FC2ブログ

napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

研修生Y君

ペット系専門学校で
トリマーとトレーナーのお勉強をしているY君が
GK9にやってきました。

今日を含めて3日間、GK9で研修です。


まず最初に伝えることは
「犬が苦手とすること」
つまり、「犬を知ること」。

ワンコって、じっと目を見つめられるのが苦手。
まっすぐ近づかれるのが苦手。
手を出されるのが苦手。

・・自分に興味を示されるのが苦手。
(もちろんワンコの性格にもよるけど)


フレンドリーなコは別にええねん。
こっちが何も知らなくても。

でも、警戒心が強いコ、
センシティブなコほど、このファーストインパクトが重要。


社会化って、「犬に慣れさせる」ことじゃないねんな。
「大丈夫」って思ってもらうこと。

いくらオヤツで釣ったって、
興味を示されるのが怖い、と思うコなら
やっぱりアカンよな。
オヤツごと恐怖の対象になるだけ。

そんなコたちへの親切は、
オヤツじゃない。
”無関心”が一番の親切。


Y君の見事な”無関心のフリ”で
あのれっちゃんもすぐにココロを許してました。


Tちゃんもすぐにご挨拶できたよね。
20180802210942a31.jpg
手前のS君も思ったよりリラックス。えらいえらい。


Y君の持ってる穏やかな空気感と静かな物腰で、
すぐに教室になじんでました。


Uちゃん、さりげに寄り添いもたれて (てへ)
201808022109523be.jpg

ここ1年くらい、GK9に通ってお勉強してる青年
(通称Fやん)

彼もまた、とても穏やかで
ワンコたちに安心感を伝えるのがうまくて

そんな彼の存在に、
「若くて身長の高い静かな男性」に対するワンコたちの印象が
良いものになってきてるのもあるかなあ、

補佐役と話してました。


しつけやトレーニングって
「いかに犬を思い通り動かすか」
という考え方がまだまだ根強くて
(オヤツを使ったとしてもね)

その根本が
ワンコのキモチを無視して
「ほら動けよ!」というものならば
それはきっと全て”強制トレーニング”で

本当のFellow shipではないんよなあ・・


FやんやY君のような
穏やかで柔らかな感性を持った若者たちが

とまどうワンコの側にスッと寄り添いしゃがみこんで
「どうしたの?」って穏やかに問いかけて
彼らの声に耳を傾け

「犬を動かす」
のでなく
「寄り添って導く」
ような

そんな新しい時代の
”犬とヒトとの関わり”を
育てていってくれることを
心から願っています。








関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

こんばんは♪

新しい方が増えたのですね。
先生のように犬に寄り添ってくださる先導者の方が増えると嬉しいなと思いますi-184

そういえばずっと聞いてみたいなと思っていたことがあって。
私はあずきと共に一緒に学ぶ教室と、今のデイケアをどちらも経験させてもらって、先生たちと相談しながらデイケアの方を選んだのですけど。
これはあすぎが家でもどこでも私にべったりで私のいないところの方が学ぶことが多いと感じたからっていうのが理由でした★
今でもデイケアを選んで良かったとそう思ってますi-237

それで先生に聞きたいなと思っていたのは。
先生から見たあずきの性格とか、こんなことは好きだけどこれは好きじゃないとか、こんなびっくりな行動してたとか。
きっと私の思ってるあずきとは実は違ったことが聞けるんじゃないかなぁと思って聞いてみたかったんですが、送り迎えの時にはなかなか時間がなくて私も話が下手なものでこちらですみませんe-350

それから昨日お迎えの時気づいたのですが、よく考えると私、F先生の連絡先しか知らないことに気づきました★
電話が入れ違いで連絡取れなかった時にそう思って、慌てて全力疾走してお迎え時にごめんなさいしたのはそういう理由でしたe-263

あずきママさま

研修なので、3日間で終わっちゃったのがとても残念です。
でもこれからの人生の中で、どこかでGK9のマインドを覚えていてくれたら・・
そう願いながら、「また会おう!」と握手しました。

んん?あずきママの思っているとおりのあずきちゃんですよ(笑)
私達は1か月に数度、ほんの数時間あずきちゃんと一緒に過ごすだけですが、あずきママは私達よりはるかに長い時間一緒に過ごしています。
私達よりはるかに「本当のあずきちゃん」を知っているのじゃないかな~。(*´꒳`*)
そしてビックリしたことがあれば、連絡ノートに書かせて頂きますよ♪

いつも時間ピッタリに来て下さるあずきママですから、今回は何かのっぴきならぬご事情があるのだろう・・とのんきに思っていました(笑)急いで来て下さってありがとうございます。(*^^*)
レッスン関連の連絡窓口は、Fさんに一本化してますので、もし出なくても留守電に入れておいて頂ければ大丈夫!必ずすぐに聞くはずですので♪
ワタシはなかなか電話に出られなかったり、別の作業をしていたりで・・ほんで電話に出てもすぐに用事を忘れてしまうという役立たずなんです・・うう。あ、でも今度念のためパンフお渡ししますね~^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/653-5d9cb4c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

かうちゃん

ブログ内検索