napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

いてくれるだけでまず100点

れっちゃん、今年14歳になります。
中型犬だと、人でいえば80歳超したくらいかしら?

まだまだお散歩大好きやし、
相変わらずおしゃべりやし、
14歳にしたらめっちゃ元気な方やと思いますが、

それでも

日中はほとんど寝ているようになりました。

耳も遠くなってきたみたい。

フードも食べられる量が減ってきて、
今までと同じ量を一気に食べると吐いてしまうので、
一日3回に小分けしてあげるようにしています。


鳥居の前でゴハンを食べる犬。ありがたや。
20170214224623416.jpg


胸やお腹にでっかい脂肪腫がいっぱい出来てきたし

しばしばヨタったり転んだりするし

目は白くなってきてるし

こらえがなくなってきて
「待つこと」が苦手になってきたし

頑固になってきたし

何ともステキなジジイになってきました。


昔はさ~

落ち着いてほしい!
お利口になってほしい!
言うこときいてくれるようになってほしい!

引っ張らないでほしい!
食いしん坊をなおしたい!
アレもコレもできるようになってほしい!

たくさん彼にオーダーしてたよなあ。うん。


人も歳を取ると子供に還っていく、と言われるけど
今の彼も還りつつあるなあ、と感じることが増えてきた。

でも、私はもう彼にオーダーしない。


落ち着きがない?
元気で動ける証拠!

多少引っ張る?
足腰まだ丈夫やん!

食いしん坊?
食べる意欲があるのはいいことだ!



ぶぇ~っくしょぃ
201702142246385d6.jpg
今やもう、くしゃみすらかわいい。



「しつけ上、○○しても良いのでしょうか?」
「しつけでは、○○してはいけないと聞いたのですが・・」

よくそんな相談や質問を受けるんやけど、

基本は、犬も人も、どっちも困らなければええんやと思う。


お互いに困らないためのルール作りがしつけなんやからさ、
しつけでお互いが困惑するなら本末転倒やろう。
まして辛くなるようなら、大論外。


ルールなんて、しょせん他人の書いた本や情報・・
しつけを頑張りすぎて、他人の考え一色にならなくてもええんちゃうかな。

そんなん、お別れの時に後悔せえへん?
「ああ、もっと○○してあげればよかった」と。


いつか必ず来る、お別れの時に
後悔しないでいられる選択。

それが全てなんちゃうかな。

まあ、何をどうしたって、絶対に何かの後悔はしてしまうと思うけど。



今まで、いっぱいれっちゃんと遊んだ。

いっぱい遊びに行った。

いっぱいケンカして、仲直りして、

トレーニングして、抱き合って喜んで、

やりたいことをやりつくしてきた。


もちろんまだまだ一緒にやりたいことはあるけどな

そりゃ、もうちょっと○○やったらねぇ・・と思うこともあるけどな


そやけど今この瞬間は、

どんなに子供帰りしてるキミだって
2017021422465777c.jpg
そばにいてくれるだけで100点満点。




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/521-4e8aef97

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

かうちゃん

ブログ内検索