napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

GK9の意味

2年前にようやく立ち上げた

Grace K9 fellowship labo
(グレースケーナイン フェローシップラボ)


この屋号には
私の、犬への想いの根源が詰まっています。



Grace(グレース)とは
優雅や上品、などの意味もありますが

ん~~それはワタシのキャラじゃない(笑)




むしろ

優しさ、恩寵、加護、恵み、祈り・・

そういった意味が強いです。



太古の昔に
二本足のヒトと
四本足のイヌが出会い。

長い長い時間、最良の友として
寄り添って生きてきました。





こんな伝説を聞いたことがあります。
(細かいところが違ってたらすみません。)



<ネイティブアメリカンの伝説>

ある日、精霊は
人間と動物の世界を分けるために
底なしの谷を作ることにした。

犬たちは最初
他の動物たちの世界(谷の向こう側)にいた。


人間と、動物たちの間の谷は
どんどん開き、深くなる。


ついに、もう誰もその谷を飛び越えられなくなる・・その瞬間

犬だけが、えいやっと谷を飛び越え、人間の世界に来てくれた。


その日から、犬は人間の側で暮らすことになった。



・・そんな話でした。
ブラボー!(泣)



(個人的には
ねこ
こっそりその谷を越えてきてくれたんじゃないかと思いますが(笑))




犬たちは
まあ法律的には飼い主の所有物ではありますが


犬の神様からそれぞれ預かった命、のような気がします。
DSCF8318_convert_20140813214209.jpg
「我が家の暮らし心地はいかが?」



私たちの側にいることを選んでくれた
心優しい生き物・・犬

彼らに感謝と
永遠に続く友情を!!


そんな想いを込めた


Grace    (優しさ、恩寵、加護、恵み、祈り)
K9      (犬)
fellowship (仲間、友情)
labo     (研究所)


なのです。



そして
fellowship には

犬との友情・・という意味だけでなく

志を同じくする(人間の(笑))仲間たちも
大切にしたい、という気持ちも込めています。




May the grace of (Dog)God!
((犬の)神さまのご加護を!)(^‐^)ゝ





関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/122-a7611af7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

かうちゃん

ブログ内検索