napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

噛みぐせセミナー

動物管理センターの「噛みグセ」セミナー、やってきました。

犬の”噛む”問題行動にお困りの飼い主さんたちへ向けて、
2時間のセミナーです。



いややわー ベリーショート通り越して、角刈りやんけ。(け!)
201507111003384ef.jpg


一人一人に噛む状況や理由を詳しく聞き取りながら

やっぱり今回も思ったんは

「みなさん、追い詰められてる」

わんこに、じゃないのよ。
世の中の、何か目に見えない圧力に。


世の中の
お利口わんこシンドローム

誰にでも愛想よく撫でられなければならない

命令にはいつでもすぐに従わなければならない

犬は「イヤだ」と意思表示してはならない

犬は常に従順でなければならない

・・・。


それに反して犬が「嫌だ!やめて!」を伝えようとするのは

問題行動であり
しつけ方が悪いのである。と。


怖がりの犬が、散歩中に見知らぬ人に手を出され
恐怖のあまり咬む。

自立心の高い犬が、食べ物を前にじらされながら
何度も無意味な(犬的に)命令をされ、キレる。


私は、もちろん学習理論的なそのトレーニング方法は知ってるわ。

そやけどな。

改善されるべきなんは、犬なんやろか?

ちゃう。絶対ちゃうと思う。

当り前の反応やん。
犬が犬として当り前の行動で、過剰なものは何もない。


なのに

犬のしつけ本に

TVに

インターネットに

トレーナーやインストラクターに

「あなたの犬は問題犬ですよ」
「あなたの育て方が悪いのですよ」

「悪い犬なんですよ」


と刷り込まれ追い詰められる。



人が、人間全般が、犬を知らなさすぎる。

させたいことばかりに先走って、そもそもの犬を知らない。


それを伝えず、目も向けず、ただ理想の犬イメージを垂れ流すしつけ業界。



商業ペースで犬と飼い主さんたちを追い詰める

しつけに携わる側の罪は重い。



分かってるやろか。

オヤツを使う方法であっても、
犬の心や意思を無視したものならば、それは立派な”強制”なのだと。




本当は愛してやまない可愛い愛犬なのに

ダメ犬扱いしなくちゃならない、飼い主さんのその心の傷。


飼い主さんたちの心の痛みが手に取るように分かって

本来の犬の習性や
犬の感情心理
犬の気持ちの読み取り方
具体的対処(回避)方法

犬に聞こうよ。「ねえ、いつでもどこでも、知らない人に撫でられたい?」って。
それで犬が「いやだよ」って言うのなら
それを受け止めてあげようよ。

聞いていいんだよ。
受け止めていいんだよ。

その優しい気持ち、ちっとも間違ってない。


そんな話を進めるにつれて


飼い主さんたちの心に安堵が広がり
笑顔が戻り
涙をこぼす方さえおられ

愛犬へのゆるぎない愛情を胸を張って語りはじめたとき


私ももう、泣きそうやったわ。



完璧犬のお利口ウイルスを撒き散らすのが、
私の仕事じゃない、って、改めて確信しました。



愛犬に咬まれるだけでも心が痛いのに

さらに追い詰められる
犬たちと飼い主さんのために必要なのであれば


彼らを傷つけるものと戦うことを、私は厭わない。





セミナー終わってひとやすみ。ハイキングか(笑)
2015071110033906c.jpg
体調がかなり悪かった私を気遣い、いっぱい助けてくれた補佐役とTちゃん。
今日もありがと。
(そして今日もナイスなガウガウデモをありがとう、れっちゃん)



お外のれっちゃんは緊張感が抜けてフレンドリーになります。

ウ○コした直後のお尻で、Tちゃんのお膝(しかも白いジーンズ)に
座ろうとしたれっちゃん、

アッサリ追い払われてました。(そらそやわ)



なので、次のターゲット。

珍しい接近。ねーねー
201507111027442bd.jpg




ほんじゃ、チュ!
201507111032494b6.jpg
れっちゃんまさかのチューされるの巻




ひええええ  
2015071110104337e.jpg
どんだけ驚くの(笑)




だけど懲りずに ねーねー
20150711101357254.jpg




ちゅ♪
20150711101042555.jpg




ひええええ
20150711101358f00.jpg
ヘンな遊び(笑)




あははは たのしーねえ♪
20150711101039fbc.jpg





れっちゃん、木陰で何かくわえたなー・・と思ったら


「あのね、財布拾った」 でかしたーーーー!!!
20150711100341e3a.jpg

900円ほど入ってました。

ので、

みんなで山分け
管理事務所にちゃんと届けました。




セミナー中、犯罪的に凄まじい悪臭を放っていたれっちゃんのケージ
201507111023168b1.jpg
周りのみなさん、ごめんなさい。

翌日、めっちゃゴシゴシ洗いました。

体調、まだ悪かったけど。

それ以上に、罪滅ぼし。







関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

小梅もうちに来たばっかりのとき噛み噛み子犬でねぇ。
追い詰められてたなぁ。
小梅を返しに行こうかと思ったくらい(笑)
犬飼ってる友達に「甘えてるだけだって~」と言われて
好きにさせておいたらいつの間にかしなくなった。
あの一言がなかったら、追い詰められたまんまだったと思う。
セミナーに参加した飼い主さんたち、ホッとしたと思うわぁ。

れっちゃんとチュッチュッ遊びしたい(笑)
れっちゃんの「ひえぇぇぇ~~!!」って顔見たい( ̄m ̄*)
お財布拾ってくるのすごいね!
ここ掘れワンワンでお宝出てくるともっといい!!(笑)

華さま

小梅タンもカミカミだったのかあ。
その時はさ、「ずっとこのままじゃないか、
ひどい咬み犬になるんじゃないか」って不安だよね。
不安は消してかなきゃいけないのに、余計に煽ってどーする!
てのが世の中に本当に言いたい。
(不安に感じてないことまで不安にさせるなんて論外やし(怒))

れっちゃん10円玉拾ったことはあったけど、お財布拾ったのは初めて!
嬉しそうにくわえて持ってきてくれたー。
なのに強欲な(笑)友人は「近くに札の入った財布はなかったの!?」て
さらに探させてたわww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/323-db674a09

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

かうちゃん

ブログ内検索