napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

名乗る覚悟

今日は珍しくちょっと真面目なお話。


先日、パピーのワンコと飼い主さんが
GK9に駆け込んで来られました。

「トイレが、どうしてもうまくできない」と。

5か月のワンコ、最近では座敷の机の上(!)でオシッコしちゃうくらい
大混乱になってて、
途方に暮れているご様子。(そりゃ困るわな)


今まで、別の教室のパピークラスにも行ったけど
トイレについて相談しても答えてもらえなくて(まじでー?)

仕方ないのでまた別のトレーナーに自宅に来てもらったけど

トイレについて質問したら
「ウチは服従訓練専門ですから」と教えてくれなくて
代わりにホールドスチールなんか教えてくれて
※ホールドスチール・・犬をひっくり返して羽交い絞めにするしつけ法

そやけどそんなもん当然トイレ問題には役に立たなくて

結局

「だーかーらー 誰か助けてーー」

てことで困っておられたと。


プロフェッショナルだと思って頼った相手が
誰もお困りごとに手を差し伸べてくれない。

仕方ないので子犬のトイレトレーニングについて
ご自分で調べて
トイレをケージで囲ってみたり
褒めたりもしてみたけれど

全くうまくいかない。
なぜうまくいかないのかもよく分からない。


カウンセリングしたら
ちょっとだけ変則的な生活パターンだったんで
セオリーが通用せんかったんやろうな。

その方の生活パターンに合うトイレトレーニングを一緒に考えて
ちょっとしたコツを使いながら順を追ってトレーニングすれば

必ず出来るようになるコやわ。大丈夫、間違いない。



ホッと一息つけるはずのお家の中で

気が付けばウンチやシッコがその辺にされてて

忙しい時にそれを片付けなきゃいけない焦りとか
知らずにそれ踏んじゃって「もうーーー!」て思う気持ちとか
なんでうまく出来へんのー!てイライラする気持ちとか

そんな飼い主さんの気持ち、
そのパピークラスのインストラクターやトレーナー、
どれくらい寄り添っていたやろう?



自分は犬のインストラクター(トレーナー)です。

しつけ教室やっています。


自らそう名乗るということは、

専門家ですから、頼って下さい
そう言っているということやんな?


まして○○公認、とか認定、とか
肩書きを掲げるということは

より一層の品質保証的な
「頼って頂いて間違いないですよ」

という宣言となる。


その言葉を信じて
専門家だと信じて

頼ったのに、スルリとかわされた。


その飼い主さんの失望や憤りには

自分はまだ経験がないから
自信がないから
勉強不足だから
教えてもらってないから

なんてこちら側の言い訳は通用しない。
(寄り添う気がないのは論外)

現実に生まれるのは、問題を抱えてポツンと途方に暮れる飼い主さんだ。
過去記事:プロなら逃げるな。



インストラクター(トレーナー)と名乗るのならば
頼られる覚悟を持つこと。

頼られる覚悟をもって、名乗ること。

少なくとも、たとえ力不足であったとしても、
逃げたり言い訳したらアカンのやと思う。
(ワタシなんか、力不足だらけやしな)


そりゃ、私もほんまにまだまだ未熟で分からないことだらけで
日々勉強で

そやけど、今日「分からないことが分かった」のならば
明日までには分かっておけるように

帰ってから必死で調べる。勉強する。
あらゆる資料をひっくり返し、答えの手がかりを探す。考える。

時には徹夜になることもある。
そやけど、「いつか」と言っている人に「その日」は来ない。
だから、「今日、今」出来ることを徹底的にやる。
ただただ、支える力を付けるために今日できることをする。

そのプロの努力が出来ないなら、”ゴッコ”と言われても仕方ない、と思ってる。



頼る者を受け止める仕事。
助けを求める人を、支える仕事。
この仕事って、そんな仕事やんな。

飼い主さんの辛い気持ちや、
時には涙と向きあわなアカン仕事なんよ。
それを見て見ぬフリして、どうすんの。
一体、何がやりたいの。


のらりくらりと受け流さずにきちんと受け止める覚悟。

それが、インストラクター(トレーナー)と名乗る上で
プロフェッショナルであろうとする努力、なんやと思ってる。


・・少なくとも、自分はそうありたい、と思ってる。
(こんだけ言っといて、願望かぃ)





関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/481-38b2fc12

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

かうちゃん

ブログ内検索