napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

ヤバイ温水器と拒否する冷蔵庫とお客様用の布団の悲劇のお話

相変わらず

犬についてのブログなのか
闘病ブログなのか
なんてことない日常のブログなのか

よく分からんブログですけども


ここんとこ低気圧続きでちょっと体調がよろしくなく
右わき腹の痛みも復活して
横になってる時間が多めでした。


温水器の調子もこれまた相変わらずよろしくなく
むしろ日々刻々と寿命が近づいてるみたいで

今日は風呂のスイッチさえ入らんかったもんね。

四苦八苦してスイッチ入っても、
2分で勝手に消えるもんね。

7回つけ直して、やっと入れる状態になったもんね。

しかもキッチンのスイッチはすでにもう死んでて、
いちいち風呂場のスイッチを確認しに行かねばならぬという。
不自由極まりない温水生活。(略して温活)

まあ、薪で沸かすよりはまだ楽か。

いやどうなんだろう。

ほんで、いったいいつ直すねん。(この期に及んで未定)



ちょっと体がしんどかったのと、わき腹の痛みで、
フラッとして

冷蔵庫に寄りかかったのね。

ちなみにウチの冷蔵庫、タッチパネルで
扉に軽く触れただけで「バン」て開くやつなんやけど

「うう~っ」てもたれかかったら

次の瞬間冷たく押し返されたよね。
「バン」て。冷蔵庫に。


なんかちょうど寄りかかりたくなる位置にあるらしく

その後も何度か思わず寄りかかっては
その度に「バン」て拒否られて

なんかちょっとイラっとした。




ここ数日冷え込んできたんで
布団を1枚ずつ増やしてるんやけど

さすがに重ねすぎて重くなってきて
寝返りするたびにわき腹が痛くて目が覚めるんで

お客様用の布団(ちょっと高級なやつ・・軽くて暖かい)
を使っちゃおうかな~と

2階の押し入れを見に行ってんな。

押し入れがすこーし開いてて

「あ、きっとクロベエさんが入って寝てたのね」
とほっこりしながら開けたらば


お客様用の布団の上で

思いっきりウ○コしてありました。

しかも何回分も。なんでここに。



楽しい毎日に、乾杯!









関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/518-c3c15f0c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

かうちゃん

ブログ内検索