napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

わんこの会話

もーーー

なんで1日は24時間しかあらへんの

てくらい毎日ドタバタしてますが


こないだ、Lのかーちゃんから写メが届きました。

「散歩の途中で会ったでー」と。



左の黒いわんこ、だーれだ?
201610200756240d0.jpg
右はエアデールのLクンよ。



左の黒いわんこ・・・
20161020075626327.jpg
らんまるぅーーー!!
<過去記事:らんまる




あらまあ、ピッカピカの好青年になっちゃって。
20161020075714eda.jpg
Lクン(ヨークシャー)にもご挨拶。


飼い主さんの愛情をいっぱい受けて、
被毛ツヤツヤ
体格ガッチリ
犬生、楽しんでそう。
よかったね。らんまる。とっても嬉しいよー♪



さて

この3枚の写真見て、
今の彼の気質と傾向
予測される動き
留意すべき点
お勧めのハンドリングやトレーニング

見抜くことはできるだろうか。
(いきなりテストーー!)

そしてこのご挨拶で
相手のわんこ(Lクンたち)と
この後どうなるか

予測はつくだろうか?

つくやんね?(プロの皆さーん)



実際の現場じゃ写真やないからね。

ほんの一瞬の連続やからね。

何度もじっくり見直すことなんて出来へんからね。


「分からんから、一応リード管理で引き離しておこう」
なんて言ってちゃ、
育つ社会性も育ててあげられへんからな。


より微細でより緻密な
犬のボディランゲージを知ることももちろん必要。
それはきっとかけがえのない知識となるやろう。

やけどな

その前の段階の・・全体を一瞬で捉えて推測・判断する

そのスキルの重要性も知って欲しい。
今日から必要不可欠な、まずそれを持つプロが増えて欲しい。


知識を得ること
それを見る目(視力?)を鍛えること
それを使いこなすこと

これ全て別もの。

セミナーや本で得られるものは、全体のたった1/3でしかない。


だから、スキルを上げる=セミナーや本で知識を得る ではないんやと
実地の「自分の訓練」抜きにセミナー中毒になってはアカンのやと
いつも力説するんやけど。


犬は本の中の生き物じゃない。
セミナールームの生き物でもない。


自分の意思を持ち、
目の前で一瞬で動きを変えていく
「動」の生き物だ。

その「動」の生き物にアプローチをする時
当然必要なのは「動の眼(視力)」やんね?


犬が行動を起した後に気づいて対処するのでは遅すぎる。
それでは”いつも後手に回る”
つまりイニシアチブは犬にあり、望ましくない習慣を止めることもできないやろう。
やっちゃってから、止める。
それの繰り返し。


犬が行動を起こす”直前”のサインを読み取り
瞬時に推測・判断して対処する

これは
「犬がコトを起こすかどうか分からないけど、念のためにあらかじめ
みーんなリード管理しておきましょう」
などという盲目的なマニュアル対処とは根本から異なるよな。

これでは、「犬の正しいチョイスを褒める」という
本来の陽性強化の根本にすら届かない。


見る。からの

ヤバいのか?→回避する
ヤバくないのか?→その状態を褒め、強化する

その選択眼を持たずして

ヤバくないのに回避ばっかりしてたり
ヤバいのに気が付かなかったり


だからこそ
プロは「動の眼」を持たなくちゃいけないんやけどな。

それを鍛えてくれるのは、目の前のわんこしかいないんやけどな。

ほんまはね。


GK9は、現場主義・実践主義です。(きっぱり)







関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/486-8f9087ef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

かうちゃん

ブログ内検索