napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

あえて伝える努力

放射線治療の時に
途中で冷やすねんけどな

50cm×30cmくらいのでっかいジェルパット

ぺた。

って胸に乗せられるんよな。


それがそこそこ冷たくて(冷やすんやから正解)
いつも

ヒ!

てなる。
(でも微動だにしたらアカン。耐える。)


それを乗せる時に
技師さんによってアクションが違うねんな。


ある人(松)は
「冷たいですよぅ~」(感情込めて)
で そ~っと乗せてくれる。
→何とか耐えられる


またある人(竹)は
「冷たいですよ。」(きっぱり。)
と言って ペッと乗せる。
→一瞬心臓がきゅーてなる


またある人(梅)は
無言でぺち!と乗せる。
→3cmほど体が跳ね上がる


治療してもらってるんやから
別に文句はないねんけどな

ああ、些細なとこに人柄が出るなー、っていつも思う。


松の人は 相手を見とって
竹と梅の人は、手順(作業)を見とるんかな。

そこに相手への意識があるか否かで
コミュニケーションになるのか作業になるのかの差が出る。


いやいや、しかし竹梅の人も本当はめっちゃ優しいかもしれん。

轢かれそうなカマキリを道端に逃がしてやったり
鶏肉にそっと手を合わせてたり(そこー!)

でも、せっかくの暖かい気持ちも、
相手に伝わるように表現せんとないことになってしまうんやな。


優しさって
受け取ると嬉しくなるやんな。
愛を感じて幸せな気持ちになるやんな。

ちょっとしたことで
一日が気持ちよくなったりブルーになったり。

暖かさの表現って、そんな力があるんやと思う。
スマイル0円。


会話の中で
メールや文字の中で
ホンマにその言葉に気持ちこめて伝えてるやろか?

”まあこんなもんでしょ”で差しさわりのないフレーズで
済ませてないやろか?

「行けません」とか事実だけ伝えて、
気持ちを伝えることを忘れてないやろか?

「冷たいですよ。」言うだけ言うて、ペッと乗せてないやろか。


なくても事実は伝わるんやけど
相手は ヒ!ってなって心臓きゅーなってるかもしれん。

自分に余裕のないときはついそうなってしまうんやけどな。
アカンアカン、思う。
いざという時にこそ、アンコが出てくる。(アンコは美味い)



いざというときと言えば
「ご苦労様」って言葉が実は好きじゃなくて

だって立場上から下への一方通行やで?
他にないやろ、上にのみ使うことを許される言葉なんて。
カーストか。

地位や身分を意識して使う人なら、自分が上やからな!と絶賛主張中やんな。
身分て。殿か。

こーゆーの、うっかり使ってると
やっぱり出てしまいそうやしな。いざというときの姿勢に。

まあ人が使うんは別にエエと思うけど、自分は使わんとこ、思う。
人に上も下も、ないしな。
誰もが私にはないすごいとこ持ってる。
むしろ尊敬するわ。



ヒ!からえらい長旅の話になってしまったけど

ひたすらマッパバンザイで転がるだけの時間やからな。

色々思索をめぐらすのにちょうどええねん。(修行)




治療が終わると、体が冷えてトイレ行きたくなるねんな。

いつものトイレがなぜか今日は満室やったから
別のトイレに行ったら和式やった。


和式て、ほぼ何年ぶり?


お久しぶりすぎて、和式の手順あれこれ忘れとったー!
温故知新。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

受け取ること、伝えること、両方ともとっても深いコミュニケーションの技術ですね。
色々思い当たることばかりです(>人<;)
私はこの仕事をさせてもらっていて、人間力のスキルアップを勉強させてもらってるなぁ、と常々思います。
コミュニケーションスキルは私にとっては、大きな課題。
アリさんの一歩が、フンコロガシの一歩に進歩するように、過ごしたいです♪

ところで、忘れられた和式トイレの手順って何だったのでしょう(*^^*)

Kalin'sMomさま

言葉のコミュニケーションって、人間に与えられた大きな恩恵やと思います。
その恩恵を、もっと大切にしたいと思うねん。(自分含め)

その一言で長い間傷ついたり、勇気が出たり。
私らの仕事は言葉を使う仕事やから、余計にその力・・
良くも悪くもそのパワーを知っとかなあかんと思うねんな~。

ズボンどこまで下げるんやっけな~に始まり、
しゃがむ位置もうちょっと前やったかな~とかな。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/248-c33a6698

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

かうちゃん

ブログ内検索