napper

犬のしつけインストラクター乳がんステージⅢbからのサバイバル挑戦

セミナー、やってきやしたー!

しばしご無沙汰しておりました。



一言入魂、
ペピイ 継続教育プログラム
これからの動物病院に求められる犬の問題行動アドバイス

セミナー、行ってきやした~!




いや、受講する側でなく


一応
講師として(笑)




みなさーん、ありがとうございました!
DSCF8669_convert_20140610232012.jpg
去年に続き、感無量です。





病気が発覚するのと
ペピイさんから講師の依頼があったのと
今年の春先ほぼ同時期で




正直
6月には自分がどうなっているか
見当もつかず


ぶっちゃけ「ど~~しよ~~~」と
相談しましたが



当日出来るか出来ないかわからない
こんな高リスクなヤツに


それでもチャンスを与えてくれました。




万が一私が講義できなくなっても
とりあえず原稿だけ作っといてくれれば
どうにかするから大丈夫
と言って下さったNさま



手伝うよ~!
何でも言ってね!!と
言ってくれたり

はるばる遠方から駆けつけてくれたり

倒れそうになったら
飛び出して支えるから
と言ってくれた
愛すべき仲間



やっぱり心配だから、アシ行きます!!と
ムリして来てくれた相棒



制服以外で初めてお会いして
きゃわゆくてドキドキしたNさん(笑)



写真や動画を使わせて下さい~
と直前にお願いしたにもかかわらず
気軽に快諾して下さったオーナーさま




ほんとうに
ほんとうに

みなさんのおかげです。

心からの感謝を込めて。

ありがとうございました。





セミナーが始まっても
私が疲れないように
最後までもつように


たくさんの心配りと優しさで
支えてもらいました。




途中お話に熱が入りすぎて

「口調がべらんめぇ調になってますよ」

と休憩時間に
アシの相棒にささやかれたりもしましたが(笑)



それだけ安心して
没頭できてたんだな、と思います。




私が伝えたいのは
困りごとを削り取るためのマニュアルじゃなくて

どんな考えの元に
問題と向き合ったら良いのか

そこに必要な相互努力は何か


その考え方を提案できる優しさを持ったアドバイザーが
これからは必要なんだよお、ということでしたが


皆さんに伝わったかなあ?




私が5年で変えたいしつけの世界は
ここなんです。


ニンゲンの
ニンゲンによる
ニンゲンのための
考えを元に施すしつけは

いくらオヤツを使っても
優しくないってこと



犬が犬である権利を奪うことが
しつけであると勘違いしているのならば

それは
コンパニオンでも
パートナーでもなく

奴隷

と言うのだ、ということ




人と犬との関係は

bond(絆)

を目指すのか
それとも

bond(縛り付ける)
なのか



私のセミナーが

犬へ向き合う姿勢を
考えるきっかけになってくれれば

本当に嬉しいです。




ところで
水キムチって
バリうまいっすね~~~~~
ごちそうさまでしたあー!!
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://napper.blog.fc2.com/tb.php/98-3f59461d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Graceのブロマガ

犬に興味のある方や、しつけインストラクター向けのディープな話題。ブログでは語りきれないGrace的思考のアレコレ。興味のある方はぜひ。(有料記事)

プロフィール

Grace

Author:Grace
ドッグトレーニングインストラクターにして、只今闘病中。乳がんステージⅢbからのサバイバルを目指しつつ、日々想ふことあれこれふわりふわり。

2014/2
7cm大腫瘍発覚
リンパ節転移
ステージⅢb

2014/3 
CVポート埋め込み
抗がん剤開始
FEC×4クール

2014/6 
ハーセプチン+ドセタキセル×4クール

2014/9/29
切除手術(右全摘)
腋窩リンパ節郭清

2014/11/4
ハーセプチン×14クール

2014/12/18
ホルモン治療タスオミン開始
(5年間予定)

2015/1/21
放射線治療25回 50Gy

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

かうちゃん

ブログ内検索