napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

抗癌剤

昨日の手術跡がいてて・・



寝返りうつたびに目が覚めるし。

動くたびに思い出すし。




だのに、今日から抗癌剤スタート。




しかもよ?




昨日設置(?)したばかりのポートを使うって(T-T)


まだ傷口塞がってないのにー




いやあああああ









ぷっす。
DSCF7258_convert_20140320111835.jpg
あうあう。








私の化学療法はFECと言われる3つの抗癌剤を併用するもの。
F・・フルオラウラシル
E・・エピルビシン
C・・シクロホスファミド
(画像の赤い液体はエピルビシン)



抗癌剤を入れる前に、たっぷりの吐き気止めの点滴をいれ。




真打登場。

どきどき。
どきどき。





・・良かった、一番ツライと聞く吐き気が、ほとんど出なかった~^^




だけれども、20分おきにひんぱんに訪れる看護士さんに
毎回

「吐き気はありませんか~?」

「んー・・大丈夫そうです」



「胸のあたり、気持ち悪くありませんか~?」

「悪くない・・気がしてますが・・」




「胸がモヤモヤしませんか~?」

「・・・」



ここらで、社会性の高い私はモヤモヤする気になってくる。


「モヤモヤ・・するような気がするといえばいえないこともな・・」





チャチャチャっと吐き気止めの点滴替え玉。
予定調和?^^;





だけど医療の進歩は本当にすごいと思う。

ヘタレの私にも何とか参加できそうな治療だもん。






吐き気が・・とか、”コレ”という症状ではないけれども、
なんかこう・・

体の中で、何かがゴソゴソとしてるみたいな。

ナンかとナンかがこぜりあってるみたいな。




あー、バンパイアに咬まれて変化するときってこんなカンジ?
なんて妄想しながら、



いつしか疲れて深く眠ってしまったのでした。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/16-bfe79570

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

かうちゃん

ブログ内検索