napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

ローン地獄(別の意味で)

力任せにTさんが奪い取ってくれた契約

次なる関門は

住宅ローン

当然、コレが下りないと家を買うことができない。


ここでTさんから、同僚のローン係のおっちゃん(仮称T2さん)に
バトンタッチとなりました。

このおっちゃんがまたねー・・

見た目やっぱりコワモテ。

そやけど、めっちゃ真摯で真面目。


ファミレスで待ち合わせて、3年分の確定申告を見せましたよ。

T2さん、絶句。

2度見どころか、5度見しとった。


そらそうやわな。

3年中、2年が所得ゼロやからな。

所得ゼロであーた、家買うって・・

アホか。

T2さん、きっと喉まで出かかってたと思う。間違いない。


「・・かくなる上は・・ご主人の所得と合算してローン申請するしかないでしょう」

えーーー

それはアカンと思うよ。ムリムリムリ。


だって

ダンナは

昨年末に会社辞めちゃってますからーーー@無職なう


T2さん、しばらく動き止まってたよね。

で、「1週間・・考えさせて下さい・・」と
その日は帰っていきました。



1週間後、T2さんといつものファミレスで落ち合い、
あれこれ作戦を練りました。

注文したドリアが冷めるのも忘れて

机の上にたくさんの書類をおっぴろげて

何とか方法がないかと、頭を悩ませてくれました。


あ、ここにも、神がおる。


私のローンの問題は

所得ゼロなのももちろんやけど

とにかく給与所得がないこと(事業所得は信用してもらえない)

保証人がおらんこと(ダンナは無職)

そして何より ガン患者だ、ってこと。


35年で返すから~と言われても、
貸す側は心配なわけですよ。

アンタ、この先35年生きれんの?と。

途中で死んじゃったら、貸し倒れだもんね。


ここかー
ここでガンが邪魔するかー。

もしもこれが2年前(ガンが分かる前)なら
この点での問題はなかった。

もしもあと3年後(治療から5年経過)なら
審査上は完治とみなされ問題はなくなる。

しかしまあ、よりによって今。
一番身動き取れない、今。
もーーーー辛いわーーー



そのへん考えて

一番まだ可能性が残ってるのはフラット35 という
国が絡んでる住宅ローンなんやけど

ここでまたね、つまづくわけですよ。


フラット35は、病気の有無をさほど重要視しない代わりに、
建物の価値を重視します。

つまり、貸し倒れになった時に、建物に価値があれば
それで不足分をまかなえる、と。


で、ですね。

例の物件。


実は未登記の増築アリで。


しかも

その増築部分が

違法な建て方しちゃってるという。

違法建築には、ローンは下りない。


じゃあ、増築部分を壊しちゃえ!なかったことに♪

できればええんやけど、

私、まだお金払ってないから勝手にブッ壊せないし。
売主が壊してくれるならともかく。


そしてまた、T2さんは
「・・1週間、考えさせて下さい・・」と帰っていきました。(なんべん帰らせるねん)


それが、3月半ば。
GK9滅亡まで、あと1か月半。
(がっでーーーーむ)




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/413-45d0c0ac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

かうちゃん

ブログ内検索