napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

CVポート手術

長い長い長い病院の夜。


(だって、10時消灯。)




そして朝は、4時に目が覚める。

鳥だってまだ起きてないぞ。






・・・ありえない。






さらに長い朝食後。




ふっ・・・




ついに届いてしまった。
DSCF7245_convert_20140320091432.jpg
ホンマにやるん?←往生際が悪い




仕方ない。
着てみた。





DSCF7247_convert_20140320092357.jpg

「どっからでも手術しやすいでっせ」な
術衣のスカスカ加減がイヤ~~~





ポーズもとってみる。

DSCF7248_convert_20140320092246.jpg






さて本日のメニュー。

CVポート埋め込み手術。




詳しく知りたいマニアックな方はこちらへどうぞ。

読むだけで痛い気がするうぅ~

CVポートの埋め込み





この手術、局所麻酔なんですが。
それがさらにキモチを暗くする。


局所麻酔って、ダブルで嫌いなんです。


理由1:アチコチに何度も刺す麻酔が何度も痛い
理由2:何をしてるかが丸分かり(想像力を掻き立てる)



理由2はどうしようもないとしても。(泣)
せめて理由1はどうにかならんか。




なので、術前に主治医に懇願。
「お願いです、麻酔のための麻酔をして下さい

「病的に麻酔にストレスを感じる体質なんです

「それさえ軽減できれば、きっと前向きに手術に向かえると思うんです




多分了承されたと思われ・・な主治医の反応???





自分で手術室へ歩いて行き、
自分で手術台に寝っ転がる、と。



アタシがマグロなら、力の限り跳ね回るだろう、と思う。
天井に届くまでビッチビチ跳ねてやる。




命の糧となるものへの敬意と感謝を、こんな状況で感じるとは。

今まで以上に、心を込めて「戴きます」を言おう。






準備万端からの。

長らくのお待たせ時間を経て。







つづく。




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/14-e16e49ad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

かうちゃん

ブログ内検索