napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

N&Aセミナー2月

なかなか思うように頭と体が動いてくれないもどかしさ(悔)

だけどやらなアカンことはてんこ盛り!

若干不自由ながら、毎日楽しんで過ごしております。



GK9 N&Aセミナー2月が開催されました。

今回から新しいメンバー参戦!(ようこそ~♪)

いきなりの濃厚テイストの内容に、
驚いたのではなかろうか。大丈夫やったやろか。


ハンドリングでは

ほんの小さなやり方の違いで
行動形成の結果が大きく変わってくること

リードを持つ者が
ワンコの行動にどんな考えで何をどうしたら良いのか

そのために
ワンコの心理状態を見抜いて
0.1秒で反応する重要性とそのスキル磨き

それをみっちり1時間半。

わー。プロっぽーーー。



座学では

一つの事例、一つの相談にあり得ないほど密着して

ネチネチネチネチと掘り下げて

すると

実はそこにあったのに気が付かなかった視点や
表面に隠れていたもっと大切なものが浮き出てきて

サラリと読み流しては見えなかった景色がそこに広がってくる。

実はな

その表面上見えてない世界を見る”目”こそが

一番大切なんよ。



他にも

なぜ学習理論だけではワンコの問題行動改善に
繋げにくいのか

そのために必要な視点・・
複数の科学を冷静かつバランスよく融合させて考える必要性

それから

実際の事例カンファレンスでは

セオリー通りにいかないワンコにどうすれば良いのか
その現実的な対処法


そんなお勉強をガッツリ数時間。


あら。まるでプロの勉強会。(ちゃうんかいーー)



まあ文字にすると堅くて「うへえーー」て感じやけど

仲間とみんなでゲラゲラ笑いこけながら
あーだこーだ言ってる時間は至福の時です。
(いつもそーとー笑いころげる)


一方的に知識を聞いてメモを取るだけのセミナーではなく

自分もその頭脳で参加する。とことん絞り出す。それを発言する。

互いにこすり合いながら、磨きをかける。

そんな私の理想のセミナーがここにあります。



そんな濃密なディスカッションをしていたら

今までなかなか飼い主さん以外にココロを開いてくれなかったワンコT君が
「ぴょん」と初めて私の膝の上に飛び乗ってきてくれました。


ひゃー。かわいいーーうれしいーー


やがて膝の上でウトウトしはじめ

「あ♪寝ちゃいそうですよ♪」と周りのメンバーが目を細めていたんで


「起きろーーー」



とつついて起こしてみました。(オニ)


あはは。

そんなコトで嫌われたりせんのよ。

犬との付き合い方のキモ、ここにもアリ!て気づいた人、いたかな?












関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/399-1c8f7a78

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

かうちゃん

ブログ内検索