napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

3年目の後遺症

一昨年の秋に手術

去年の初めに放射線治療

ガンの手術や治療のドタバタなんて
もうずーーっと前のことのような気がするんやけど

まだそんなもんやねんなあ。びっくりやわ。


今のところ再発転移の兆候はなく
元気に(それなりに)過ごすことが出来ているのが
ほんまにありがたくて。



治療を始めたとき
同病の方たちのブログを読み始めて

あー、みんな頑張ってるんや、とすごく励まされて
わかるわかるーとうなずいたりして
毎日あちこち6件ほど読みに行ったりしてたけど

3年目に入った今
毎日読みに行けるのはたった1件になってしまった。


2度と更新されないのに
どうしても彼女たちのブログをブックマークから消すことができずに

かといって開くこともできずに。



放射線治療の後遺症として

放射線をあてたところの汗腺がダメージを受けるらしく
なるほど、確かに右上半身はどんなに暑くてもサラッサラ。

ただでさえ暑くて、汗をかけない分体温が内にこもる上に
毎日飲んでる治療薬の副作用のホットフラッシュで
突然頭のてっぺんから汗がしたたり落ちてきたり。



右腋下のリンパ節を全部取っているので
とにかく右腕に怪我しちゃダメ!と口うるさく言われていて

そやけどそれに関しては特に実感も湧かなかったんやけど

今年はやたら右腕が汚い。

虫にさされたり小さな傷がついても、なかなか治らへんのな。右だけ。
そしてどんどん、傷が増えてく。

多分左腕も同じように刺されてるはずなのに、
こっちはすんなり治る。


リンパってこんなに大事やったんやー・・と改めて実感したわ。

(それもあって8月にワンコのリンパマッサージセミナーをプロの先生に
 お願いしようと思った。)



汗をかかない右上半身
汚い右腕
心臓の負担
そして2か月ごとの腫瘍マーカーチェック。

そんなものを感じたりしたりする度に
まだ体の中に残っているであろうガン細胞のことを
思い出さずにはいられない。
忘れさせてはくれへんのなぁ。


だから今日、だから今が本当に愛しい。

来年があるか?
”いつか”があるか?

確実なのは、”今”だけやもんな。



キラキラと命を輝かせて
最後まで出来ることを全力で探し
ただただ、生きたいと願った

Tさん。
あなたのことは、忘れないよ。
ご冥福を、心からお祈りします。




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

紆余曲折あったろうけど
いまもそうだろうけど
そこにいて
活躍してくれてる様子が
この上なく嬉しい!

毎日感謝✨

だいち@山梨さま

ありがとう~(ノД`)

朝目が覚めて、どこも痛くないととても嬉しい。
夜寝るとき、どこも苦しくないととても嬉しい。

活躍は出来てないけど、
とにかく今できることを自分なりに精一杯やるよぉー
きっとみんなみんな、そうだよね。それぞれに、頑張ってる。

まだまだ、やりまっせー!
いつもありがとう♡

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/451-b3a79341

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

かうちゃん

ブログ内検索