napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

プロの言葉

昔行ってたサロンのお姉ちゃんが独立しはって。(もう何年も前)


何名もおるエステティシャンの中で、その人は一人際立ってました。

技術もそうやし、
対応も空気感も一味違う。

なので私は、いつもその人を指名してお願いしていたんやけど。

ある時、アロマの資格を取ったので、とサロンを退職し、独立しはりました。


それ以来、教えてもらった彼女のブログをいつも読んでいるんやけど、
「あ、ここにプロがおるなー」ていつも思います。


先日、彼女がブログに書いてました。

『持っている知識を単にアドバイスすればいい。
そんなアドバイザーは必要ないと思います。

そうじゃなく、自分の身の周りの一人ひとりに合ったものをちゃんと見て
アドバイスしてあげられるようになりたい。』




職種は全然違っても、大切なものは同じなんやわ・・と
ちょっと嬉しくなりました。


そら、技術はそれ専門の場でないと学ばれへんかもしれんけど、

その技術を生かす”想い”の根底は
職種を超えて共通することろが多い。

全部、つながってるんよな。

犬の勉強は、犬のセミナーだけにあらず、というところ。







関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

サロンに通ってた姿がうまく想像できない(笑)

一人一人に合った~って難しいけど大事だね。
私、最近お化粧に目覚めてね(笑)、カウンターへ行ったりするんだけど、
すごく上手に提案してくれる人とそうじゃない人ってやっぱりいるんだよね。
使ったことのないような色のものでもうまく使ってくれて新たな発見があったり。

私たちは人間だから話しながらあーだこーだ好みなんかも言えるけど、
犬は話せないからそれぞれの個性や言い分をを見極めるのも難しいね。
でも話せないからこそ真っすぐ伝わってくることもあるよね。

華さま

おほほ。月イチで通ってた時代もあったのよ。顔上げ専門のとこ。
1度行くと3日間はあがったままだったわ。(今は下がりホーダイ)

あんら~華さんメイクに目覚めた!
似合う、似合わない一目瞭然だから、なおさらよね。
で、自信のない人や明らかにミスマッチやろ!っていうときほど、いっぱい説明せえへん?
相手の思いより、自分の主張をするっていうのかしら。耳を澄ませてくれなかったりする。

人間はさー、「やっぱりヤダわ」って思ったらこっそり別の選択肢もあるけど、
わんこにはないんだもんね。その分人間は言い分をよーく聞いてあげなきゃね。
彼らは、切ないほど正直。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/319-19ac4450

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

かうちゃん

ブログ内検索