂けたと思います。



れっちゃん登場~♪
DSCF8996_convert_20140711100628.jpg
野性味をしっかり残した彼には、いつも素晴らしいデモを披露してもらいます。

も~~~~~絶品やわ!!
最高のアイボーです。


彼の行動は、
人と犬のつきあいの原点を
いつも正しく照らし出します。


そして、心からの納得を
悩める飼い主さんたちに
与えてくれます。





犬の問題行動に対峙するとき。
私のポリシーですが。


絶対に、一方的な犬の矯正トレーニングから入らない。
具体的な手法の羅列だけを渡さない。




問題は、犬と飼い主のお互いの理解不足から
きているものがほとんどです。


飼い主が、自分の犬をしっかり理解すること。
知識をえること。
それだけで、その後の生活の全てが
変わってきます。
ほめることも、叱ることも。



私は、まず「何が足りなくて何が起こっているか」を
説明します。

それなくして、どんな具体的トレーニングも
意味がないと考えるからです。







ちなみに
不安を煽る情報。

決して、上記の都市伝説情報だけではないのですよ。


発行部数NO.1の
犬のしつけ雑誌



犬は○○でなければならない

そんな情報のオンパレード。



お利口なわんちゃんの条件を書き連ね

そこから外れる犬の
矯正トレーニング方法が並んでいます。


ステキな理想像はこうだ!!!
その基準からズレているアナタの愛犬!

さあ!
しつけを入れましょう!
トレーニングをしましょう!!

オヤツを使えば
犬はHappy♪
優しい方法だよん・・・♪
お利口に・・もっとお利口に!!!!!!




毎月押し寄せるお利口犬の条件に
「ウチのコダメなんだわ~」


自分の愛犬の個性を見ることもなく
犬の言い分に耳を傾けることなく

ただただ
理想とされる
都合の良い犬に仕立て上げる方法を
優しい(と言われる)方法に則って


愛犬のそのままを受け入れてはダメ
まだまだ しつけしなくては
まだまだ お利口犬には程遠い

さあ!
この本を読んでしつけをしようじゃないか~~


これが、不安を煽ると言わずになんと言う?








「キミは、それでいい。」
私はいつも、
まず犬たちに心の中でそう語りかけます。



・・・プラス、こうしてくれたら、
ヒトはもっと嬉しーんですけど??と。(笑)

それを、伝えていく。



まず受け入れてくれる人の言葉でないと、
心に届かないのは人も同じ。



否定スタートでなく、肯定スタート。


「そんなアナタの言うことだから、耳をかしたげる。」
多くの犬が、そう言ってくれます。
そんな、魂を持っています。





犬の心を疑う情報は、
もういらない。






みんなで一緒に伝えてきたよ!
DSCF8987_convert_20140711100608.jpg
心強い2本足アシスタントさんと、4本足アシスタント(笑)
そして、この写真を撮ってくれたIちゃんアリガト


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/114-3e5de692

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かうちゃん

ブログ内検索